ドラマチックな男女の話

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【ドラマチックな男女の話】

 

ここ最近
ドラマチックな男女の話
を聞くことが多いです。

ドラマチックな話ですから、
「えっ!そんな偶然があるの?」
「ドラマにしてもいいんじゃない?」
「めったにないシチュエーションだよね?」
と、聞いているだけでも
ドキドキするような話です。

 

人生に1回や2回でも
ドラマチックな出来事が
起きてほしいですよね。

ドラマチックなことが起こると
日常に張りが出るというか
人生が潤うというか
ニヤニヤしながら日々を送りそうです。

その一方
ドラマチックということは
不安定でもあるから
ドキドキしながら日々を送ることにもなります。

 

ドラマチックな男女の話を聞くたびに
「私はそんな経験はないな」と
羨ましいような、ホッとするような
そんな気持ちになります。

周りの人から
反対されたり
責められるような
ドラマチックな男女の話は
避けたいですが、
ドラマチックな経験は
まだしたいです。

 

ドラマチックな男女の話の1つとして
「偶然の出会い」が
あると思います

 

友達が帰ってくる時間帯に
私はおにぎり2個持って
サプライズで友達を迎えに行こうと
港を歩いていました。

 

すると遠くから
「あっ!」
という声が聞こえました。

声の方を見ると
男性2人がいて、
そのうちの1人が
私の方を見て手を振っていました。

彼とこの場所で
会うことは絶対ないと思ってたので
すごく、すごく驚きました。

「偶然の出会い」
まさしく
ドラマチックな男女の話
です。

 

彼は一緒にいた男性と別れて、
私の方に近づいてきました。

「何でここにいるの?」
と私は聞きました。

「バナナのピッキングの仕事を終えて
今日ここに戻ってきました」
と彼は言いました。

彼は仕事を終えたその足で
この場所に初めて来たのです。

そこで港を歩いていた私を
見かけたのです。

 

「偶然の出会い」
やはりこれは
ドラマチックな男女の話
です。

それにしても
バナナのピッキング?

「バナナのピッキングはどうだった?」
と私は聞きました。

「すごくきつかったです。
バナナはすごく重いので、
今までのピッキングの中で
一番過酷でした」
と彼は言いました。

彼の話している様子を見て
「バナナのピッキングは
相当辛かろう」
と気持ちを察し、
その労いの気持ちもあり、
彼はお腹が空いているとのことで
持っていたおにぎり2個を
彼にあげました。

 

最近
世界2周した人の話を聞く機会があり、
その人は世界中で
いろいろな仕事をしてきたそうで、
「一番過酷だったのは
バナナのピッキングです」
と言っているのを聞いて
「ああやっぱりそうなんだ」
と思い、彼のことを思い出しました。

日本だと
「マグロ漁船」が
一番過酷な仕事という
印象を持ちますが、
世界で見ると
「バナナのピッキング」が
一番過酷な仕事なのかもしれません。

ドラマチックな男女の話に戻ります。

 

「これから友達を迎えに行くけど
一緒に行かない?」
と、私は彼を誘いました。

彼と一緒にフェリー乗り場に行って、
友達も彼を見て大層驚いていました。

私は
「こんな場所で偶然会うなんて、
これは運命だよね」
と言いました。

「違います」
と彼は即否定しました。

 

そのあと彼とは
2回か3回、別の場所で
偶然会いました。

その度に私は
「こんな場所で偶然会うなんて、
これは運命だよね」
と言いました。

その度に彼は
「違います」
と即否定しました。

 

彼はドラマチックな男女の話
と思っていないようですが、
私はドラマチックな男女の話
だと思っています。

自分と他人とでは
温度差や解釈の違いがあるのは
仕方のないことです。

これはドラマチックな男女の話
と思っておいた方が楽しいですし、
いい思い出になりますし、
何より話のネタになります。

ドラマチックな男女の話を
これからも経験しようと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

育てられ性格について学ぶ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【育てられ性格について学ぶ】

 

生まれつき性格は個人的に好きで、
自主的に
調べたり
勉強したり
人に診断したりしています。

動画でも生まれつき性格について話しています。↓

一方
育てられ性格については
精神分析の本を読んだり
セミナーに参加したりするのですが
なかなか知識として
頭の中に入ってきません。

内容を聞いたり読んだりしたときは
「あーそうだった」
と思いだすのですが
すぐ忘れてしまいます。

 

先日
「性格の創られ方」
というセミナーに参加しました

0歳から思春期までの
育てられ方、育て方を中心に
学びました。

竹内先生のセミナーは
面白くて分かりやすくて
とても勉強になるのですが、
今回は竹内先生のすぐ近くに
座っているにもかかわらず
眠くなってウトウトしてしまいました。

 

これで今まで見ないようにしてきたことを
認めざるを得なくなりました。

私は精神分析が苦手ということを。
私は精神分析について否定的に捉えているということを。

カウンセラーとして
精神分析を知っておいた方がいいにもかかわらず
何だか分かりませんが抵抗があるみたいです。

 

ところで
「世界の三大発見」って何だか知っていますか?

セミナーの午前の講義で同じことを聞かれ
私は何も言えませんでした。

頭の中で
「相対性理論」
「万有引力の法則」
「複利の法則」
という言葉が浮かんでいましたが、
違うということは感覚で分かっていたので
何も答えませんでした。

先生が「1900年ごろフロイトの~」
という言葉を発した時に
「ああそうか!夢だ!」と気づいても
時はすでに遅し。

その時ですら
「無意識」という言葉が
出てこなかったです。

なんという失態!

フロイトは人は夢を見るということから
無意識という存在を発見したのです。

 

ちなみに
世界の三大発見は
「アメリカ大陸」
「地動説」
「無意識」
だそうです。

多分私は
「無意識」を答えられなくて
落ち込んでいたと思います。

 

午後の講義で先生から
「スーパーエゴが強い人は
カウンセリングの効果があるけれども
スーパーエゴが弱い人には
カウンセリングがあまり役に立たない
という意味が分かる?」
と聞かれて頭がボーっとなって
「へ?」という間抜けな返事を
してしまいました。

聞かれたときはポカーンでしたが、
事例を聞いたときに
「そうそう!知ってる知ってる!」
と思いましたが時はすでに遅し。

午前に続いてなんという失態!

 

自己紹介のとき
「職業はカウンセラー」と
言わなければよかったと後悔しました。

セミナーの最後に一人一人感想を言うときも
「頭がパンパンです」しか言えなくて
先生にお礼すら言えない始末。

セミナーが終わって
帰りの電車の中でテキストを読み直し
ずっと反省していました。

 

なぜ精神分析を学ぶと
こんなにも頭にフィルターが
かかってしまうのか不思議です。

自分が育てられた家庭に
自分が育てられた過程に
問題があると感じているから
避けようとしているのかもしれません。

 

最近精神分析を意識した
カウンセリングをしていなかったので
原点に戻った気がします。

育てられ性格は
知っておくと便利なので
聞いていただければ
喜んでお伝えしたいと思います。

精神分析に基づいた
0歳の子育て
1歳の子育て
2歳の子育て
3歳の子育て
も知っておくと
子育てが随分と気が楽になりますので
聞いていただければ
喜んでお伝えしたいと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

たった一つ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【たった一つ】

 

人との付き合いで
「好きなものが一致している」
ことよりも
「許せないものが一致している」
ほうが長続きします

そのためには
「自分は何を許せないと思っているのか」
を把握しておく必要があります。

 

ある人と食事に行きました。
連れの希望のお店があったので
電話で予約しました。

女性の方が電話に出て
とても感じ良く
応対してくれました。

 

そのお店はイタリアンで
テーブルが5つほどでこじんまりとしていて
ご夫婦で切り盛りされているようでした。

食べログの評価もまあまあ良かったです。

 

土日はコース料理のみだったので
スープ
パン
前菜
パスタ
肉か魚
デザート
飲み物
のコースを選びました。

パスタは5種類あったので、
連れと違う種類のパスタを選んで
シェアしようと思いました。

そうしたら奥さんが
「もしお二人でシェアするのであれば、
こちらで半分ずつお皿に分けましょうか?」
と、提案してくださいました。

なんという心遣い!
こちらで取り分けなくて済みます。

「それではお願いします」
と、その提案を受け入れました。

お肉とお魚もそれぞれ頼んで
シェアしようとしたら、
「すみません。お肉とお魚の
取り分けはやっておりません」
と奥さんに言われました。

最初からこちらで分けようと思っていたし、
パスタを取り分けていただけるだけで
十分です。

出てくる料理は全て美味しかったです。

 

お店を出てすぐ、
連れは言いました。

「料理はまあまあ美味しかったけど、
最後までトイレ臭さが気になった。
トイレ臭さというより
便所臭さと言った方がぴったりくる。
女性が働いているんだったら
もっとにおいに気を遣わないとだめだよ」

私は言いました。

「食べログに書いたら?」

連れは
「ほんと、書きたくなった」
と言いました。

「じゃあ、どんなに美味しくても
トイレ臭いからリピートしないってことだね」
と言って話は終わりました。

 

たった一つ、
たった一つです。

たった一つの
「トイレ臭かった」で
二度と来ない店に
成り下がってしまうのです。

 

連れは
どんなに美味しい料理でも
その場所が臭かったら
食欲が一気になくなり
料理を残します。

私も同じ状況だと
確かに食欲は落ちますが
料理を全部平らげるので
そこが微妙に連れと違うところです。

私にとって一番ではないけれども
臭い場所で食事をすることは
「許せないこと」の中に入ります。

私もこのお店はリピートしないでしょう。

 

このお店は
他の部分は平均以上だったと思います。

けれども
たった一つが
「許せないもの」
だったがために
お店のイメージが落ちてしまいました。

 

これを自分の仕事である
カウンセラーに置き換えて
クライエントにとって
「許せないもの」を
作らないようにしたいと思いました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

心変わり

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【心変わり】

 

諸行無常
この世で変わらないことなどない
いつも変化し続けている
細胞も毎日生まれ変わっている
分かっているはずなのに
心変わりというものは
悲しくもあり、
寂しいものです。

久しぶりにある人たちに会いました。
久しぶりと言っても、
2年ぶりくらいです。

 

2年前の私は
その人の話を直接聞きたくて
お金を払ってその人の話を
聞きに行きました。

その人の言葉に
カルチャーショックを受けて、
その人の影響を受けて、
その人の話を
全て鵜呑みにしたわけではないけれども
その人の話に感動していました。

 

最近、
その人の話を聞く機会があったのですが、
なんと、
その人の話を途中から聞き、
しかも、
その人がお話している最中は
ほとんど寝ていました

2年でこんなにも
心変わりしてしまうものかと
びっくりしました。

その人の話を聞きに行くまでは
そこまで心変わりしているとは
思っていませんでした。

実際話を聞きに行って、
どうしても寝てしまうという
体の反応で
心変わりに気づきました。

体は正直ですからね。
体というより、
ここまできたら
生理的反応ですね。

 

心変わりした人や
会わなくなった人に対して
私は「縁が終わった」と
解釈しています。

「縁が終わった」と感じるたびに、
悲しく寂しい気持ちになります

それまでは「縁があった」
と感じた人だからこそ、
縁が終わると
とてつもなく悲しくて、
寂しくなります。

 

心変わりのタイミングが
お互い同じくらいであったら
いいのでしょうが、
なかなかそううまくはいかないものです。

一方が心変わりしても、
もう一方はまだ縁を続けたいと心残りに
なってしまう場合の方が多いです。

私はどちらかというと心残り派です。

それで最近もショックを受けて
仕事が手につかず
食事が喉を通らなくなりました。

 

心変わりだろうが
心残りだろうが
どんな形であれ、
人との別れは
悲しくもあり、
寂しいものです。

 

ずっと変わらないなんてあり得ませんし、
もともと飽きっぽいので
変化を求める気持ちが強いですが
何かを失うたびに
センチメンタルな気持ちになります。

ただ、
変化というものは
良くなっていくのが当たり前で、
失ったものがあるからこそ
新たなより良いものが入ってくるのです。

縁が終わったり
心変わりしたり
心残りがあったり
何かを失ったり
何かを捨てていくたびに
悲しくなったり
寂しくなったり
センチメンタルな気持ちになるけれども
いつまでもその気分に浸らずに
新しく得たものを
温かく迎え入れようと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

違和感

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【違和感】

 

仕事で
「〇〇さんに触られて嫌でした」
という報告を聞いたスタッフが
「障害者だとセクハラではなくて虐待になりますね」
と言いました。
その言葉に違和感を覚えました。

介護福祉士の資格試験の勉強だったり、
福祉施設で働いていると、
「障害者の場合は虐待に該当する」
と習うのかもしれませんね。

「障害者だと〇〇」という表現が
敢えて健常者が自分たちと障害者を
区別しているような気がしました。

 

Aさんは〇〇さんにされたことが嫌だった
「それはセクハラですね」
でいいと思います。

Aさん自身も
セクハラされたと感じているでしょうが、
虐待を受けたとは感じていないと思います。

「障害者だとセクハラではなくて虐待になりますね」
と言ったスタッフが
虐待になるのであれば何かしてくれるのかというと、
特に何かしている様子はありません。

 

〇〇さんに対してどうするのかは
上司が対応することになりました。

〇〇さんについては
Bさんからも
「〇〇さんにが触ってくるから嫌」
という話を聞いていたので
〇〇さんに会うたびに
「もうAさんやBさんを触らないでくださいね」
と言いたくてうずうずしますが、
上司が対応することになっているので
言うのをグッとこらえています。

 

AさんやBさんは
身体感覚優位の人なのかもしれません。

〇〇さんも悪気は全くなく
スキンシップのつもりなのでしょうが、
相手がどう思うのかということを
考えないところがあります。

個人的に〇〇さんが
「良かれと思って」した行為が
「余計なことを」と思ったことが
何度かあります。

1回それを〇〇さんに指摘したことがあるので、
〇〇さんは私のことが苦手だと思います。

当然、私は〇〇さんから
触られたことがありません。

 

違和感とは
自分が「こうである」と思い込んでいるものに対して
違う意見をぶつけられると
感じるものなのかもしれません。

会社で働いていると
「障害者は~」
「知的(障害者)は~」
という話を聞くことが多いのですが、
わざわざ区別しているような感じがして
違和感を覚えます。

メンタルクリニックで働いていた時も、
そう言わないとやってられないから
だと思いますが、
「発達だから仕方ない」
「病気だから仕方ない」
とスタッフはよく言ってました。

その時も違和感を覚えました。

 

私は
この人は障害者
この人は患者
としてではなく、
一人の人間として
その人と関わりたいと
思っているから
違和感を覚えるのでしょうね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

セレンディピティ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【セレンディピティ】

 

引き寄せの法則についての
セミナーに参加してきました。

その中で講師の方が
「連絡先が分からないけれども
この人に会いたいなぁと思っていたら
向こうから連絡があったという経験がある人」
と尋ねられる場面がありました。

 

私は手を挙げたのですが、
実は過去を振り返って考えてみた結果
そのような経験がないのです。

ありそうだけれども、ないのです。

 

最近もあったのですが、
「あーそろそろあの人に連絡しようかなぁ」
と思ったら向こうから連絡が来たことはあります。

学生時代の同級生に何年かぶりに偶然会って、
それをきっかけに一緒に旅行に行ったり
定期的に飲みに行くようになったことはあります。

 

私が経験していることは
似ているようで微妙に違うのです。

私が経験していることも
セレンディピティの一種だと思います。

 

セレンディピティとは、
素敵な偶然に出会ったり、
予想外のものを発見すること。
また、何かを探しているときに、
探しているものとは別の価値があるものを
偶然見つけること。
平たく言うと、
ふとした偶然をきっかけに、
幸運をつかみ取ることである。
(Wikipediaより)

 

同じタイトルの映画もありました。

セレンディピティ~恋人たちのニューヨーク~ [DVD]

 

セレンディピティを検索したら、
成功を引き寄せる「セレンディピティ」を起こりやすくするための9の行動原則
というサイトを見つけました。

せっかくなので、9の行動原則をお伝えします。

1.とにかく顔を出す

2.適切な場所に身を置く

3.ゼンブラニティ(セレンディピティの反対語)を避ける

4.「だけど」ではなく「それで」と言う

5.チャンスを目ざとく見つける

6.ソーシャルメディアを使う

7.自分のアイデアを隠しすぎない

8.他の人にもセレンディピティが起こるようにする

9.合いそうな人同士を紹介する

つまり、外に出て積極的に人と関わりましょう
ということなのかなと思いました。

 

引き込まりがちだから、
「連絡先が分からないけれども
この人に会いたいなぁと思っていたら
向こうから連絡があったという経験」
がないのかもしれません。

これ、経験したいですね。

 

また、
セレンディピティと
シンクロニシティを
ほとんど同じ意味で捉えていましたが、
どうやら違いがあるみたいです。

あなたは
セレンディピティと
シンクロニシティの
違いが分かりますか?

 

セレンディピティは
「偶然の幸運を手に入れる」という意味で
「成果」の意味も含まれるのに対し、
シンクロニシティは
「意味のある偶然の一致」という「現象」です。

ということは、
講師の方が尋ねた
「連絡先が分からないけれども
この人に会いたいなぁと思っていたら
向こうから連絡があったという経験」
はセレンディピティではなく
シンクロニシティでしたね。

もし、連絡が来たことをきっかけに
何らかの成果や幸運が訪れたら
その出来事はセレンディピティに
なるのでしょうね。

セレンディピティと
シンクロニシティの
一致しているところは
「無意識が作用している」
というところです。

 

無意識を上手に利用できるといいですよね

一生懸命に
真剣に
新しいものを見つけようと行動していると
無意識が作用し
シンクロニシティ
もしくは
セレンディピティ
が起こります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

人を集める

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【人を集める】

 

人を集められる人を羨ましく思います。

 

何か集まりがあって
人を招待してほしい
参加者を増やしてほしい
と言われると、
毎回困ってしまいます。

大抵は頼まれても
人を誘うことはしません。

 

すぐ人を集められる人と
何が違うのだろうと考えたら、
人の集まる場に行かないようにしているから
かもしれません。

グループの中にいても
ずっと黙って話を聞いています。

集団で過ごすと
自分の存在を消すようにしているので
集団で過ごす時間を
楽しめていないのかもしれません。

 

そうなると困るのが
合コンの人数合わせです。

「〇人女性を集めて」
と言われると
とても困ってしまいます。

誘う相手が思い浮かばないのです。

 

普段人と連絡を取りませんし、
高校の友達から「会おう」という匂わせがあったら
スルーしてしまいます。

なのでいきなり女性を集めるとなると
適した人材が思い浮かばないのです。

 

今回、合コンの話がありました。

どうやら女性は私が集めなければならないみたいです。

私が人を集めないと、この話自体がなくなってしまいます。

 

「いやぁ~こういう時のために
普段から人と連絡をとる習慣をつけた方がいいのかな」
と、ちらっと思いましたが、
人といると疲れてしまい、
一人でいる方が楽だなので、
極力人を避けるために
人と連絡を取らないことを選んでいるのです。

 

最近
「あなたが人を避けているのではなくて、
人があなたを避けているのですよ」
と言われました。

それを言われて
そこまでショックを受けることもなく、
「そうかもしれない、
卵が先か、ニワトリが先かみたいに
グルグル循環しているのだろうな」
と思いました。

 

何十年に1回あるかないかの
合コンの人集めのために
頻繁に人と連絡を取るのは
さすがに辛いかな、と。

けれども
全く誰とも連絡を取らなければ
何かの所属から抜けた時に
完全に一人になってしまうので
それもマズいな、と。

最近ショックを受けて
落ち込んだことがあったので、
たまたま人と会う約束があったので
そのときショックを受けた話をしました。

ショックを受ける前から
それに関する話をしていた人に
「会いませんか?」と
連絡を取りました。

 

普段は人と連絡を取りませんが、
必要な時は連絡を取ったり、
会った時に話を聞いてもらうのが
私には丁度いいみたいです。

 

今回の合コンの話で
どれだけ女性を集められるか分かりませんが、
誘いに乗ってくれるかどうか分かりませんが、
久しぶりに連絡を取ってみようと思います。

興味のある合コンなので
実行できるよう頑張ってみます。

応援よろしくお願いいたします。

 

6月1日(土)13:00~15:00新宿にて
恋愛セミナーを開催します。

 

まじめに結婚したい経営者のための恋愛セミナー

 

少人数でがっつり恋愛について
語り合いたいと思います。

経営者向けとなっておりますが、
恋愛について真剣に考えている方であれば
大歓迎です。

このセミナーに参加することで、
ご自身の性格について
理想の彼女はどんな人なのか
理想の彼女に出会うためにどうすればいいのかが
分かってきます。

今あなたが抱えているモヤモヤが
少しでも発散できるお手伝いが出来たら
嬉しいです。

セミナーについてご不明な点がございましたら
遠慮なくこちらにお問い合わせください。

hagiwaraami@gmail.com

 

セミナーでお会いできるのを
楽しみにしております。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

君といつまでも

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【君といつまでも】

 

スーパーマーケットで買い物をしていました。

そこでは音楽が流れていました。

加山雄三さんの「君といつまでも」です。

「君といつまでも」を聞きながら
買い物を続けました。

「君といつまでも」という曲は
途中でセリフがあります。

 

幸せだなぁ

僕は君といる時が一番幸せなんだ

僕は死ぬまで君を離さないぞ

いいだろ

 

「君といつまでも」のセリフを聞きながら
買い物を続けていました。

「いいだろ」
というセリフを聞き終わったタイミングで
「はい」
と、少し爽やかな笑顔で
爪楊枝で刺したシシャモの佃煮を
手渡されました。

 

私はプロポーズされた気分になりました。

 

この絶妙なタイミング!

「君といつまでも」

「笑顔」

「プレゼント」
です。

しかも
「君といつまでも」の中の
セリフを言い終わったタイミングでの
プレゼントです。

 

通常であれば
買い物中に実演販売の人から
シシャモの佃煮を勧められたという
日常の一コマです。

よくよく考えてみれば、
実演販売の方は女性が多いですし、
「〇〇いかがですか~?」と
声をかけられることがほとんどですが、
こちらが欲しそうな顔をしたわけでもないのに
「はい」と直接調理したものを手渡されることは
ほとんどありません。

 

「幸せだなぁ

僕は君といる時が一番幸せなんだ

僕は死ぬまで君を離さないぞ

いいだろ」

と言い終わった後で

男性が

爽やかな笑顔で

「はい」と言って

シシャモの佃煮を渡す

 

これだけのものがタイミングよく重なったら
脳はプロポーズされたと錯覚するでしょう。

このように物事がタイミングよく重なったときに
人は「運命」だと感じるのではないでしょうか。

人を好きになるきっかけって
案外こういうことかもしれませんね。

 

6月1日(土)13:00~15:00新宿にて
恋愛セミナーを開催します。

 

まじめに結婚したい経営者のための恋愛セミナー

 

少人数でがっつり恋愛について
語り合いたいと思います。

経営者向けとなっておりますが、
恋愛について真剣に考えている方であれば
大歓迎です。

このセミナーに参加することで、
ご自身の性格について
理想の彼女はどんな人なのか
理想の彼女に出会うためにどうすればいいのかが
分かってきます。

今あなたが抱えているモヤモヤが
少しでも発散できるお手伝いが出来たら
嬉しいです。

セミナーについてご不明な点がございましたら
遠慮なくこちらにお問い合わせください。

hagiwaraami@gmail.com

 

セミナーでお会いできるのを
楽しみにしております。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

ステージの違い

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【ステージの違い】

 

事実は1つ、解釈は無数

 

同じものを見たり聞いたりしても、
人によって解釈が違ってきます。

肯定的に捉えるか
否定的に捉えるか

同じことを見たり聞いたりしているのに、です。

 

このような肯定と否定が
はっきり分かれているのを見聞きすると
絶対的なプラス
絶対的なマイナス
は存在しないのだなぁと
しみじみ思います。

 

それと同時に
その情報を肯定的に捉える人と
その情報を否定的に捉える人の違いは
いまその人のいるステージの違いなのかなと
感じています。

 

類友の法則

同じような考え・意見を持っている人と一緒にいる方が
落ち着きますし、安心します。

そういう人と仲良くなりそうです。

 

一方、反対意見、違った考え方を持っている人と
一緒にいると、あまりいい気分になりませんし、
居心地が悪いです。

そういう人と仲良くなるのはちょっと難しいです。

 

だから
「類は友を呼ぶ」と言って
似たような考え方や価値観を持った人たち
同士が集まるのです。

 

先日、ある環境に身を置いたとき
同じものを見聞きして、
それについて周りの人たちが話しているのを
耳にしました。

「あ、そういう考え方なんだ」
と、自分とは違う解釈をしていることを知りました。

そこに居る人全員が
その情報に対して
否定的に捉えていました。

 

ある人から
「あなたはどう思った?」
と聞かれました。

全く言葉が出て来ません。

何も思いつかなかったというのもありますが、
「今ここにいる人たちに
自分の考えを言っても仕方ないなぁ」
という気持が一番大きかったです。

自分の言葉が相手に届かないでしょうし、
自分の気持ちを理解してもらえないでしょうし、
みなさんの意見に反論する気もなかったので
語らないことを選びました。

最初からその時いた環境に対して
ステージの違いを感じていました。

 

同じステージもしくは
自分が行きたいステージの環境であれば
自分の考えを話し、
周りの人の違う意見をしっかりと聞き、
楽しく話し合いたいと思っています。

自分と違うステージの環境の中では
自分の意見は極力言わないようにしているか、
もし言わざるを得ない場合だと
ごまかしたり、時には嘘をつくこともあります。

違うステージの人に自分の考えを言ったところで
何もいいことがありませんし、
お互いいい気分にならず、居心地が悪くなるだけです。

 

 

普段誰と一緒に過ごすのか、
どんな環境に身を置くのかが
とても大事です。

 

あなたは今、
どのようなステージに居るのか
把握していますか?

あなたが身を置いている環境は
あなたのステージに合っていますか?

もしご自身のステージを知りたいと
思うのであれば、
私にご連絡いただければと思います。

カウンセリングで引き出していきましょう。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

GW 最終日

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

【GW 最終日】

 

長期休暇の時は毎回思うのですが、
始まってしまうとあっという間に終わります。

実は長期休暇で一番楽しいのは
始まる前に
「〇日も休みがある!」
「休みの間は何をしようかな?」
と、想像してる時ではないでしょうか。

少なくとも私はそうです。

長期休暇の時にあまり出かけないので
なおさらそう思うのかもしれません。

 

GWの最終日は明日の方がほとんどでしょうが、
私は本日が最終日です。

私も明日が最終日の方が良かったのですが、
それは仕方がありません。

 

GWを有意義に過ごせなかったのは
私に責任があります。

びっくりするほど朝起きられなかったからです。

 

クライエントに
「平日と休日に起きる時間の差は
2時間以内にしてくださいね
そうしないと、休み明け身体が怠いですよ」
と言っているのに、
当の本人が全くできていませんでした。

人にごもっともなことを言うのは簡単ですが、
自分ができていなければ説得力がありません。

 

人は論理ではなく感情の生き物
人は他人に全く興味がない
と理解し、いつも頭の隅に置いています。

GW中に私が一番よく足を運んだのは、
スーパーマーケットです。

ほぼ毎日行ってました。

しかも同じスーパーマーケットではなく、
7店舗行きました。

 

私がスーパーマーケットに行って
何をしていたのかというと、
どこに何を配置しているのか
そのスーパーマーケットの特徴
を把握しようとしてたのと、
何より一番知りたかったのは
「値段の比較」です。

 

私がスーパーマーケットで何を買うのかは
99%決まっています。

その決まっている物をいくらで売っているのか
値段をチェックしていました。

 

昔から好きなスーパーマーケットがあって、
どれだけ好きかというと
私にとってはアミューズメントパークに思えるくらい
テンションが上がるほど好きです。

そのスーパーマーケットに行くために
電車に乗って隣町まで行きました。

 

やはりそのスーパーマーケットに足を踏み入れ
商品を物色していると
だんだんテンションが上がってきました。

私にとってのアミューズメントパーク、
健在です。

 

テンションが上がり過ぎて
電車で帰らなくてはいけないのに
全く買う予定のなかったものも買い、
めちゃくちゃ荷物が重くなりました。

このスーパーマーケットは
私にとって神ですね。

 

 

スーパーマーケットに限らず
チラシを見てどこが一番安いか比較して
何店舗もはしごして買い物するのは
結果的に時間とお金を無駄遣いしています。

スーパーマーケットで買い物をするなら
1店舗でいいのです。

どこが一番安いか値段を比較している時間
一番安いものを目指して何店舗もはしごしている時間
それが無駄なのです。

そして安いからと必要のないものまで買い、
何店舗もはしごしているから
行く店舗ごとに買う予定のないものまで買い、
結果的にお金の無駄遣いをしています。

数十円安いからと言って
本人は得した気分になっていますが、
トータル的に無駄なものばかり買って
損しているのです。

こんな時間とお金を無駄に使っているようでは
成功できないのです。

 

 

耳の痛い話です。

GW中に成功者の真逆のことを
意気揚々とやってしまっていました。

GW最終日にして反省しました。

 

反省したからといって
これから私はスーパーマーケットやお店で買い物をするときに
値段を比較しないで1店舗で買い物を済ませるかというと、
出来る自信がありません。

また電車に乗ってアミューズメントパークに
行ってしまう気がしてなりません。

 

それは私が論理ではなく感情で生きているからだからです。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK