仕事をやめたい!でも言えない!この3つを押さえておけば、あなたはすんなり「仕事をやめたい」と言えるようになります!

仕事がつまらない

仕事に行くのがゆううつ

このままずっとこの仕事を続けるのだろうか?

ずっと仕事ばかりしている

もう、仕事をやめたい、やめたい!、やめたいっ!!

でも、言えない、言えない!、言えないっ!!

 

仕事をやめたいけれども

仕事をやめたいと言えない自分がいる。

仕事をやめたい気持ちは固まっているのに

仕事をやめるために必要な段階である

退職したいと旨が言えない。

 

そんなジレンマを抱えているあなたに

転職を20回以上繰り返してきて

退職した経験は人よりかなり多い私が、

仕事をやめたいけれども「仕事をやめたい」と言えないあなたに、

すんなり「仕事をやめたい」と言える3つのポイントをお伝えします。

 

これであなたは「会社をやめます」と言えるようになります!

 

1.仕事をやめたい理由を整理する

あなたはなぜ、会社をやめたいと思っているのでしょうか?

会社をやめたい理由を聞かれたら、あなたはスラスラ答えられますか?

会社をやめたい理由を頭で思い浮かべているだけだとしたら、

まだあなたの仕事をやめたい理由は整理されている状態ではありません。

あなたが最初にやることは、仕事をやめたい理由をもっと明確にすることです。

紙とペンを用意して、仕事をやめたい理由を書き出してみましょう。

1)仕事をやめたい理由をとにかく書き出す

誰に見せるものでもないので、

ここは遠慮せずに、

言葉遣いも気にしなくていいので、

殴り書きでも十分なので、

とにかくあなたが仕事をやめたい思いをぶつけて

思いつくまま書き出してみましょう。

 

2)仕事をやめたい理由を書き出したものをじっくり眺める

仕事をやめたい理由を思いつくまま書き出したら、

今度は並べられた仕事をやめたい理由をじっくり眺めてみましょう。

なるべく客観的、冷静な目で見てみましょう。

  • 仕事をやめたい理由で書き出したものは事実なのか?
  • 仕事をやめたい理由は自分の思い込みではないのか?
  • 仕事をやめたい理由の中で対策できるものがないのか?
  • 仕事をやめたい理由の中で改善できるものはないのか?

仕事をやめたい理由を視覚化し、それをじっくり検証したら、

あなたが仕事をやめたい理由がかなり明確になってきます。

 

ここであなたにお聞きします。

「紙に書き出した仕事をじっくり眺めてみて、

それでもあなたは会社をやめたいと思いますか?」

もしあなたの答えが「はい」であれば、

このまま読み進めてください。

 

2.仕事をやめたいのに言えない気持ちを探る

あなたは本気で仕事をやめたいと思っているのはわかりました。

対策や改善も難しい状況だということもわかりました。

けれども、仕事をやめたいとは言えないわけですよね。

あなたが仕事をやめたいと言えない理由は、

次にお伝えする仕事をやめたいと言えない理由のいずれか、複数、全部

なのかもしれませんね。

 

1)仕事をやめたいと言えない理由:上司に何を言われるのだろうと不安だから

仕事をやめるとなると、

最初に「仕事をやめたい」と伝える相手は直属の上司になります。

今まで上司と仕事していて、これまでの上司との関係で

言いたいことが言えなかったり

意見を言ったら怒られたり

相談をしたことがなかったり

など、あまり良好でなかったのであれば、

「仕事をやめたい」と言いづらいです。

 

もし、上司に「仕事をやめたい」と言って

説得されるのではないか

引き留められるのではないか

怒られるのではないか

など、すんなり事が進まないのではないかと思い、

不安でなかなか言い出せないのです。

 

仕事をやめたいと思っている側としては、

仕事をやめたい旨を伝えたら変に時間をかけることなく

スムーズに退職に向けて事務的に手続きを進めたいのです。

あなたは「会社をやめたいと言ったら上司はどんな反応をし、

どんなことを言ってくるのだろうか?」と

不安だから、会社をやめたいと言えないのかもしれませんね。

 

2)仕事をやめたいと言えない理由:今自分が仕事をやめたらどうなってしまうのか心配だから

いざ自分が仕事をやめると、

人手不足になる

引継ぎはどうすればいいのか

周りに迷惑をかけてしまう

などが頭に浮かび、仕事をやめたいと

言い出せなくなってしまうのではないでしょうか。

 

実際私も、スタッフが5人の会社で

仕事をやめると言おうとした矢先に

1人退職することが発覚し、

「今私が仕事をやめたら、スタッフが3人になってしまい、

1人にかかる仕事の負担が重くなってしまう」と考え、

仕事をやめると言えなくなった経験があります。

 

あなたも自分が仕事をやめた後のことを考えて、

残った人に対して負担をかけてしまって申し訳ないとか、

引継ぎはどうしたらいいのだろうかと

お困りなのかもしれませんね。

自分は仕事をやめたいという気持ちがあるにもかかわらず、

仕事のことや、一緒に働いている人たちのことまで

気にかけてしまうから、仕事をやめたいと言えないのでしょう。

 

3)仕事をやめたいと言えない理由:仕事をやめたあとのことを考えると不安だから

仕事をやめたい気持ちはあるけれど、

「いざ仕事をやめたら、そのあと自分はどうなってしまうのだろう?」

と考えるから仕事をやめたいと言えないのです。

仕事をしているのが当たり前だったから、

今の仕事をやめたあとどうなってしまうのか

想像がつかないから不安に感じますよね。

 

仕事をやめたあと自分はどうすべきなのか、

転職?

起業?

自分探し?

と選択肢がいろいろ出てきます。

いずれを選ぶにしても、今までの仕事をしていた自分と

生活が大きく変わります。

仕事をやめたいと思ったということは、

今の生活が上手く行っていないと感じているということですから、

なおさら次の選択を慎重に考えてしまいますよね。

仕事をやめて、他のことを始めたらうまくいくかもしれないけれども、

うまくいかないかもしれない、

もしうまくいかなかったら、今の仕事をやめないほうがいいのではないかと

思い悩みます。

だから仕事をやめたいと言えないのかもしれませんね。

 

 

いかがでしたか?

仕事をやめたいけれども言えない3つを挙げましたが、

あなたに当てはまりましたか?

 

この仕事をやめたいけれども言えない3つの理由は

一般的に多い理由ですので、

みなさんが悩まれていることなのです。

 

次は、この仕事をやめたいけれども言えない理由の中で

あなたに当てはまるものを知ったうえで、

どのように捉えたらいいのかをお伝えします。

楽しみにして、次に読み進めてください。

 

 

3.自分の仕事をやめたいと言えない3つの理由を知ったうえで、見方を変えてみる

一般的に多い仕事をやめたいと言えない3つの理由をお伝えしました。

  • 上司に何を言われるのだろうと不安だから
  • 自分が仕事をやめたらどうなってしまうのか心配だから
  • 仕事をやめたあとのことを考えると不安だから

いかがでしょうか。

あなたの仕事をやめたいと言えない理由として、

ピン!とくるものはありましたか?

今回は、この3つの仕事をやめたいと言えない理由の

見方を変えてみたいと思います。

1)上司に何を言われるのだろうと不安だから

直属の上司と今まで一緒に仕事をしてきて

上司がどういうタイプの人なのか、

あなたはなんとなく理解していると思います。

もし、あなたが仕事をやめたいと上司に言ったとして、

上司はどんな反応をするかを想像してみてください。

困る?

ポーカーフェイス?

怒る?

焦る?

なだめる?

不機嫌になる?

そして、上司はどんな言葉を言うか想像してみてください。

引き留めるかもしれないですし、

謝るかもしれないですし、

他人や会社のせいにするかもしれませんし、

すんなり承諾してくれるかもしれません。

 

上司の反応や態度、言いそうな言葉を思いつく限り想像してみてください。

ある程度想像ができたら、少し気持ちが楽になりませんか?

「上司に何を言われるのだろう?」と思うと不安になりますが、

「この上司ならこのような反応をして、

このようなことを言うだろうな」とある程度想像できたら

不安は軽くなります。

以前に仕事をやめたいといった人に対して

上司はその人に何を言ったかを知っているのであれば、

あなたに対しても同じことを言う可能性は高いので、

想像しやすいですよね。

漠然とした不安を抱えるよりも、

この上司だったら会社をやめたいと言われたらこうするだろうなという想像を

できる限り想定しておくと、上司に会社をやめたいと言いやすくなります。

2)自分が仕事をやめたらどうなってしまうのか心配だから

以前に誰かが仕事をやめたあと、どうなりましたか?

1人減ったわけですから、周りの人の仕事の負担は大きくなったと思います。

仕事をやめる人の後任の人が入ったとしても、その人が仕事に慣れてくるまで

やはり周りの人は大変だったと思います。

逆に考えてみると、誰かがやめたあとは確かに大変かもしれませんが、

人は仕事や環境に慣れる性質を持っているので、

いつまでも誰かが仕事をやめたために、

仕事の負担がかかるということはありません。

あなたが仕事をやめることで、周りの人は大変になるかもしれませんが、

それがいつまでも続くということはないのです。

また、今の仕事の引継ぎ状況はどうなっているのかを

知っておくといいと思います。

あなたがこの仕事を始めたときに、どのようにして仕事を覚えたのかが

参考になるかと思います。

今まで人の入れ替わりがあったときに、

引継ぎにどのくらいの期間があるのか?

どのような形で引継ぎしているのか?

マニュアルはあるのか?

把握しておいたほうがいいです。

もし、引継ぎを全くしない仕事であるならば、

後任の人のためにマニュアルを作成しておいた方が

あなたも後くされなくやめられますし、

周りの人も助かると思います。

3)仕事をやめたあとのことを考えると不安だから

仕事をやめたいと真剣に思ったのであれば、

仕事をやめた後に自分はどうしたいのかを考えてみましょう。

あなたがなぜ仕事をやめたいと思っているのかが、

今後どうしたいのかを考える大きなヒントになります。

何に困っていて、仕事をやめたいと思ったのでしょうか?

仕事内容、人間関係について悩んでいるのならば、

仕事をやめなくても異動願いを出すという方法もあります。

仕事の業界、会社の理念が合わないというのであれば、

別の業界で同業種、もしくは別の業界で異業種

に転職するというのが考えられます。

そもそも組織で働くこととか、

上司の指示に従わないと動けないこととか、

会社員という働き方に抵抗があるのならば、

起業することを考えるといいと思います。

他にこういうことをやりたい、

こんな仕事をしてみたい、

好きなことをする時間を増やしたいということであれば、

副業や複業、パラレルキャリアという道もあります。

 

この中であなたはどれに当てはまりましたか?

仕事をやめたいと思ったあとに移す行動は

何通りもあるのです。

最初から1つに絞らずに「これは絶対に違う」というものを捨てる

消去法という形を取ってみてください。

残ったものの中から可能であれば同時進行に調べてみて、

より自分に合った方向を最終的には選択してみてください。

そうすれば、仕事をやめたあと自分はどうしたいのかが

はっきりします。

 

 

今回は、自分の仕事をやめたいと言えない3つの理由を知ったうえで、

見方を変えてみました。

見方を変えてみてどうでしたか?

同じ理由でも、見方を変えると思考や感情も変わります。

少しはあなたの気が楽になりましたか?

 

次は、いよいよ仕事をやめたいけれども言えないあなたのために、

今すぐできる対策をお伝えしたいと思います。

 

 

4.あなたがすんなり「仕事をやめたい」と言えるようになる3つのポイント

 

「仕事をやめたい」と言えるようになる3つのポイントをお伝えする前に、

もう一度お尋ねします。

この時点で、あなたは「仕事をやめたい」と思っていますか?

仕事をやめたいことへの解決策を考える

異動願いをする

上司に悩みを相談する

ストレス発散法をいろいろやってみる

パラレルキャリアを始める

※パラレルキャリアとは、今の本職を続けたまま、

副業をしたり、複業をしたり、ボランティアをしたり、

自己投資をするなど、収入があるなし関係なく、

社会活動に参加することです。

 

ここまで考えてもなお、

「やっぱり仕事をやめたい」と決断されたのであれば、

あなたがすんなり「仕事をやめたい」と言えるようになる3つのポイント

をお伝えします。

1)仕事をやめたいと言える環境づくりをしておく

今まで仕事をやめた人は、どういう形で、どのくらい前に、

何て言って仕事をやめたのかをリサーチしましょう。

仕事をやめたいと言う相手は直属の上司なので、

その上司に仕事をやめたいと言った人の情報を

できるだけリサーチしましょう。

リサーチした上で、どのような流れて

仕事をやめたいと言ったのかがつかめてきたと思います。

今まで仕事をやめたいと言ってうまくいかなかった人がいたら、

そのやり方を避けて、思い通りに仕事をやめられた人と同じやり方で、

あなたも仕事をやめたいと言えたら、すんなり「仕事をやめたい」と

言えるようになります。

リサーチできたら、引継ぎのためのマニュアル作りをする、

周りに仕事の悩みを話したり、相談するなど、

仕事をやめたい気持ちがあることを、周りに匂わせておくといいでしょう。

突然「仕事をやめたい」と言って、周りをびっくりさせないことが大事です。

2)直接言えないのであれば、文章で伝える

直属の上司宛に、メールやチャットなど文章で伝えると、

仕事をやめたいと言えないというハードルがグンと下がります。

何を隠そう私は、最近メールで上司に仕事をやめたい旨を伝えています。

直接上司に「実は・・・」と話しかけることに比べたら、

随分楽に仕事をやめたいと伝えやすくなりました。

私の場合、退職日が決まっている場合は

メールに退職届を添付しました。

こちらの退職日は決まっているけれども、

上司と要相談と思った場合は退職願として、

「〇月〇日付で退職したいと思っています」

とメールしました。

あとは上司から返信がきたり、声をかけてもらえるので

こちらとしては楽です。

3)退職代行サービス会社に依頼する

どうしても上司と顔を合わせたくない、会社に行きたくないのであれば、

退職代行サービス会社にお金を支払い、

自分の代わりに退職する旨を伝えてもらうといいでしょう。

料金はだいたい2~4万円くらいです。

 

私の知り合いが退職代行サービスを使いました。

突然退職届が届いたわけですから、会社側はとても慌てたようです。

その知り合いは障害者雇用で採用されたので、

会社は就労移行支援事業所に相談して、

就労移行支援事業所が本人を説得し、

結局退職せずに会社に留まりました。

この事例は、退職代行サービスを利用したのに退職しなかったわけですが、

会社側がいろいろ考慮して、本人が働きやすいように

部署異動などいろいろ手を尽くしたようです。

退職代行サービスを利用したことで、本人の仕事がやりやすいように

会社側がいろいろ配慮してもらえたきっかけになったのです。

 

4.まとめ

「仕事をやめたい!でも言えない!」そのようなお悩みを抱えているあなたに、すんなり「仕事をやめたい」と言えるなる3つのポイントを
段階を踏んでお伝えします。

最初に、「自分はなぜ仕事をやめたい!」のか、理由を明確にしましょう。

1.仕事をやめたい理由を整理する

もしあなたが、会社をやめたい理由を頭で思い浮かべているだけだとしたら、

あなたが最初にやることは、仕事をやめたい理由を明確にすることです。

1)仕事をやめたい理由をとにかく書き出す

紙とペンを用意して、思いつくまま仕事をやめたい理由を

書き出してみましょう。

2)仕事をやめたい理由を書き出したものをじっくり眺める

次は先程書き出した、仕事をやめたい理由をじっくり眺めてみましょう。

  • 仕事をやめたい理由で書き出したものは事実なのか?
  • 仕事をやめたい理由は自分の思い込みではないのか?
  • 仕事をやめたい理由の中で対策できるものがないのか?
  • 仕事をやめたい理由の中で改善できるものはないのか?

なるべく客観的、冷静な目で見てみましょう。

仕事をやめたい理由を視覚化し、それをじっくり検証したら、

あなたが仕事をやめたい理由がかなり明確になってきます。

 

2.仕事をやめたいのに言えない気持ちを探る

次に「なぜ仕事をやめたいのに言えないのか?」

その理由をお伝えします。

1)仕事をやめたいと言えない理由:上司に何を言われるのだろうと不安だから

2)仕事をやめたいと言えない理由:今自分が仕事をやめたらどうなってしまうのか心配だから

3)仕事をやめたいと言えない理由:仕事をやめたあとのことを考えると不安だから

 

あなたが仕事をやめたいと言えない理由は、

この3つの仕事をやめたいと言えない理由のいずれか、複数、全部

なのかもしれませんね。

3.自分の仕事をやめたいと言えない3つの理由を知ったうえで、見方を変えてみる

先程一般的に多い、仕事をやめたいと言えない3つの理由をお伝えしました。

  • 上司に何を言われるのだろうと不安だから
  • 自分が仕事をやめたらどうなってしまうのか心配だから
  • 仕事をやめたあとのことを考えると不安だから

今回は、この3つの仕事をやめたいと言えない理由の

見方を変えていきます。

1)上司に何を言われるのだろうと不安だから

上司に仕事をやめたいといったら、何を言われるのだろう不安なのであれば、

思いつく限り、シミュレーションしてみましょう。

まずは、もしあなたが仕事をやめたいと上司に言ったとして、

上司はどんな反応をするかを想像してみてください。

次に、上司はどんな言葉を言うか想像してみてください。

上司の反応や態度、言いそうな言葉を思いつく限り想像してみてください。

「上司に何を言われるのだろう?」と思うだけだと不安になりますが、

「この上司ならこのような反応をして、

このようなことを言うだろうな」とある程度想像できたら

不安は軽くなってきます。

2)自分が仕事をやめたらどうなってしまうのか心配だから

誰かが仕事をやめたあとは確かに大変かもしれませんが、

人は仕事や環境に慣れる性質を持っているので、

いつまでも誰かが仕事をやめたために、

仕事の負担がかかるということはありません。

それを頭に入れておいてください。

また、今の仕事の引継ぎ状況はどうなっているのかを

知っておくといいと思います。

もし、引継ぎを全くしない仕事であるのならば、

後任の人のためにマニュアルを作成しておいた方が

周りの人も助かりますし、あなたも後くされなくやめられます。

3)仕事をやめたあとのことを考えると不安だから

仕事をやめたいと真剣に思ったのであれば、

仕事をやめた後にあなたはどうしたいのかを考えてみましょう。

あなたが何に困っていて、仕事をやめたいと思っているのかを理解すると、

  • 異動願いを出す
  • 転職する
  • 起業する
  • 副業や複業、パラレルキャリアを目指す

など、あなたの進みたい道がはっきり見えてきます。

 

4.あなたがすんなり「仕事をやめたい」と言えるようになる3つのポイント

1)仕事をやめたいと言える環境づくりをしておく

今まで仕事をやめた人は、どういう形で、どのくらい前に、

何て言って仕事をやめたのかをリサーチしましょう。

思い通りに仕事をやめられた人と同じやり方を実行すると、

すんなり「仕事をやめたい」と言いやすくなります。

2)直接言えないのであれば、文章で伝える

直属の上司宛に、メールやチャットなど文章で伝えると、

仕事をやめたいと言えないというハードルがグンと下がります。

あとは上司から返信がきたり、声をかけてもらえるので

こちらとしては楽です。

3)退職代行サービス会社に依頼する

どうしても上司と顔を合わせたくない、会社に行きたくないのであれば、

退職代行サービス会社にお金を支払い、

自分の代わりに退職する旨を伝えてもらうといいでしょう。

料金はだいたい2~4万円くらいです。

 

5.終わりに

あなたがすんなり「仕事をやめたい」と言えるようになる

3つのポイントの中で、

「これなら自分でもできそう」

と思ったものがあったと思います。

 

「自分が直接上司に仕事をやめたいと言わないといけない」

と思わなくていいのです。

ずっと仕事を続けていくつもりで、

今の仕事を始められたのですよね?

けれども、諸事情があって今の仕事をやめたいと

思っているのですよね?

しかも、仕事をやめたいのに言えないとお悩みなのですよね?

 

今、あなたは仕事をやめたいと思うほどに

仕事に苦しめられているではないですか。

仕事をやめたいと言えない環境で

仕事をしているではないですか。

 

いいですよ。

直接仕事をやめたいと言わなくても

文章で仕事をやめたいと伝えたって

誰かに代わりに仕事をやめたいと言ってもらったって

これからのあなたの人生の方が大事じゃないですか。

 

仕事をやめたいのに言えないという気持ちを抱えたまま、

今の仕事を続けなくていいですよ。

あなたの人生の方がよっぽど大事です。

 

もっとあなたに相応しい仕事を見つけ、

あなたが楽しく、ワクワクした人生を歩めるよう

応援しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後までお読みいただきありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、
こころの棚卸をすれば新習慣はうまくいく!
「感情整理ノート術セミナー」
~2020年、今年こそ”なりたい自分”を発見する3つのコツ!~
という天職を発見するZOOMオンラインセミナーを開催しています。

セミナーでノートに書き出す作業があるのですが、
書き出すうちに参加者さんがみるみるうちに
ウキウキ楽しくなっている様子がうかがえます。

それはきっと、ノートに書き出して心を整理していくと、
今まで見えなかったことが見えてきて、
驚きの発見があるからなのでしょうね。

真剣に自分のスキや、やりたいことを見つけたい方、
お待ちしています。😄

https://saipon.jp/h/mja656

 

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

平均初婚年齢は〇〇歳

すでにお気づきかと思いますが、
日本では未婚化・晩婚化が進んでいます。

平均初婚年齢を見てみると

2000年

男性28歳

女性27歳

2010年

男性30歳

女性28歳

というデータが出ています。

ついに男性の平均初婚年齢が
30歳の大台に乗ったのですね。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

この内容を知り、
「せっかくだから最近の
平均初婚年齢を知りたい」と思い、
厚生労働省が出している
2015年のデータを見ました。

2015年の平均初婚年齢は

男性31.1歳

女性29.4歳

となっていました。

 

婚姻数も昨年より1万組弱減っていました。

男女とも
20~24歳で結婚する人は減少し、
35~39歳で結婚する人は増加していました。

 

今の時代
「結婚が全て」
「結婚するのが当たり前」
「結婚しなくてはいけない」
と思う人が減ってきてしまったのでしょうか。

人生の選択肢が増えれば増えるほど
結婚を選択する人が減るのは当然ですよね。

それだけ自由度が高くなったということですね。

 

確かに
結婚するのもしないのも
自由ですが、
恋愛までしなくていいと思うのは
寂しいのではないでしょうか。

仲のいい異性の友達が
いるのもいいですが、
決まった相手がいたほうが
楽しいのではないでしょうか。

 

恋人にしろ、
結婚にしろ
一番の人とか
たった一人を選ぶとかを
決められないというのも
あるのでしょうか。

 

恋愛に限らず、
たくさんの中から
一つを選ぶという
「決断力」は
男性に身につけてもらいたいと
思っています。

 

たくさんいる女性の中から
たった一人の
一番好きな人を選んだのは
いつですか?

そして、
その女性にアプローチしましたか?

もし、
最近恋愛はご無沙汰
好きな人がなかなかできない
と思っているのならば、
私に会いにきませんか?

 

私が現在行っている恋愛セミナーは、
恋愛の良さを改めて認識できる
内容となっております。

こちらのセミナーで
自分が選ぶ一番好きな女性とは
どういう人なのかを認識して、
恋愛モードを作っていきましょう。

 

11月27日(水)は満席になりました。

30日(土)は
若干お席をご用意できます。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
こちらではより明確に
あなたの理想とする女性を知り、
また、自分自身も知り、
今後どのようなことを始めたらいいのかを
一緒に考える時間が作れます。
そのために、あなたという人間を
教えていただければと思います。

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

あなたが今
結婚願望があってもなくても、
自分の好きな人を見つけ
その人にアプローチするなど
恋愛モードに切り替わっていったら
あなたはより感情や感性が豊かになり
相手のことを思いやるようになりますので
今以上に魅力的な人になることでしょう。

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

もっと恋人がほしいと願いましょう!

恋愛にまつわるアンケート調査で
「あなたは恋人がいますか?」
の問いに「はい」と答えた人は
20代の男女で何%くらいいると思いますか?

少し予想してみてください。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

2016年のある調査結果では
「現在恋人がいる」
と答えた人は、
26%」だったそうです。

この数字を
多いと思いましたか?
少ないと思いましたか?

ちなみに
1996年の調査結果は
50%の人が
「現在恋人がいる」
と答えたそうです。

20年で半分の
パーセンテージになりました。

しかも、
1996年の20代と
2016年の20代の数も
大きく違うと思います。

1996年の20代というと、
団塊ジュニア世代も
含まれていますからね。

例えば1996年の20代が
男女合わせて100人いるとして、
2016年の20代は
男女合わせて80人とします。

そうすると、
1996年の20代で恋人がいる人は
50%なので50人です。

一方、
2016年の20代で恋人がいる人は
26%なので20~21人です。

半分のパーセンテージどころか、
2016年に20代で恋人がいる人は、
1996年に20代で恋人がいる人の数の
40%程度となります。

 

もっと恋人がほしいと願いましょう!

 

このままだと、20年後の
2036年に20代で恋人がいる人は
1996年と比べたら15~20%の
数くらいになるかもしれません。

 

この現実を考えたとき、
私は危機感を覚えました。

結婚相手以前に
恋人がいない。

そのような人が
どんどん増えていくのです。

 

そうなると、
孤独に感じる人が
どんどん増えていきます。

 

「恋人がほしい!」
という気持ちがある人も
どんどん減っているみたいです。

理由として
「面倒くさい」
が挙げられます。

 

それを聞いて、
20年前と比べて、
今は恋愛することの
優先順位がかなり
低くなっていると感じました。

 

過去よりも、恋愛以外に
夢中になるもの
楽しいもの
ワクワクすること
ドキドキすること
手軽なもの
成長するもの
頭の中を占めるもの
などがどんどん増えて
いるからでしょうね。

 

私が現在行っている恋愛セミナーは、
恋愛の良さを改めて認識できる
内容となっております。

恋愛に限らず、
人間関全般係についても
関係を良好にするための
ご自身の振舞い方も
見つかることでしょう。

 

11月27日(水)は満席になりました。

30日(土)は
若干お席をご用意できます。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
こちらではより明確に
あなたの理想とする女性を知り、
また、自分自身も知り、
今後どのようなことを始めたらいいのかを
一緒に考える時間が作れます。
そのために、あなたという人間を
教えていただければと思います。

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

あなたはきっと
「恋愛するのは面倒」
と考えていないと思いますので、
恋愛のすばらしさ
恋愛の楽しさをもっと認識し、
素敵な恋愛をしていきましょう。

もっと恋人がほしいと願いましょう!

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

リアル女性白書

結婚願望がある独身男性は、
「こういう女性と結婚したい」
と頭に思い浮かぶのは、
「家庭をしっかり切り盛りしてくれる人」
なのではないでしょうか。

料理が上手で
家の中をキレイにしてくれて
家事全般をこなせる人と
結婚したいと思うのではないでしょうか。

それはやはり
男性は仕事で外に出ることが多く
疲れた状態で家に帰るので
家の中が清潔で
おいしい料理が用意されて
すぐお風呂に入れる状態で
あってほしいのが
男性の本音だと思います。

家庭は
疲れた体を癒す場所、
落ち着いてホッとする場所、
憩いの場所であってほしいのです。

あなたも家庭や結婚生活について
このように望んでいるのではないでしょうか。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

家庭をしっかり切り盛りしてくれる人

家事全般をしっかりこなせる人

家庭・育児を安心して任せられる人

このような女性は
しっかり者
信頼できる人
というイメージがあります。

となると、
家庭をしっかり切り盛りしてくれる
女性を結婚相手として考えている男性は、
自分を上手に立ててくれる人
時にはやさしくしかってくれる人
いつも元気で前向きな人
も求めているのかもしれませんね。

ここまでくると、
理想の結婚相手というより、
理想のやさしいお母さん
みたいになってきていますね。

 

お待たせいたしました。

ここからはリアル女性白書です。

周りを見渡してみて
このような女性に出会ったことはありますか?
このような女性と付き合ったことはありますか?

もしこのような女性と付き合っているのなら、
すぐにプロポーズをした方がいいと思います。

もしこのような女性と出会っているのなら、
猛アタックをした方がいいと思います。

どのようにアタックしたらいいのかは
お望みであれば私がお手伝いできたらと思います。

 

正直、
そのような理想の女性は
あまりいないと感じています。

結婚しても働く女性が増えていますし
2018年の夫婦共働きは67%という
データがあります。

そうなると、
家庭をしっかり切り盛りするのは
時間的に厳しいですね。

そこを踏まえて、
改めてあなたが思う
結婚したい女性を
考え直してもいいと思います。

家庭をしっかり切り盛りの
ハードルを下げていいと思います。

 

私が現在行っている恋愛セミナーは、
あなたが理想とする結婚相手について
具体的に考える良い機会となっております。

 

11月27日(水)、30日(土)は
若干お席をご用意できます。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
こちらではより明確に
あなたの理想とする結婚生活や
結婚相手について考える時間が作れます。
そのためには、あなたという人間を
教えていただければと思います。

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

結婚願望があるあなたのことですから
真剣に恋愛について考えていると思います。
あなたにピッタリの結婚相手を
見つけていきましょう。

もちろん、
リアル女性白書も踏まえて
理想の結婚相手を考えましょう。

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

女性の尊敬する部分を見つけよう

最近観たドラマで
「尊敬できる部分を持っている人じゃないと
結婚しちゃだめよ」
みたいなことを言っている場面がありました。

結婚に限らず、
女性は男性に対して
尊敬できる部分を持ってる人を
彼氏・恋人・パートナーに選ぶ
傾向があります。

 

あなたはどうですか?

女性に尊敬できる部分を
求めていますか?

 

女性の尊敬する部分を
見つけましょう。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

男性は女性に
頼りないところ
弱いところ
至らないところ
できないところ
可愛らしいところなど、
「守ってあげたい」という
本能をくすぐる要素を
求めている人が
多いのではないでしょうか。

女性に対して
ちょっと抜けているぐらいが
丁度いいと思っているのでは
ないでしょうか。

 

そのような女性と一緒にいると
男性の自己重要感が満たされます。

 

一方、男性も女性に対して
尊敬できる部分を持っている人を
求めているところがあります。

やはり
「君のこういうところは凄いな」
「これは君にはかなわないな」
と思えるものがないと、
付き合いが長続きしないのです。

そして、
あなたが苦手だと思っているものを
その女性がいとも簡単にできてしまうと、
よりその女性に好意を抱くでしょう。

この苦手だと思っているものとは、
あまり仕事に直結しないものに限ります。

たとえば、
字がきれい
よく気が付く
絵が得意などです。

男性も女性も
恋人・パートナーに
尊敬できる部分を持っている人を
選びますが、大きく違うのは
尊敬できる部分の量や質です。

 

女性の方が男性に対して
尊敬できる部分がたくさんあったり、
仕事に対して尊敬できる部分がある方が
よりその男性に対して魅力を感じますし、
好きになります。

そう考えると、
男性であるあなたがもし、
女性から尊敬されるような人になったら
モテモテになるということになります。

 

私が現在行っている恋愛セミナーは、
あなたが女性から魅力的と思われるためには
何をしたらいいのかが明確になる
内容となっております。

その日から女性から尊敬される男性になるための
一歩を踏み出す絶好の機会となっております。

 

11月27日(水)、30日(土)は
若干お席をご用意できます。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
こちらではあなたの魅力を引き出す
お手伝いをさせていただいております。
そのためには、あなたという人間を
教えていただければと思います。

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

自分の得意分野を活かし、
女性から尊敬される男性になり、
女性の良いところに目を向け、
女性の尊敬する部分を見つけたら
あなたが求める女性と出会い、
好きになり、お付き合いできる
可能性がグンと高くなります。

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

忘れていませんか?男性と女性は分かり合えないということを

男性と女性は分かり合えないことが多いです。

女性を理解しようと頑張っても、
不可解なことが多く
却って疲れてしまうのではないでしょうか。

なので、
女性を理解しようとするのではなく、
「違う生物だと思っておいたほうがいい」
とも言われています。

最初から誓うものだと思っていたら
理解不能なことをされても
「もともとが違うのだから仕方がない」
と、いい意味で諦めがつき、
相手の行為を受け入れられるのです。

また、
最初から理解できないと思っておいた方が、
たま~に共通するものがあったときに
「理解できる部分があった!」
と、感激もひとしおです。

女性に対して
そのくらいに思っておくのが
ちょうどいいのです。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

もしあなたが
あまり女性とお話していない
女性友達がいない
彼女がいない
という状況ならば、
理解できない女性と
必要以上に関わるのは
面倒だと思っているのではないでしょうか?

忘れていませんか?
男性と女性は分かり合えないということを

 

一緒に居て
居心地のいい人
理解し合える人だけと
付き合ってばかりいたら
あなたは成長しませんよ。

よく分からない人
考えや性格が自分と正反対の人
そういう人とも関り
人間関係を円滑にできると
心の幅を利かせ、
魅力的な人になり、
人として成長できるのです。

女性との関係だけでなく、
仕事など他の方面でも
うまくいくようになります。

今以上に
人生をより良くしたくないですか?

 

そのためには
何だかよく分からない
宇宙人のような女性と
もっと知り合う機会を作り、
もっと話して親密になり、
刺激し合いましょう。

自分以外の人間、
しかも自分と似た部分があまりない人
そのような人達と付き合うことで、
「そんな考えもあるんだ」
「そういう反応になるんだ」
「これをしたら良くないんだ」
など、発見だらけです。

自分の中で当たり前だと思っていた
常識が覆ります。

 

私が現在行っている恋愛セミナーは、
あなたが理解できない女性の考えを
私が女性目線でお伝えしています。

理解不能である女性を少しでも知る
絶好の機会となっております。

11月17日(日)は満席になりました。
11月27日(水)、30日(土)は
若干お席をご用意できます。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
あなたの疑問に思っている女性の言動などを
お聴かせいただければ、
こちらも女性目線でお伝えします。

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

よく分からない女性と付き合うのは
気を遣うし、
自由を奪われるし、
面倒くさいと
今あなたは思っているかもしれませんが、
宇宙人のようなよく分からない
女性と関わって刺激し合えば
より楽しく
よし新鮮で
より人間関係を学べるという
今よりも格別に
ワンランク上の日常を送ることができます。

忘れないでください。
男性と女性は分かり合えないということを

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

パートナーから認めてもらえることへの近道

人は周りの人に対して
分かってほしい
承認してほしい
受け入れてほしい
許してほしい
褒めてほしい
などの欲求があります。

そうなると、
自分のことを認めてほしい
とパートナーに願うのは
当然のことではないでしょうか。

 

なので、
パートナーから認めてもらえることへの
近道をお伝えします。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

30代になると
仕事もある程度任せられて
それと同時に責任を負うことも
多くなって、
上司と後輩に挟まれて
上司には仕事の成果を求められ、
後輩には悩みを相談され、
プレッシャーやストレスも増え、
忙しい日々を送っていますよね。

周りの環境も変わり、
友達付き合いにも
親兄弟との関係にも
変化が起こりますよね。

 

そのような人生の転機や
自分が成長しつつある時期だからこそ、
「頑張ってるよね」
「私はあなたのことちゃんとわかっているよ」
とあなたを認めてくれる
彼女・パートナーを求めたくなりますよね。

 

誰かに認めてもらえると
癒されます
ホッとします
安心します
気分が上がります
頑張ろうという気になります
単純に嬉しいです

自分の存在意義が感じられます。

 

ところで、
あなたは誰かを認めていますか?

そして、
認めていることを
その人に伝えていますか?

 

認められることを求めるだけではなく、
あなたも人を認め、そして
その気持ちを相手に伝えてください。

もし好きな女性や
彼女・パートナーがいるのなら、
その人のことを認めていますか?

先にあなたが相手を認めてください。

その相手を喜ばせてください。

相手はきっと、
自分を認めてくれたあなたに
感謝すると思います。

 

パートナーから認めてもらえるために
先に自分が誰かを認めることは、
遠回りなようでいて、
パートナーから認めてもらえることへの
近道なのです。

 

私が現在行っている恋愛セミナーは、
他人に対してあたたかい関心を持ち、
相手を承認することを意識していただきます。

人を認めるトレーニングを始めるには
絶好の機会となっております。

11月17日(日)は満席になりました。
11月27日(水)、30日(土)は
若干お席をご用意できます。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
あなたはご自身の何を認めてもらいたいのかなど
内面を知るお手伝いをいたします。

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

周りの人を認め、
それを相手に伝えられるあなたは、
周りから認めてもらえるに
ふさわしい人になっていくことでしょう。

当然、彼女・パートナーからも
認めてもらえる人になっているはずです!

 

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

プライベートの時間の充実と恋愛を両立!

仕事も大事
恋愛したい
彼女がほしい
と同時に、恋愛以外の
プライベートの時間も充実させたい
という気持があるのではないですか?

そして気づくと、
仕事以外の時間は
恋愛とは関係のない
プライベートの時間に
使ってしまっていませんか?

そうなると結局、
恋愛は後回しに
なってしまいますよね。

恋愛をしたいのに、
彼女がほしいのに、
恋愛から遠ざかっている状態が
続いているのかもしれませんね。

今回は
プライベートの時間の充実と
恋愛を両立することについて
お伝えしたいと思います。

 

こんばんは。

自己肯定感UP恋愛カウンセラー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

もしあなたが
仕事だけの生活ではなく、
プライベートの時間を
充実させているのであれば、
そのままでいいと思います。

大事なのは
「充実させている」
ということなのです。

 

プライベートの時間を確保し、
自分の好きなことや
やりたいことができているのは、
生活に張りがありますし、
本人が活き活きとしています。

エネルギーがあるということです。

 

プライベートの時間をを充実させて
エネルギーを蓄え、
そのエネルギーを
恋愛に向ければいいのです。

 

人と会うプライベートの時間であれば
女性と交流する機会が増えます。

一人で過ごすプライベートの時間であれば
ネット上でもリアルでも
共通の趣味や嗜好を持った人と
出会うきっかけ、お話しするきっかけを
作ることができます。

 

共通の趣味や学びなど、
そのような環境で知り合った女性とは
より共感でき、話も合うので
恋愛に発展しやすいですよね。

もしその中から気になる女性、
好きになった女性ができたら、
連絡も取り合いやすいですし、
一緒に出掛けやすいですし、
共通の知り合いもいたら
協力もしてもらえそうです。

 

仕事以外の時間は
最初はプライベートの時間を充実させることから
始めることをお勧めします。

その次に恋愛に意識を向けましょう。

もしあなたが、
自分はプライベートの時間を
どのように過ごしたらいいのか分からない、
趣味がない、と感じているのならば、
私が主催している恋愛セミナーをお勧めします。

今自分がやるべき一歩が見えてくる
内容となっておりますので、
是非ご参加ください。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
あなたのやりたいこと、
ワクワクすることを
お話しをお聴きしていく中で
引き出していきます。

プライベートの時間も充実させたいものを
一緒に見つけましょう!

 

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

仕事をして、
仕事以外の時間は
プライベートの時間も充実させ、
その時間の中から
恋愛するきっかけを作り、
女性と出会う機会を増やし、
女性と連絡を取り合い、
デートをしたり、
お付き合いを始めることで、
いつの間にかプライベートの時間の充実の中に
恋愛も含まれています。

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

結婚に対する焦りもなんのその

社会人になって、
責任のある仕事も任されるようになり、
周りはどんどん結婚したり
子どもが生まれたりして、
環境や状況が目まぐるしく
変わっているのではないですか?

それと同時に
結婚に対する焦りも出てきますよね。

その結婚に対する焦りに関して、
何か対策を取っていますか?

 

こんばんは。

自己肯定感UP恋愛カウンセラー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

仕事に没頭していたら
いつの間にか同僚や友達が結婚して
自分は出遅れたと感じているのかもしれませんね。

自分は今まで婚活らしきことをしてこなかったから、
何から始めたらいいのか分からないと
戸惑っているかもしれませんね。

 

大丈夫です。

結婚に対する焦りもなんのその

今は婚活の種類も
バラエティーに富んでいますから、
あなたに合った方法で始めればいいのです。

 

普段の生活で
「出会いがない!」
「周りに女性がいない!」
と感じているのならなおさら、
この機会に女性と出会うきっかけを
作りましょう。

 

「結婚に対する焦りもある」
そう感じたことが
婚活を始める絶好のチャンスです。

 

あなたは女性と
実際会いたいのか

女性と会うとしたら
大人数とお話して
その中から選びたいのか、
それとも1人とじっくり
お話したいのか

大人数と会うのなら
どういう場所で
どういう内容の
集まりがいいのか

1対1で会うのなら、
その女性とは
どうやって知り合うのか

人から紹介してもらうのか
自分で選ぶのか

結婚相談所なのか

合コンなのか

街コンなのか

カフェ会なのか

 

直接会うよりも
メッセージのやりとりをしたいのなら
何を使うか

婚活アプリやマッチングアプリだったら
どこを使うか

 

思いつくまま書いても
こんなにいろいろ出てきます。

逆に言えば、これだけあれば
あなたに合った婚活方法が
見つかるということなのです。

 

あなたはどういう形で
女性と知り合いたいですか?

 

もし
自分はどういう形の
婚活スタイルが向いているのか
はっきりとは分からないのであれば、
私が主催している恋愛セミナーは、
そのようなモヤモヤを解消する
内容となっております。

https://saipon.jp/h/esk594

 

個別相談もやっておりますので、
あなたがどのような婚活活動が
向いているのか客観的な目で判断し、
お伝えすることができます。

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

 

あなたに合った婚活方法を見つけ、
女性と出会う機会を増やし、
女性と連絡を取り合い、
デートをしたり、
お付き合いを始めることで、
結婚に対する焦りもなんのそのと
思えるようになります。

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

すんなり仕事と恋愛を両立する!

責任のある仕事を任されるようになって、
あなた自身もいろいろな仕事を経験してきて
今仕事が楽しくなっているのではないですか?

そうなると、
仕事と恋愛を両立させたいと思いますよね。

 

こんばんは。

自己肯定感UP恋愛カウンセラー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

仕事と恋愛の両立と言っても、
正直、仕事の方にウエイトを置いていませんか?

だからついつい、
デートの約束をしても
仕事が入ったら
仕事を優先して
デートをドタキャン
なんてことも
しているのではないでしょうか。

 

もしお付き合いしている彼女がいるのなら、
どんなに仕事の方が大事と思っても、
「仕事と私のどっちが大事?」
と聞かれないようにしてくださいね。

そして間違っても
「仕事だよ」と
答えないでくださいね。

彼女を怒らせないようにしましょう。

 

すんなり仕事と恋愛を両立させましょう。

 

仕事が入って
デートをキャンセルすることがあったら、
必ず彼女に誠実に謝り、
後で埋め合わせをしてください。

埋め合わせは
彼女が喜ぶことをしてください。

 

デート中は
できれば仕事のことは忘れ、
仕事のメールチェックや電話は
控えるようにしてください。

彼女のことだけを
見てあげてください。

 

男性は1つのことに没頭してしまう
特性を持っている方が多いので、
仕事のことばかり考えていると
彼女のことをおざなりにしてしまう
可能性が高いです。

その状態が続くと、
彼女を怒らせ
彼女を不安にさせ
気づいたら、
彼女から別れを告げられてしまいます。

 

どんなに仕事が大事でも、
彼女を悲しませたくないですし、
彼女とずっと仲良くしたいですよね。

すんなり仕事と恋愛を両立させましょう。

 

そのためには
仕事をしている以外の時間は
「彼女の(ことを考えている)時間」
にするのです。

人は1日に6万回考え事をしていますが、
それは無意識にしていることですが、
仕事と恋愛を両立させるためには、
仕事について考える時間が
ひと段落着いたら、
意識して彼女のことを考えましょう。
彼女と連絡を取りましょう。
彼女に会いましょう。

ぜひやってみてください。

仕事の時間と
恋愛の時間と
くっきり分かれるので
メリハリがつきますよ。

今までより確実に
彼女のことを考えられますよ。

そうすると
彼女は喜びますし、
ずっと仲良く一緒にいられます。

 

仕事以外の時間に
彼女とより関係性をよくするために
恋愛セミナーに参加することも
おススメします。

https://saipon.jp/h/esk594

彼女のことをより知るきっかけになりますし、
今後どのように彼女に接したらいいのかが
明確になる内容になっています。

 

個別相談もやっておりますので、
その時に遠慮なく
彼女との付き合いや、お仕事についても
お話しください。

個別相談はコチラにメールしてください。
※タイトルは「個別相談希望」でお願いします。

あなた自身がうまく
仕事と恋愛を両立するためには
何が必要で、何をしたらいいのか
見つけ出していきましょう。

応援しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK