誰とでも仲良く出来る

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

誰とでも仲良く出来る

 

 

知り合いで
「誰とでも仲良く出来る」
と言った人がいました。

私はそれを聞いて心の中で、
「ふーん」と思いました。

 

誰とでも仲良く出来る人を、
羨ましい、自分もそうなりたいと
思う人は多いと思います。

私は誰とでも仲良く出来ませんが、
誰とでも仲良く出来る人を
羨ましいと思いません。

 

そんなの疲れそうです。

 

その知り合いはこうとも言っていました。

「ずっと誰とでも仲良く出来たけれど、
ある年齢を過ぎてから、
自分が今までやってきた人との
付き合い方に対してすごく疲れてきた
ちょっと虚しくなった」

 

そうでしょうね。

 

みんなと仲良くなる。
誰とでも仲良くなる。
そんなに良いことですか?

誰とでも仲良くなるということは、
誰も選べないということです。

友達
恋人
配偶者

これって選んでいますよね。

 

その知り合いは結婚してますので、
数多くいる異性の中から、
たった一人を選んだわけです。

ちゃんと人に順位をつけています。

一番がいるのなら、最下位もいるわけです。

 

だから私は、
誰とでも仲良く出来るなんて
有り得ないと思っています。

 

多くの知り合った人の中から
友だちを選び、
恋人を選び、
配偶者を選ぶわけです。

 

その知り合いに関して、
個人的に引っかかっている
ことがありました。

待ちゆく人が
その人にとって気に入らない行為をしたら、
イライラして
ブツブツ文句を言って
怒っています。

たとえば「歩きスマホをしている人」などです。

 

「そんな一瞬すれ違うだけの人に対して
そんなにイライラするんだ」
と、ちょっとびっくりしました。

知り合いになった人が
その人の気に入らないことをしても、
イライラせずに仲良く出来るのでしょうか?

誰とでも仲良く出来る人は
環境に恵まれて
人に恵まれて
充実して幸せに暮らしているのかなと
想像していましたが、
その知り合いを見る限り
そうは見えませんでした。

ある日、
その知り合いが倒れ、
救急車で運ばれました。

 

意識がしばらくなかったので
かなり重体だと思います。

 

その人は、
よくイライラして怒っていたので
ストレスが病気を引き起こしたのではないかと
感じていました。

 

誰とでも仲良く出来る人が
突然倒れてしまうわけです。

 

やはり誰とでも仲良く出来るその人に対してい
ちっとも羨ましいと思いません。

 

いいんですよ。
誰とでも仲良く出来なくっても

何か相性が合わない
何か反りが合わない
何か一緒にいても楽しくない
そんな人がいるのは当たり前です。

そう感じる人と仲良くしなくてもいいのです。

「仲良くしなくてはいけない」と、
あなたが無理する必要はありません。

 

あなたは
一緒にいて落ち着く人
一緒にいて穏やかな気持になる人
一緒にいて楽しい人
一緒にいてワクワクする人
一緒に成長し合える人
など、好きな人とだけ
仲良く出来ればいいのです。

 

あなたは好きな人とだけ
仲良くしていますか?

もしかしたら
誰とでも仲良くしようと思って
誰に対しても同じような振る舞いを
していませんか?

 

あなたの人間関係、
「これからも付き合い続けたい好きな人」
「これからも付き合い続けるのは辛い人」
というように、仕分けていきましょう。

そうすると、
心も体も健康になります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

嫌われたくない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

嫌われたくない

 

 

今まで
個人カウンセラーとして、
カウンセリングルームの非常勤カウンセラーとして、
心療内科の常勤心理士として、
数多くカウンセリングしてきました。

 

その中で、
クライエントの悩みは断トツ
「人間関係」です。

たとえ入り口は他の悩みだとしても、
どこかで必ず人間関係の話が出てきます。

なぜクライエントは
「人間関係」で
苦しむのでしょう?

 

もちろんいろいろな性格・タイプの
クライエントがいらっしゃいますが、
一つのキーワードとして
「嫌われたくない」
があります。

 

「嫌われたくない」から
断れない
人に同調する
自分の思っていることを話せない
我慢する
取り繕う

それって、
自分の心に嘘をついていませんか?

自分の心に嘘をつき続けると、
精神的に安定しないのは
当然のことだと思います。

 

しかも、
「みんなに好かれたい」
より
「みんなに嫌われたくない」
と思う人のほうが多いです。

 

「好きじゃなくてもいいから、
嫌いにならないで」
ということでしょうか。

それだけ人は
「自分が嫌われるのが怖い」
ということなのでしょう。

 

あなたはどう思いますか?

嫌われるくらいなら
自分を抑えてまでも
相手の機嫌を損ねないように
気を遣う。

このような人付き合いをしている人は、
絶対に人から嫌われないでしょうか?

それは分からないですよね。

 

そう、
絶対に人から嫌われない
人との付き合い方は
ないのです。

 

それでも、
今までの人との付き合い方を
これからも続けますか?

 

私はもっと
自分を認めてもいいと
思っています。

もっと
自分のことを大事にしていいと
思っています。

もっと
楽しく生きてもいいと
思っています。

 

もし少しでも
人との付き合い方を見直したい、
自分が楽になる人との付き合い方を
知りたいと思うのであれば、
一緒に自分に合った方法を
探していきましょう。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

いやだもう

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

いやだもう

 

 

最近知り合った人はマイナスな言葉をよく使います。

いやだもう
いやになっちゃった
自分はドジだから
本当にできるようになるんですか?

 

あまりにも発する言葉がマイナスなので、
もっと他の言葉も使っていると思いますが
もう思い出せません。

そう。
あまりその人の言葉を聞かないようにしています。

 

頭に◯◯さんと名指しして、そこにいる人全員に
同じことを言います。

萩原さん、いやだもう
萩原さん、いやになっちゃった
萩原さん、自分はドジだから
萩原さん、本当にできるようになるんですか?

私は言われる度に
「何か言いましたか?」と
しらばっくれます。

 

これほどマイナスの言葉を人の名前を呼びながら
言い続けるなんて、逆に凄いなと思いました。

 

この人はそれを言うことで何を伝えたいのだろう?
この人はそれを言うことで何をしてもらいたいのだろう?

と、ずっと疑問でした。

 

本人に聞いてみたところ
「わからない」という答えでした。

「まぁそうだろうな」と思いました。

何の目的て自分がその言葉を人に向けて発するかなんて
自覚していないと思っていました。

なので、意識してもらえるといいなと思ったのです。

 

そこで少し掘り下げて聞いてみたところ
「たすけてほしい」というキーワードが
出てきました。

「まぁそうだろうな」と思いました。

 

ただ、その人が求めている助けは、
他人にはどうすることも出来ない
ことだと判断したので、
「それは助けることはできません」
と伝えました。

まー冷たいカウンセラーです。

 

今回話しを聴いたことで
「たすけてほしい」という願望があるから
名指しでマイナスの言葉を言い続けていることを
本人に伝えられて良かったです。

 

「悪魔言葉」というのがあります。
普段口にしてはいけない言葉です。

動画で話しています。↓

 

 

マイナスの言葉を使って
良いことなんて1つもないと
思っています。

思うのは自由ですが、
声に出したところで
何の意味もないと
思っています。

まだまだその人は

「いやだもう」

と、言い続けることでしょう。

 

過去にずっと
「いやだもう」
と言ってきたから、
今「いやだもう」な
人生なのでしょう。

これからもずっと
「いやだもう」
と言い続けたら、
未来も「いやだもう」な
人生なのでしょう。

普段自分はどんな言葉を使っているのかを
考え、見直すいいきっかけになりました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

弱り目に祟り目

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

弱り目に祟り目

 

 

前の晩は、
寝る直前までパソコンを凝視し、
その日の出来事を思い返し振り返りをし、
布団に入っても明日やることの段取りを考え、
その先の未来についても考えてました。

その結果、
全然寝付けませんでした。

全く睡眠してないとは思っていませんが、
ずっと「寝れない、寝れない、寝れない」と
布団の中でうだうだしていました。

完全に頭がフル稼働して
全然休めていないので
寝付けなかったのでしょう。

 

こんな時は、
「グリナ」があったら良かったのにと
今さら思っています。

 

 

寝付けない間も
「これは絶対翌日寝不足で
体が鈍くなる」
と予想していました。

 

翌日、
仕事で大きなミスはしなかったのですが、
同じ人に2回少し強い口調で
注意されました。

弱り目に祟り目です。

ちょっと心に負担がかかりました。

 

また、今人に拒絶されている感があり、
あまりいい状態ではないと感じました。

弱り目に祟り目です。

 

寝不足で頭がぼーっとしていると、
考えがマイナス・後ろ向きになってしまっています。

 

たまになかなか寝付けず、
寝不足になる日があります。

その時は、
「今晩は確実にグッスリ眠れるから楽しみ」
と考えています。

 

何をやっても裏目に出て、
うまくいかないと感じる日があります。

その時は、
「うまくいかないあとは良いことが起こる」
と考えています。

 

これからは寝る直前にパソコンを凝視するのは
やめると決意しました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

お土産三昧から生まれた心理

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

お土産三昧から生まれた心理

 

 

今日から仕事始めの会社も多いかもしれませんね。

だからなのか、早速朝電車が遅れていました。

 

勤務先では、
私以外の人全員、年末年始や3連休で旅行をし、
お土産を買ってきてくれました。

私はお菓子が大好きなので、
大歓迎です。

 

ある人は本日が仕事始めでした。

有給を利用して、沖縄に行ってきたそうです。

出勤前に社内のSNSグループに
メッセージが入っていました。

 

「ブルーシールのアイスクリームを
◯日付で送ったので、
楽しみにしていてください」

 

 

そのメッセージを見て、
「おお!沖縄土産にブルーシールのアイスを
買ってきてくれたなんてありがたやー」
と、大喜びしました。

 

その人が出勤してきて、
少し沖縄の話を聞いた後、
「はいっ」と、
何かを私に差し出しました。

紅いもタルトとちんすこうです。

紅いもタルトは元祖のお店のものを、
わざわざ電話して店舗を調べて
買ってくれたとのことです。

 

 

ちんすこうは「プレミアム」と書いてあって
見た目もいかにも高級そうです。

「あのぅ~ブルーシールのアイスクリームが
お土産だと先ほどメッセージがありましたが・・・」
と確認したら、

 

「それは◯日に届くからそのとき食べる分、
これは今日食べる分」と言われました。

 

なんと!
1箇所の旅行で
3種類のお土産を
買ってくれたのです!

 

もし1人の人から
3種類のお土産をもらったら
あなたはどう思いますか?

 

人間の心理に
「返報性」
というのがあります。

「何かをしてもらったら、
何かお返ししないといけない」
と思う心理です。

年賀状が届いたら
年賀状を送り返すのも同じ心理です。

 

自分が想像する以上に何かをもらったら、
何かお返ししないと悪いとか、
申し訳ないとか、
割に合わないんじゃないかとか、
思います。

特に日本人はそう思う人が
多いのではないでしょうか。

 

紅いもタルトとちんすこう、
食べたらどちらも素晴らしく美味しかったです。

沖縄に行く機会があったら、
自分用とお土産用に買うことを
お勧めします。

 

私以外の人は
それぞれお土産を買ってくれました。

全員のお菓子を
美味しくいただきました。

 

「こんなに美味しいお土産を買ってきてくれた人たちに、
感謝の次に私は何を与えることができるのだろうか?」
ということを考えました。

 

「返報性」という心理のお陰で
こんなに良くしてくれた人たちに
何かをして差し上げたい
という気持ちが生まれました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

これからはきっと、うまくいく

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

これからはきっと、うまくいく

 

 

今日は仕事始めでした。

電車に乗ろうと改札に向かいました。
そこで初めて定期券を忘れたことに気づきました。
早速正月ボケをやらかしてしまいました。

久しぶりに切符を買いました。

 

定期券忘れを皮切りに、
仕事もことごとく
ヘンテコリンなことばかりしています。

 

朝考えていた私の今日の予定は、
銀行に行く
お店Aとお店Bに行く
一旦家に戻り、お店Cに行く
でした。

なぜお店Bに行った後に直接お店Cに行かずに
一旦家に戻るのか?という部分はスルーしてください。

 

そして早速、
銀行に行くのを忘れました。

銀行でお金をおろさないと、
何も買えないくらい
お財布の中はスッカラカンです。

 

結局どこにも行かず、
一旦家に帰りました。

 

次に考えたのは、
お店Cに行くのは諦めて、
銀行に行ってお金をおろしてから
お店Aとお店Bに行くルートです。

 

銀行で無事お金を引き出した後に
気づきました。

「スマホを家に置いてきてしまった!」

お店Bに行くときは、
スマホが必須なのです。

 

またやってしまった!
なんて日だ!

 

過去も似たような正月ボケをやらかしています。

 

このように正月ボケに限らず、
「私はアホなのか?バカなのか?」
と思うくらいヘマばかりしてしまう日があります。

 

ここ最近は、
「これだけうまくいかなかったのだから、
これからはきっと、うまくいく」
とか、
「なんか、面白くなってきた」
と思うようにして、
実際つぶやいています。

 

そうなのです。
うまくいかないことは
一生は続かないのです。

 

「きっと、うまくいく」
という映画がありますが、
これを観て大笑いしました。
お勧めです。

 


 

ヘマばかりして何をやってもうまくいかない自分を
「可愛い奴め」と微笑ましく思い、
「これだけうまくいかなかったのだから、
これからはきっと、うまくいく」
「なんか、面白くなってきた」
とつぶやいて、やり過ごします。

 

これであとはうまくいくばかりです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

夢の中のあの人は

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

夢の中のあの人は

 

 

夢の中のあの人は、優しい目をしてる。

私が覚えているだけでも、
あの人は3回夢に出てきました。

心の中では、
「今年ちょっとあの人に会い過ぎたな」
と思っていました。

 

実際あの人に会う時は、
話しかけようとして名前を呼ぶと、
100%無視されます。

本当に100%無視されます。

 

去年あの人を動画を通じて知り、
動画でのお話しを聞いていくうちに
「あの人に実際会ってみたい!」と
思うようになりました。

 

今年は念願が叶って
あの人に会うことが出来ました。

 

ところが、
実際あの人に会ってお話しを聞くようになると、
動画で話を聞いていたときとは何かが違ってきました。

まるで私とあの人が磁石のN極同士みたいに、
近づけば近づくほど反発し合う感じです。

 

私とあの人は実際会うよりも、
動画を通じて一方的にあの人の話を聞く方が
丁度いい距離感のような気がしてきました。

 

今年は思った以上にあの人に会う機会があり、
話しかける度に無視されたので、
「今年はたくさん会ったし、
距離が近くなると反発し合う感じがするから、
来年は会う機会を減らそう」
と、思うようになりました。

 

そんなことを思った矢先に
あの人が優しい目をして夢に出てきました。

 

今まで見た夢の中のあの人は、
3回とも優しい目をしていました。

夢の中では、とても仲良くあの人とお話ししていました。

 

これは、どういうことなのでしょう?

私の願望でしょうか?

あの人に優しい目をしてもらいたいのでしょうか。

あの人と仲良くお話ししたいのでしょうか。

 

夢って不思議ですね。

 

12月30日~1月3日まで
ブログをお休みします。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

年末のご挨拶

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

年末のご挨拶

 

 

今日辺りからチラホラと
年末のご挨拶をしています。

 

大晦日からお正月にかけての時間は、
いつもと同じ時間なのに、
年が変わるということで
特別な時間になっています。

 

今お付き合いしている人は、
来年も変わらずお付き合いするのが
ほとんどだと思います。

 

それでも年末年始休みが入るということで、
今年お世話になったことと、
来年も引き続きお願いしますという
ご挨拶をお互いします。

 

毎年思うのですが、
この時期はいつもと違う
特別さがあります。

個人的には、
1年後の自分の環境や人間関係が
ガラッと変わっていたいです。

 

この年末年始は
ダラダラ時間を過ごすのではなく、
少しでも新しい自分になっていたいです。

 

そうしたら、
来年は今年以上に
飛躍することができます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

唐揚げ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

唐揚げ

 

 

会社の人が
外出してお土産に
唐揚げを買ってきてくれました。

 

しかも、
その唐揚げは
以前買って家で食べたとき
美味しくなかったそうです。

 

一度食べて美味しくなかったものを
また買うなんて、
「チャレンジャーだなぁ」
と思いました。

また、お土産に買ってくるのも
「チャレンジャーだなぁ」
と思いました。

 

唐揚げの種類は
醤油

レモン
でした。

全部がスタンダードなので
どれを選んだらいいか
迷いました。

 

他の人はそのまま食べていましたが、
唐揚げが冷めていたので
私はレンジでチンしんました。

 

他の人は
「おいしい、おいしい」
と食べていました。

 

前回と今回では
店員さんが違っていたそうです。

店員さんによって味が変わる
唐揚げ屋さんなのかもしれません。

そんな味がブレブレで商売をしているなんて
「大丈夫なのか?」と思ってしまいます。
私はチンする時間が長すぎたようで、
やや固くなってしまいました。

食べてみたら味は普通という感想でした。

せっかくお土産を買ってきてくれたので
本人には「おいしいです」と言いました。

こうやって私は
少しずつ嘘をつきます。

 

人と関わると
特に会社勤めをすると
どんどん嘘をつくようになります。

 

本当のことを言えばいいというわけでは
ないということです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

少しの勇気で大きな喜び

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

少しの勇気で大きな喜び

 

 

知り合いで、
1人で外食できるようになったのは
50歳を過ぎてからという人がいます。

単身赴任の時は、
部下を誘って
外食していたそうです。

その話を聞いて、
「上司に付き合わされて部下も気の毒に」
と思いました。

 

私は1人で外食することはできますが、
「すみませーん」
と、店員さんを呼ぶことが苦手です。

誰かと一緒だったら、
連れの人に店員さんを呼んでもらいます。

 

多分、
たくさん人がいる中で
声を上げることが
苦手なのだと思います。

学生のときにクラスで順番に回ってくる
「日直当番」というのがあり、
授業の最初と最後に
起立!
礼!
と号令をかけたりするのが
嫌で嫌でたまりませんでした。

 

引っ込み思案であり、自意識過剰です。

 

私みたいなタイプは、
牛丼屋に行くとしたら
「吉野家」ではなく「松屋」です。

「すき家」でも大丈夫です。

 

 

仕事で外出し、
お昼時だったので
「◯◯駅 ランチ おすすめ」
とGoogleで検索し、
ダイナーに行きました。

ランチにはメインとスープ、サラダ、ドリングがついていました。

 

ドリンクを選ぶとき、
「食後にコーヒーを飲もう」
と思っていたので、
大してメニューを見ずに
食後にコーヒーを注文しました。

 

後から入ってきて隣の席に座った人が
「カフェラテのホット」
を注文しました。

 

何だって!?
カフェラテ!?

 

私はコーヒーにミルクを入れて飲むので、
コーヒーよりもカフェラテやカプチーノの方が
好きなのです。

 

カフェラテとカプチーノ

 

「しまったぁ~メニューをちゃんと見ていなかったぁ」
と、嘆きました。

 

食後にドリンクをお願いしたので、
今店員さんに言えば変えてくれるかも
と思うのですが・・・

 

「すみませーん」
のひと言が言えないのです。

「すみませーん」と声をだすことに
抵抗のない人は
「何を言っているんだろう?」
ときっと思うでしょう。

人にはそれぞれ
心に抱えているものがあり、
ある人にとってはなんともないことでも、
ある人にとっては苦痛なことというのが
あるのです。

私はそれを理解しようとする人に
なりたいです。

 

ラッキーなことに
店員さんが空いたお皿を
片付けに来ました。

「すみません・・・」
と、私は蚊の鳴くような声で話しかけ、
「コーヒーをカフェラテに
変えていただくことはできますか?」
と尋ねました。

「いいですよ。ホットでよろしいですよね」
と店員さんは答えてくれました。

 

良かった。
私はなんてラッキーなんだろう。

 

食事を終えたときに店員さんに
「お飲み物お持ちしますね」
と言われました。

ホットのカフェラテが運ばれてきました。

カップになみなみと入っています。

とても美味しそうです。

 

飲んでみたら、
「とってもクリーミー!」
想像以上の美味しさです。

ちょっと感動しました。

最後まで美味しくいただきました。

 

もし私が意気地がなくて
店員さんに声をかけずに
予定通りコーヒーが運ばれてきたら
この感動は味わえませんでした。

 

少しの勇気で大きな喜びを
得ることが出来ました。

 

 

少しの勇気、バンザイ!

 

「少しの勇気で大きな喜びを得る」
この感覚を忘れないようにします。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v