意識すると世界が変わる

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

意識すると世界が変わる

 

 

良くも悪くも、
「意識すると世界が変わる」
と思っています。

 

それまで何とも感じなかったものが、
意識した途端、それが気になってしまうことは
ありませんか?

 

恋をするきっかけも
そういうことがあるのではないでしょうか。

今までなんとも思わなかった人が、
ひょんなきっかけでその人を意識するようになり、
気になって仕方がない存在になるというような。

その人を意識することで世界が変わりますよね。

 

そう思うと、
自分が見える世界なんてちっぽけで、
意識するだけで簡単に世界が変わってしまうもの
なのですね。

 

ストレスも、
自分では感じていなかったものが、
人から指摘されて意識するようになり、
それがストレスと思えてしょうがなくなったりします。

ストレスに気づいたほうがいいのか、
気づかないままがいいのか、
どちらがよいのでしょうか?

 

私は個人的に
わざわざその人のストレスを自覚させる必要はないと思うので、
気づいても言いません。

その人が「もしかしたらこれがストレスなのかも」と
疑い始めたら自分が思うことを正直に伝えます。

私はストレスを意識させるきっかけを作らないようにしています。

 

私の考えとは逆に、
ある人にストレスを意識させることを伝えた人がいました。

正直、それを伝えたところで
誰も何の得にもならないと思っていたので
「何でわざわざ伝えたのだろう?」
と驚きました。

 

機会があったら
なぜわざわざストレスを意識させることを伝えたのか
聞いてみようと思います。

私の予想では
「あんまり考えていなかった」
「自分は気づいたから教えてあげようと思った」
あたりではないかなと思っています。

答えを聞けたらシェアしようと思います。

 

あなたは
他人のストレスに気づき、
本人はそれがストレスだと気づいていないようだったら、
それを本人に伝えますか?

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

真面目と融通が聞かない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

真面目と融通が聞かない

 

 

私は真面目です。

それは、ある人からは真面目と見られ、
ある人からは融通がきかないと
思われるということだと思っています。

 

私も人を見て、
「真面目だなぁと感じることもありますし、
「融通がきかないなぁ」と感じることもあります。

 

真面目と融通がきかないは紙一重です。

人がどう捉えるかです。

あと、「頑固」だと思われる場合もあります。

私はよく「頑固」と言われてきました。

 

性格に良いも悪いもないということですね。

以前アルバイトの面接で
「長所と短所は?」と聞かれて
同じことを言いました。

 

確か「奥ゆかしい」と言ったと思います。

 

今でも自分では真面目だと思っていますが、
誰からも
「真面目だね」
「融通がきかないね」
「頑固だね」
と全く言われない今日このごろです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

何気なく言った言葉で相手を傷つけている

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

何気なく言った言葉で相手を傷つけている

 

 

言葉選びって大事だなぁと常々思います。

私はカウンセラーですので、
どういう言葉をクライエントに投げかけるかで
反応が変わるので、極力気をつけるようにしています。

 

しかし、今回、
何気なく言った言葉で相手を傷つけていることが
発覚しました。

こういうことで信用を失って人は去ってしまうのですね。

 

なので、
「あの時こう言われて傷つきました」
と言ってもらえた方が私は嬉しいです。

その場合はまだ、
関係性の修復のチャンスをいただけてると
思うからです。

傷ついたことを教えてもらえずに
黙って去られるということは
もう諦められているということですよね。

突然来なくなったクライエントは
私の何気なく言った言葉に傷ついて
黙って去っていった人もいるでしょう。

自分の鈍感さに悲しくなります。

 

そんなことを考えていました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

聞いているのに頭に入ってこない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

聞いているのに頭に入ってこない

 

 

先日、知り合いがセミナーを開催しました。

その知り合いにはしばらく会っていないですし、
お話したいこともありましたし、
セミナー内容も興味あったので、参加することにしました。

当日、知り合いの話をウンウンと頷きながら聞いたのですが、
内容が頭に入ってこないのです。

難しい話でもないし、
つまらない話でもないのに、
頭に入ってこないのです。

 

この時も聞いているのに頭に入ってこなかったのですが、
この時とは状況が違っています。

 

そして、興味を持ったセミナー内容の話を
ホンの一瞬しかしてもらえませんでした。

 

そんなにメモを取らなかったし、
聞いているのに頭に入ってこないし、
聞きたかった内容を十分に聞けなかったけれど、
セミナーに参加して良かったと思っています。

 

セミナー講師の知り合いや、
共通の知り合いに久しぶりに会えてお話しできましたし、
他の受講生とも交流が持てました。

個人的には
一人で黙々と座学で聞いているセミナーより、
受講生と一緒にワークをしたり、話したり、
講師とも交流を持てるセミナーの方が好きです。

 

セミナーの内容よりも
誰とどのように過ごしたのかの方が
大事なのだと思いました。

 

こちらは私がセミナーに参加する前に
心がけていることです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

あなたにした話を他の人が知っている

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

あなたにした話を他の人が知っている

 

 

高校の時、
友達にされて嫌だったことは多々ありましたが、
その中の一つで
「友達Aさんにしかしていない話を
Bさんが知っている」
というのがあります。

あなたにした話を他の人が知っている。

AさんがBさんに私のことを話しているのです。

 

もともとBさんに話すつもりで
たまたまAさんに先に話をした場合もありますし、
Bさんに話すつもりはなかったけれども
AさんがBさんに話した場合もあります。

どちらにしても、自分の話を他人に話されるのが
好きではないのです。

 

Aさんにしてみれば、
AさんとBさんと私の3人が友達なんだから、
Bさんにも私から聞いた話をしてもいいだろう
とか、
自分だけ知っているのは申し訳ないから
早くBさんにも伝えよう
など、思っているのでしょうか。

私にはその考えが全く無いので、
これは想像です。

 

なんで高校時代にされて嫌だったことを思い出したのかというと、
今関わりのある人で、
どういう付き合いをしたらいいのかわからない人がいます。

どう付き合えばいいのか、何人かに相談しました。

 

どう付き合えばいいのかわからない人と
2人で話す機会がありました。

 

話を終えた数分後に、
先ほど私がその人にした話を
別の人に話していました。

 

それを見ていや~な気分になりました。

その人との付き合い方がわからない理由の1つとして、
私がした話をすぐさま何人かに話してしまうことです。

話の内容によっては
聞いた人の解釈によっては
私を陥れかねないです。

そうなると、
「どうせすぐ人に話すのだろうな」
と思い、怖くて話しづらくなるのです。

 

その人に対して真剣に伝えようと思えば思うほど
後でしっぺ返しが来ます。

「誰にも言わないでくださいね」
という言葉ありますが、
何割の人がその約束を守ってくれるのでしょうか。

 

後でその人から
「自分がした話をみんなに話していいですよ」
と言われましたが、
私には意味不明でした。

みんなに話す理由がないし、
わざわざ話そうとも思いません。

 

その言葉を聞いて、
その人は
「あなたにした話を他の人が知っている」
ことに対して何とも思っていないから、
「私がした話を他の人に知らせる」
ことに抵抗がないんだろうなと思いました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

今年のGWの思い出

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

今年のGWの思い出

 

 

今日で私のGWは終わりです。

私のGWは「寝正月」ならず
「寝GW」でした。

今日も昼寝を合計3時間してしまい、
びっくりしました。

1日中寝ていた日もありました。

「よっぽど疲れていたんだね」
と、自分をいたわろうと思います。

 

それにしても寝ずぎて
頭がガンガンします。

明日はいつもより30分早く起きなければならないので、
今晩ちゃんと寝られますように。

 

あなたはGWをどう過ごしていますか?
出掛けますか?
それとものんびりしていますか?

 

今年のGWの思い出は、
審査員を務めたということです。

 

何の審査員かというと、
「ミセスジャパン」です。

私はミセスジャパンの存在を
去年初めて知りました。

去年友達がエントリーして、
応援のために
Facebookで「いいね」を押しました。

その友達はファイナリストになりました。
素晴らしいです。

 

その友達が去年のファイナリストとして
ランウェイを歩くとのことで
「見に来ない?」と誘われたのでした。

美の共演を目の当たりにすることは
ほとんどないと思うので、
そのお誘いに乗りました。

ミセスジャパンの応募資格は
・結婚をしていること
・社会貢献していること
・SNSの発信で影響があること
だと、一緒に出席した知り合いから
教えてもらいました。

「何一つ、私は引っかかっていない!」
と思いました。

私は一生ミセスジャパンの応募資格を
得られないでしょう。

 

会場内ではきらびやかなドレスや和服姿の
去年のミセスジャパンファイナリストたちが
立ち振る舞っていました。

 

パンフレットに今年のミセスジャパンの
エントリー者の写真が載っていましたが、
今ひとつピンときませんでした。

「競馬のパドックのように、
実際この目で見て決めよう」
と思いました。

 

私は一般審査員なので、
25名ほどのエントリー者の中から
2名を選びます。

一緒に参加した知り合いの友達が
エントリーしていたので
一票はその人に入れました。

 

あともう一人は
写真
見た目
立ち振舞
雰囲気
話し方

などを総合的に見て
ガチで選びました。

その結果、
ガチで選んだその人は
ファイナリストの3位に選ばれました。

自分が選んだ人が評価されると
とても嬉しいです。

 

去年のファイナリストである友達の
ランウェイもしっかり見て、
一緒に写真も撮りました。

 

食事は出ないと思っていたのですが
ビュッフェ付きだったので
喜び勇んでバクバク食べました。

料理&デザート共にほぼ全種類食べました。

 

普段味わえない華やかな空間である
ミセスジャパン東京大会を観に行って
本当に貴重な体験をしました。

誘ってくれた友達に感謝です。

 

今年のGWは良い思い出ができました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

友達について不思議に思うこと(その2)

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

友達について不思議に思うこと(その2)

 

 

友達について不思議に思うこと(その1)はコチラ↓

 

友達について不思議に思うこと(その1)

 

最近友達の何にモヤッとしたのか語っています。↓

 

 

動画の中で、「ご意見をお聞かせください」と言っているので、
その甲斐あっていくつかコメントををいただきました。

そうだろうなと予想はしていましたが、
ほとんどのコメントは
「あなたの考え方のほうがおかしい」
でした。

常々自分の考えはマイノリティだなと思っていたので
それが顕著に現れました。

動画も「GOOD!」が1つもなく、
「BAD!」が今現在4つついています。

 

まあ、高校時代から思っていた気持ちを
今回正直に語ったのですが、
私みたいに思う人は少数派だということが
よーく分かりました。

 

もちろん、
友達は悪気がなくてやっているということは
高校時代から分かっています。

ただ、私がそれをされると
モヤモヤするというだけの話です。

 

ハラスメントと一緒ですね。

やる側は何とも思っていないけれども
やられる側が気に病むという。

 

私が繊細過ぎる、敏感過ぎるのでしょうが
なぜか高校時代の友達に対してだけ
モヤモヤするのかが不思議です。

Podcastでも
高校時代の友達にモヤッとした話ばかりしています。

学生時代の友達の言動にモヤッとした話しpart1

 

この動画の話に出てきたAさんと
会う予定があるので、
思い切ってAさんに
高校時代から不思議に思っていたと
話そうと思っています。

だからBさんと3人ではなく、
Aさんと2人で会いたかったのです。

 

高校時代の友達が
当たり前にやってきたことに対して
ずーっとモヤモヤしていましたが、
今回動画で話して、
意見を募って、
批判コメントをもらい、
「GOOD!」ではなく「BAD!」をつけられて
一般的には私の考えの方がおかしいと思われるということが
分かりました。

ある程度想定していましたが、
確信が持てたので
思い切って話して良かったです。

 

私は一番多い生まれつき性格ではないので、
今回みたいに一般的ではない考えを
たくさん持っていそうです。

 

今日の内容の動画はコチラ↓

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

目の前の人には笑顔でいよう

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

目の前の人には笑顔でいよう

 

 

第一印象が大事

人は見た目が9割

印象を良くするためにいつもニコニコする

だから、
目の前の人には笑顔でいようと思っていました。

 

けれども、
疲れました。

そんなに長期間
目の前の人にいつも笑顔を振りまいたわけではないですが、
疲れました。

私はいつもニコニコすることが
不得手なようです。

 

では、
私が出来ることは何か
考えました。

思いついたのは、
「最初と最後は笑顔でいる」
ということです。

 

最初の印象は肝心なので、
笑顔で挨拶するようにします。

お別れの時は
「もうこの人とは一生会わないかもしれない」
という気持ちで
笑顔で挨拶するようにします。

他の時間は特に笑顔を意識していません。

 

そう決めてから
ずいぶん楽になりました。

 

もともと私は笑い顔ではないので
「サンドウィッチ笑顔」くらいが
ちょうどいいのです。

 

そういえば、
コーチングで
「フィードバックはサンドウィッチ」
と習いました。

最初と最後は褒めて、
間にダメ出しをする
という手法です。

最初と最後の言葉のほうが印象に残るので、
ダメ出しされてもそんなに傷つかない
ということです。

 

意識して実行しているのですが、
もともと私は笑い顔ではないので、
「最初と最後は笑顔」を忘れることが
多々あります。

人に良い印象を残すため、
「サンドウィッチ笑顔」を
何年かけてもいいから
自分のものにしていきたいと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

負けないでください

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

負けないでください

 

 

ある人とお話しをしました。

話が終わり、
その人はドアから出る直前に振り返って
「萩原さん、負けないでください」
と言いました。

「萩原さん」と「負けないでください」の間に
たっぷりの「間」がありました。

それを聞いた時、
「何に?」と
ポカンとしました。

 

ポカンとしながらも、
その人はきっと
私が何かと戦っていているように見えたか、
私が辛そうに見えたのだなあと思いました。

つまり私を励ましてくれたのです。

 

何に対して励ましてくれたのかは分かりませんが、
励まそうとした気持ちは嬉しいので
ありがたく受け止めます。

 

気にかけてもらえることは嬉しいです。
自分はここに存在しているんだと実感できます。

私の目にはその人が
「萩原さん、負けないでください」
と言った後の方が元気そうに見えました。

 

「自分の居場所を見つけたいのなら、
先ずは人の居場所を作ってあげなさい」
という言葉があります。

その人はその感覚に近かったのではないかと
推測しています。

私を励ますことで
自分の役割を見つけたのではないかと
思いました。

 

人に何かを与えることで
自分が元気になる
自分が救われることってあります。

私としては
その人が少しでも
元気になって良かった。

 

せっかく励ましの言葉をいただいたので、
「負けない」気持ちでこれから進もうと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

友達について不思議に思うこと(その1)

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

友達について不思議に思うこと(その1)

 

 

学生時代の友達とは、
どうして仲良かったのだろうと
ふと思うことがあります。

特に高校時代の友達に関しては、
当時からモヤっとすることがありました。

どうしてモヤっとするのに
その人達と付き合い続けたのかというと、
一人ぼっちになるのが怖かったからです。

その人達と離れるよりも
モヤっとを選んだわけです。

 

学生時代の私は
仲間外れにされること
いじめられること
無視されることを
すごく、すごく怖がっていました。

自分の世界は学校にしかなかったので
もしいじめや無視や仲間外れされたら
世界の終わりとまで思っていました。

 

だからモヤっとしても
友達に気を遣って
遠慮して
我慢して
過ごしていました。

 

それは高校を卒業しても続きました。

学校を卒業したら付き合わなければいいものを、
「友達とはできる限り長く続けないといけない」
と、思い込んでいました。

 

そして今回、
高校の友達から連絡がありました。

やはり高校時代の時と同じように
モヤっとすることをされました。

 

今までは
「相手は変わらない」
と思って何も言わなかったけれども
彼女がどういう気持ちでそういうことをするのか
さっぱり分からないので
「相手を知る」ために
今度彼女に会った時に聞いてみようと決心しました。

 

自分と価値観の違う人の考えを知るのは
面白いし勉強になります。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v