現実が正解

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

現実が正解

 

 

最近「現実が正解」という言葉を聞いて、しびれました。

うまくいかないと
自分のせい
他人のせい
環境のせい
世の中のせい
と考えます。

どんなに「◯◯のせい」と嘆いたところで、
この現実が正解なのですね。

 

過去に引き起こした原因があって、
「今、この状況」になっているわけです。

私の場合、
うまくいかないのは
「サボったから」
「真剣じゃなかったから」
という原因が多いです。

やはりさぼっていると、
手を抜いていると、
しっかりと後でツケが回ってきます。

 

今が不安・不満なのだから、
その「正解」の現実を変えるために
今自分は何をするのかを考えないと、
不安・不満が消えてなくなりません。

今できることは
私が望む未来に通じる行動を
淡々と続けることです。

 

現実が正解なのですから、
あなたが、私が、
今どう振る舞うかで
明るい未来になるのか
現状維持になるのか
行き先が変わります。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

働きたくない業界

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

働きたくない業界

 

 

職業を選ぶ時、
「働きたくない業界」よりも
「働きたくない業界」の方が
人はあるのではないでしょうか。

 

就活しているときも、
学生で何も知らないのにもかかわらず、
業界を選別していました。

「働きたくない業界」というのは、
何かの情報だったりイメージだったりします。

 

働いていくうちに
「この業界では働きたくないと思っていなかったけれど、
自分と合わない業界だ」、
と、気づいたこともあります。

 

今働いている会社で、
「普通この業界ではこれが常識だ」
という話を聞きました。

それを聞いて正直、
「真面目だなぁ」
と思いました。

 

そこで私は思い出してしまったのです。

今私が働いている業界は、
昔から働きたくない業界だったということを。

 

ここ数年、
私は働きたくない業界で働いています。

最初はそんなつもりはなかったのに、
カウンセリングの道に進んだら、
徐々に働きたくない業界に足を踏み入れていました。

 

そして実際その業界で働いてみたら、
自分の感性に合わないことが常識であることが
この度ハッキリ分かりました。

学生の頃から情報やイメージだけで
「この業界では働きたくない」
と思っていましたが、
その感覚は合っていたわけです。

 

就活する時、
業界を幅広くして探してしまいがちですが、
いくらなかなか内定をもらえないからといって
働きたくない業界まで手を広げないほうがいいと思います。

 

私は入り口がカウンセリングで、
心理系→◯◯業界→◯◯業界→◯◯業界→◯◯業界
と、だんだん働きたくない業界に
どんどん進んでいってしまったので、
自分が心から欲しているものから遠ざかってしまいました。

軌道修正が必要だということが、
今回身に沁みて分かったので良かったです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

罵倒され、欠点を言われました

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

罵倒され、欠点を言われました

 

 

今日、罵倒されました。

私の欠点をことごとく言われました。

相手はすごく私に怒っていました。

 

なぜ相手は私に怒っているのかと言うと、
「私が相手の思うように動かないから」
です。

 

私としては、直接自分に関係のないことで、
ちょっと手伝う程度のつもりでいたので、
正直、そこまで期待されても困るわけです。

罵倒された私は
怒ったというよりも
悲しくなりました。

「何でそこまで言われなきゃいけないんだろう?」

そこまで言われる筋合いはないと思いました。

 

こっちは逆ギレすることなく冷静に対応しましたが、
2時間近くも罵倒され、欠点を言われ続けたので、
すっかり気持ちが萎えてしまいました。

テンションが下がって、
抜け殻状態になりました。

相手の言っていることを
しっかり聞けなくなりました。

 

まさかこんなに罵倒されるとは思ってもみなかったので
ショックが大きすぎて気持ちが全然切り替えられず、
早く相手から離れようと思いました。

この感覚は久しぶりでした。

母親から怒鳴られたり欠点を言われ続けられていたので
親と住んでいた時はこの感覚をよく味わっていました。

だから実家を出ようと思いました。

自分の精神衛生上よろしくないと思ったのです。

実家を出たらこの感覚に陥ることは減りましたし、
親のことも気にならなくなりました。

 

罵倒されてから数時間立ちましたが、
まだ悲しみから立ち直っていません。

 

明日もこの感情を引きずるかもしれません。

職場でテンションが下がっていて、笑えなくて、
もし「元気ないね、どうしたの?」
と誰かに聞かれても、きっと私はごまかすでしょう。

職場の人に
「昨日2時間近く罵倒&欠点を言われ続けた」とは
言えません。

 

人に何かを言われたらごまかしますけど、
自分の気持ちはそのまま受け止めようと思っています。

悲しかった

傷ついた

落ち込んだ

心がざわざわした

涙が出た

散漫していた

動揺した

頭がボーッとした

私は今、こんな状態なんだなぁ

私は私の一番の味方でいます。

明日笑えなくても大丈夫。

 

あなたもあなたの一番の味方でいてくださいね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

誰にも言えない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

誰にも言えない

 

 

誰にも言えないと辛いですよね。

誰にも言えなくて、
ずっと自分の心に秘めていたら、
突然気持ちが溢れて
とめどなくぶちまけてしまうのでは
ないでしょうか。

そして聞いている人からしたら
「そこまでぶっちゃけていいの?」
ということまで話してしまいます。

 

心に溜めておく
精神的によろしくないですね。

 

当事者に話せないのなら
信用の置ける人に話す。

知り合いに話せないなら
カウンセラーに話す。

とにかくあなたのことを
全面的に受け入れてくれる人に話す。

 

そういう人を普段から作っておくことです。

早く気持ちが楽になります。

また、
あなたも誰かのそういう人で
あれたらいいですね。

 

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

双方の話を聞く

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

双方の話を聞く

 

 

今まで、Aさんの過去の話を
Aさん自身から聞いていました。

正直、
「本当に?」と、
不信に思うことがありました。

前回話したときと内容が微妙に違っていたり、
以前は「2~3日」と言っていたのに
今回は「2~3週間」と、
期間が長くなっていることもありました。

 

だからずっと、
別の人からAさんの過去の話を聞いて、
Aさんの言っていることが合っているのかどうか
すり合わせがしたかったのです。

 

今回待ちに待ったその機会がやってきました。

 

過去のAさんを知っているBさんに、
どうしても確認したかった3つの質問をしました。

Bさんの話を聞いて、
やはりAさんは自分の過去を
書き換えていました。

想像通り、いや、
想像以上に話が違っていました。

 

Aさんの場合は明らかにご自身の主張が
都合よく歪められているということが分かりましたが、
こういうことって日常的にあると思います。

本人が思う過去と、
他人が見るその人の過去は
必ずしも一致するわけではありません。

今回の件に関しても、
もしかしたらBさんの都合のいいように
Aさんの過去が書き換えられている可能性もあります。

 

このような出来事を目の当たりにすると、
「真実ってほとんど存在していないのだなぁ」
と思います。

 

情報を得る時、
一方だけの話を聞くのではなく、
双方の話を聞くことが大事です。

それぞれの価値観や信念で語っているので、
話に食い違いがあるのも当然です。

そして、
私の価値観や信念で
最終的に判断するのです。

 

そう考えるとやはり、
真実は1つではないですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

私の中の決めつけ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

私の中の決めつけ

 

 

私の中の決めつけで
人を判断することがあります。

例えば、
とあるスーパーで買い物する時は
カードで支払いをします。

そこのスーパーはセフルレジもあるのですが、
私は有人のレジを使います。

 

なぜなら、割引の商品は
店員さんを呼ぶ必要があるからです。

私は基本的に割引の商品ばかり買うので、
セフルレジで毎回店員さんを呼ぶくらいなら、
最初から有人レジを使ったほうがいい
という考えです。

 

レジの時カードを渡します。

「1回払いでいいですか?」
と聞く人と聞かない人がいます。

 

次からが私の中の決めつけです。

カードとレシートを一緒に渡す人

と、

先にカードを渡し、レシートが出てきたら
レシートを渡す人

 

あなたはどちらのタイプが
仕事が出来る人だと思いますか?

 

私は、
カードとレシートを別々に渡す人を見ると、
「仕事が出来る人」
と思います。

完全に私の決めつけです。

 

カードの支払いが終わり、
先にカードを渡されます。

カードをいつも入れている場所に
しまいます。

その間にレシートが出てきます。

レシートを渡されます。

レシートをいつも入れている場所に
しまいます。

 

流れがスムーズです。

 

一方、カードとレシートを一緒に渡す場合、
レシートが出てくるまで
店員さんがずっとカードを持っています。

カードとレシートを一緒に渡され、
それぞれいつも入れる場所にしまいます。

 

これは私の思い込みですが、
カードをしまう場所と
レシートをしまう場所は
別なのではないでしょうか。

同時に渡されると、
それぞれ別の場所にしまうので
手間取りますが、
先にカードを渡してくれるとカードをしまい、
しまい終わったタイミングでレシートを渡され、
レシートをしまうことができるので
とてもやり取りがスムーズです。

こういうのが、
お客さんのことを考えている
というように考えます。

 

実際、
商品のレジ通しがテキパキしている人は
ほぼ100%カードとレシートを
別々に渡してくれます。

 

これは私の中の勝手な決めつけなので、
正解というわけではないですが、
人はそれぞれの自分の中の決めつけがあり、
それに従って人を判断しているのではないでしょうか。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

多分、気づかれていない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

多分、気づかれていない

 

 

少し前にある人から言われました。

「今日、すごく楽しそうだけれども、
昨日とかいいことありました?」

私は答えました。

「あ、分かっちゃいました?」

 

本当は
「楽しそうに見えたんだ!」
と、びっくりしていました。

 

「私なにか楽しいことあったっけ?」
「昨日なにかあったっけ?」
と、思い出しました。

そうしたら、
どちらかと言えば
悲しいこと、
残念なこと、
がありました。

 

でも、人からは
「私が楽しそうに見えた」
ということなのです。

もしかしたら
私はから元気を出していたのかも
しれません。

 

ここ最近も、
悲しいこと
残念なこと
落ち込むこと
がありました。

今回もきっと、
私がそのような状態であることに
多分、気づかれていないでしょう。

 

私はそのような感情を
表に出さないようにします。

私はそんなことを繰り返して
自分の感情を隠しいています。

人に気づかれたくないのでしょう。

 

私みたいに
悲しみや
辛さや
苦しさや
痛さや
悩みを
言葉や態度に出さずに
隠している人もいるでしょう。

そのような人たちが
その隠している感情を
ぽつりぽつりと
話してみたくなる
そんなカウンセラーに
なりたいです。

 

そのためには、
信頼される人間になることですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

頭の中で考えていること

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

頭の中で考えていること

 

 

頭の中で考えていることは、
未来のことばかりだなと感じています。

 

それは、
不安に感じていることが
多いことに気づいたからです。

 

未来のことなんて分からないのに、
こうなったらどうしよう
こうなるかもしれない
そんなことばかり考えています。

 

頭の中で考えていることは



に集中しようと思います。

そして未来につなげようと思います。

 

あなたも今考えていることが
過去の後悔
未来の不安
になっていませんか?

 

できることは
「今」しかないので、
今できることを中心に考えて
明るい実内につなげようと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

頭痛対策

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

頭痛対策

 

 

今、職場がトイレ工事の真っ只中で、
塗料のニオイが職場内にまで充満しています。

最初から嫌な予感がしたのですが、
やはり頭がガンガンしてきました。

 

工事日程を聞いてみると、
男子トイレ
女子トイレ
給湯室
の設備交換やら
床や壁を塗り替える改修作業が
全部で「2週間」かかるそうです。

 

2週間!

トイレや給湯室が使えず、
しかもこのニオイの中過ごす期間が
2週間だなんて、私には長過ぎます。

トイレや給湯室は他のフロアのを
使わせていただくとして、
何よりも問題なのは
このニオイの中2週間過ごす
ということです。

 

なんてったって、
マスクをしているにもかかわらず、
頭がガンガンしたわけですから。

 

マスクが頭痛対策にならなかったのです。

 

前職に口臭&体臭がキツイ同僚がいて、
その人と一度一緒に電車移動をしたことがあり、
その人の隣に座ったらだんだん気持ち悪くなったことがあります。

仕事中にその人の隣に座ったときも気持ち悪くなりました。

試しにマスクをしてその人の隣りに座っても
気持ち悪くなりました。

その時のニオイ対策は、
マスクにアロマオイルを染み込ませる
でした。

 

そうしたら気持ち悪くなることはなくなり、
その人とシフトが一緒になった時は必ず
アロマオイルを染み込ませたマスクを装着して
やり過ごしました。

 

「今回のニオイ対策もアロマオイルだ!」と考えました。

前職は職場にあるアロマオイルを使っていたのですが、
今の職場はアロマオイルがないので
家から持っていこうと思いました。

それなのに、
アロマオイルを持ってくるのを
忘れてしまいました。

2日連続このニオイで頭がガンガンして辛かったのに、
何で肝心のアロマオイルを忘れてしまったのだろうと
すごく悔やみました。

 

その日もやはり朝から強烈な匂いを放っていたので、
マスクを二重にして装着しました。

マスクの二枚重ねは息苦しくなるかなと思いましたが、
思ったより楽に呼吸ができました。

 

そうしたら、
ニオイがあまり鼻に入ってこず、
頭痛もしなくなりました!

頭痛対策、成功です!

 

数日悩まされていた頭痛が解消され、
気分もだいぶごきげんになりました。

体調管理はやはり大事ですね。

身体が滅入ると心も滅入ります。

 

問題が解決してよかったです。

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

ターゲットがいると安全

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

ターゲットがいると安全

 

 

いろいろな職場を転々としてきて感じたことです。

1人ターゲットがいると安全

つまり、
「全員共通の嫌われ者が1人いると、
隠れ蓑になる」
ということです。

 

その1人に対して文句を言えば、
仲間意識が生まれるわけです。

仲間意識がある限り、
その人間関係は安全・安泰です。

 

私は職場で
すごく好きな人と
すごく嫌いな人は
あまりいません。

 

なので、
周りの人が嫌っている
もしくは苦手としている人のことは
そんなに気にならないことが多いです。

「なぜそんなに嫌うのだろう?」と
不思議に思いながら、
その人たちの話に乗っかります。

 

私の場合、
誰かが誰かのことについて毒を吐いたら、
さらに上塗りして毒を吐くので
最終的に「酷いよね」「毒舌だね」
と、私が言われます。

 

もっとその場を面白くしたいという気持ちが強く、
調子に乗って心にもないことを
周りを笑わせたいがために言ってしまうことが多いです。

だから職場にいるときの私は
かなりの嘘つきです。

職場の人とは基本距離を取ります。

 

ターゲットにされる人は気の毒ですが、
基本的に上の立場にいる人が
ターゲットにされがちです。

みんなで上司の悪口や文句を言うのが
一番他の人間関係を良好にするためには
楽ですものね。

 

私はあまり上司のことがそんなに嫌でも苦手でもないので、
その文句や悪口を言っている人たちのほうが気になります。

「この人はこう思われたいのかな?」
「このタイミングでその話をしたのはこういう狙いがあるのかな?」
「この人は表向きはそう言っているけれど、本音は違うのかな?」

と、いろいろ考えてしまいます。

 

大抵ターゲットがいないときに文句や悪口の話になるので、
私としては、ターゲットがいてくれる方が楽だったりします。

職場の人間関係を良好にするためには、
ターゲットが必要なのでしょうか?

 

自分とは違う価値観の人間が
同じ場所で、同じ時間で長時間
同じ方向を目指して仕事をしている訳ですから、
正直「えっ?」と理解できなくて、受け入れがたいことは
職場の人全員に対してあります。

そんなのは当たり前のことなので、
自分はどうしたらいいのか
自分の機嫌をとるにはどうしたらいいのか
考えて実行することが大事です。

 

ターゲットされている人の話に乗っかり
さらに思ってもいないのに毒を吐くのは
果たしてそれが最善の策なのか、
悩みどころです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v