自虐ネタの効果

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

自虐ネタの効果

 

 

お笑い芸人さんで
「自虐ネタ」
をウリにしている人がいますよね。

 

最近Aさんが自虐ネタとして
「モテない」
「高校の時は勉強ができなかった」
と頻繁に言っています。

Aさん曰く、
「ずっと付き合っている人がいないことを
プライドが邪魔をして言えませんでしたが、
言うようになったら周りの反応が変わり、
気持ちが楽になりました」
とのことでした。

それを聞いて
「本人が殻を破ったと思ったのであれば
それは良かった」
と思いました。

が、会うたびに
同じ言葉を言っているのを聞いて、
「さすがに頻繁に言い過ぎではないか?」
と思うようになりました。

 

ある日Aさんが私に
「Bさんに言われたので
これからは自虐ネタを言わないようにします」
と言ってきました。

Bさんに何をAさんに言ったのか聞いたところ、
「自虐ネタも受け取る人に依っては
嫌味になるから、控えた方がいいよ」
と言ったとのことでした。

ああ、BさんもAさんがあまりにも同じことを
言っているのが気になっていたんだなぁと
それを聞いて思いました。

 

それに対してAさんは、
「自虐なので周りの人に嫌味を言っている
つもりはないですし、事実を言っているだけです」
と返しました。

最初Aさんは
「自虐ネタをいうのを控えます」
と言っていましたが、
納得はしていないようでした。

 

改めて、
「自虐の効果って何だろう?」
と思いました。

 

お笑いのネタであるくらいですから、
自虐ネタを言うことによって
みんなが笑ってくれる
という効果はあると思います。

自分の評価を下げることによって相手が、
「自分だけじゃないんだ」とか
「自分より下の人がいるんだ」など
安心させるという効果はあります。

 

しかし、今回思ったのは
同じ自虐ネタを会うたびに聞いていると
正直飽きてきますし、
「それは分かったから、だから何なの?」
と思うようになってくるということです。

 

自虐ネタは安心材料です。

初対面の人や、あまり良く知らない人に対して
「実は私、こんな弱点があって」
と、自己開示という形で自虐ネタを言うのは
相手と親しくなるのにとても効果があると思います。

ただ、あまりにも頻繁に同じ自虐ネタを言うのは
自分と相手の人間関係において
何も効果を生み出さないと思うのです。

 

Aさんのおかげで
自虐ネタの使い方を
学ぶことが出来ました。

自虐ネタは
相手とよりお近づきになりたいときに
サクッと言ってみるのがいいです。

そして、何度も同じ自虐ネタを
言わないことです。

あなたがもし、
もっと親しくなりたい人がいるのであれば、
スパイスとして自虐ネタを効果的に使ってみませんか?

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

バカとケチは嫌い

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

バカとケチは嫌い

 

 

以前ある人に
「奥さんはなぜあなたと結婚したのですか?」
と、やや失礼な質問をしました。

本人も不思議だったようで、
結婚してから奥さんに聞いてみたとのことです。

奥さんは、
「私はバカとケチが嫌いで、
あなたはバカでもケチでもないから」
と言ったそうです。

 

その答えを聞いて、
「なるほど、私もそうかも」
と思いました。

 

自分のことは棚に上げて、
バカとケチな人とは
付き合いたくないと
どこかで思っていました。

結婚相手となれば尚更です。

バカでケチな人と
ずっと一緒に生活を共にするのは
辛いです。

 

万が一結婚相手が存在して、その人から
「なぜ自分と結婚したのか?」と聞かれたら、
「私はバカとケチが嫌いで、
あなたは頭の回転が速くて
お金の使い方が上手だから」
と言おうと思います。

つい、妄想を語ってしまいました。

 

もちろん
「この人バカだなぁ」とか
「この人ケチだなぁ」と思うのは
自分の基準です。

例えば「この人頭が良い!」と感じるのは
偏差値や学歴でもなく、
他の人の評判でもありません。

 

知り合いで
ほとんどの人に知られている
偏差値の高い大学卒業の人がいて、
周りの人がその人のことを
「頭が良い」と評価していますが
私はその人のことを頭が良いとは
一度も思ったことがありません。

むしろ、
「この人頭悪いな~」と
よく感じています。

私の場合は
お話して楽しいとか
ユニークさとか
反応や返しが早いとか
柔軟性があるとかを
自分の基準で感じたときに
「この人頭が良い!」と感じます。

 

また別の人で
「この人仕事できないな~」
と思う人がいます。

その人の仕事ぶりや言動を見ると、
「バカなのか?バカなのか?」
とよく思います。

 

仕事できないと感じる人と
一緒に仕事をずっとしていると
自分の成長が見込まれません。

どんどん後退してしまいます。

 

だからもし自分が
成功したい、成長したいと思うのなら
「誰と働くのか?」が重要になります。

 

今回は人に対して
バカ
ケチ
仕事ができない
と酷い批判をしていますが、
自分のことも
バカでケチで仕事ができない
と思っています。

そんな自分を
少しでも成長させたい
と思っているからこそ、
「普段どんな人と付き合っているのか?」
が非常に大事になってきます。

自分が今どんな環境に身を置いているのかで
今後の自分が大きく変わるのです。

つまり、今の環境だと
大した成長は見込まれないのです。

 

類友から抜け出して、
居心地の悪い
目標とする憧れの人たちの
輪に飛び込み、
今の自分から脱却したいです。

そうすると
自分の周りに嫌いな
バカとケチな人が
いなくなります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

不機嫌に見られました

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

不機嫌に見られました

 

 

Aさんから
「ちょっと聞いてもいいですか?」
と言われたので
「はい、いいですよ」
と答えました。

開口一番、
「今日、機嫌が悪いのですか」と聞かれ、
びっくりしました。

「えっ!私不機嫌そうに見えますか?」と聞いたら
「はい。感覚的なものなので、
どこがどうとかはっきり伝えられないのですが、
ずっとそう感じていました」
と言われました。

まさか今日、
人から不機嫌そうに見られていたとは
微塵も思っていませんでした。

 

自分では全くそのつもりはないのに、
人から見たら自分の意図していないように
見られていることが、
実はちょこちょこあるのかもしれません。

そしてそれはほとんどの場合、
本人に伝えないでしょう。

だから自分の心の状態と
相手が感じている自分の心の状態に
ずれが生じているのに気づかないまま
時が流れていることが多いのかもしれません。

 

今回は勘違いされていたので、
正直に聞いてもらえてよかったです。

普段から私は人に誤解される
振る舞いをしがちなのかもしれないと
反省しました。

そんな風に思わせてしまったので
Aさんに謝罪しました。

 

カウンセリングにおいても、
クライエントはカウンセラーについて思うことがあっても
遠慮して言わないことが多々あると思います。

それで誤解が生じたり、
通じ合わなかったり、
クライエントに悲しい思いをさせてしまったりで
カウンセリングが続かなかったことが
今まであったのだろうなぁと思い返しました。

 

人から違う解釈をされてしまうことを
100%なくすことはできませんが、
少しでも減らしたいと思います。

そのためには
「自己開示」
が必要になってきます。

今の気持ちを言葉で伝えることを
意識してやっていきたいと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

思うようにはいかない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

思うようにはいかない

 

 

人の話でも、自分の話でも、
思うようにはいかないなと思う
今日このごろです。

どんなに自分の気持ちがはっきりしていても、
相手の価値観があり、
相手が求めているものがあり、
相手の環境があり、
それを自分が提供できないのなら、
どんなにお互いの気持ちが一致していても、
契約は出来ないという結果になります。

「お互いの気持ちが一致しているからいいじゃないか」と
ゴリ押ししたとしても、
その時はなんとかごまかせるかもしれませんが、
ゆくゆくは当人同士が辛くなって、
無理に推し進めたことを後悔する可能性のほうが高いです。

お互いの気持が一致しているのに
話がまとまらないのはとても切ないです。

 

昔もお互いの気持が一致しているのに
契約に至らなかったことがあります。

それを人に話したら、
「意味が分からない」
と言われてことがあります。

その時私も「意味が分からない」
と思いました。

もしかしたらその時、
「なんとかなる」と
あまり考えずに勢いで実行したら、
本当になんとかなったかもしれません。

でもそれはあくまでも仮定の話で、
その時の自分の相手の価値観がぶつかって、
タイミングが合わなかったのだと思います。

 

人が関わったら、
自分だけの考えだけでは成り立たないので、
思うようにはいかないことばかりです。

 

だからこそ、
タイミングよく相手と自分の価値観が合わさって、
環境も整って無事契約できることのほうが
奇跡だと思えるのです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

人による

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

人による

 

 

Aさんから注意されたら何とも思わないのに、
BさんからAさんと同じことを注意されているのに
ムッとすることがありますよね。

Aさんがすると何とも思わないのに、
BさんがAさんと同じことをすると
ムッとすることもありますよね。

そういう時、つくづく
人によるんだなぁと思います。

 

行為に対しても気になるかもしれませんが、
それ以上に「誰がその行為をしているか」
ということで感情に左右されます。

 

知り合いが、ここ最近、
Bさんのミスに対して怒っていました。

あとで知り合いは、
「Aさんが同じことをしても、
”気をつけてくださいね”と声を掛けて
それで終わると思う」
と言っていました。

 

また、別の知り合いは
AさんとBさんに注意されました。

最初はどちらに対しても腹を立てていたのですが、
Aさんに対しては1日経ったら冷静になり、
「よくよく考えたらAさんの言うことが正しかった」
と反省し、元の関係に戻りました。

一方Bさんに対しては、
数か月前に注意されたことを覚えていて、
なおかつまた注意されたので
「Bさんの顔も見たくない!」
と怒っていました。

傍から見たら、
AさんとBさんが知り合いに注意した内容は
似たようなものです。

むしろBさんがした注意の方が
軽く思えます。

 

けれども知り合いにとっては
Aさんとはすぐ仲直り、
Bさんとは顔も見たくない
と思うわけです。

 

それまでの関係性が重要なのです。

それで何かきっかけがあると、
さほど気にされないのか、
余計に嫌われるのか、
その後の関係性が大きく広がります。

 

誰からも好かれることはあり得ませんが、
ミスをしたらすぐに謝るとか、
人に注意する時は感情的にならずに
淡々と伝えるであったりとか、
あまり人を傷つけないように気をつけることが
今後の人間関係に必要だと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

誤解される人

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

誤解される人

 

 

子供の頃、私は誤解される人でした。

ただの思い込みかもしれませんが、
自分ではそう思っています。

そして
「誤解された」と思うたび
悲しい気持ちになりました。

 

私が誤解されやすいのは、
話さないからです。

話さなきゃ
相手に伝わらないです。

 

私が担当しているお客さんは
人から明るく元気いいと思われたいようです。

確かに明るく元気いいと思われているかもしれませんが、
声が大きい、うるさいとも思われているようです。

そして、遠慮なくズケズケとものを言うとも
思われているようです。

「明るく元気いい人」と聞いたら
人気者で人が集まってきそうですが、
その人の周りには人が集まってきません。

その人のキャラクターに対して
周りの人はマイナスイメージを
持っているのかもしれません。

 

連日その人に対してクレームや、
その人自身に問題発言があったので
2人で話す機会を設けました。

状況を話し、私はこう思ったということを伝え、
その人の考えやどう思っていたのかを聞いて
食い違いがないか検証していきました。

 

そこで分かったのは、
本人の自覚がなかったことや、
本人が気にしてなくて忘れていた部分がある一方、
誰よりも気づいていたり、
思っていたよりも人に気を遣っていたり、
反省していたり素直な部分も
見受けられました。

「この人は、今までかなり人から
誤解されてきたのだろうな」
と思いました。

 

今回言いづらいことを言葉に気をつけてその人に伝え、
その時どう思っていたのかとか、
こう思っていたのではないかという推測を伝え、
思いの食い違いがないか検証しながら
時間をかけてお話ししました。

それでやっと誤解だったことがわかったので、
大抵の場合自分の話したいことを話し、
相手の話をそんなに真剣に聞かないという
会話のやり取りが一般的だと思います。

それだとその人の場合、
なかなか誤解が解けないだろうなと
容易に想像できます。

その人は今までずっと
誤解されて生きてきたのだなと
思いました。

 

私みたいに言わない人、話さない人だったり、
じっくり話を聞かないと本質に気づけない人だったり、
天邪鬼の人は誤解されやすい人だと思います。

 

あまり誤解されることなく
人から好感が持てると思われる人は、
とにかく素直に自分を表現できる人
なのではないでしょうか。

もしかしたらあなたは
本当の自分を見せるのが怖いと
思っているのかもしれません。

でも、
自分を隠せば隠すほど、
誤解されるだけです。

 

「これが自分」と思う自分を見せても
あなたを好きていてくれる人はいます。

だから、
ほんの少しの勇気で良いから
ありのままの自分を見せることが出来たら、
今より人から好意を持たれます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

良い性格、悪い性格

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

良い性格、悪い性格

 

 

生まれつき性格について学んでいます。

 

 

生まれつき性格には
「幸・不幸はない」
と言われています。

そして、生まれつき性格は
一生変わりません。

 

次に0~3歳までにほぼ形成される
育てられ性格があります。

ここで「幸・不幸」が出てきます。

この0~3歳までの間に、
どれだけ自分が愛されたと感じられたか、
ここで幸か不幸か分かれます。

どんなに親や養育者が
愛情たっぷり育てたとしても、
本人は愛情を貰ったと感じなければ
幸せに離れないのです。

3歳までは物心がついていない場合が多いので、
本人が自覚していなくても無意識に
自分は幸せと感じているのか、
自分は不幸と感じているのです。

次に習慣的性格があります。

こちらは読んで字のごとく、
社会生活を送っていく中で、
どのような習慣を持っているかで
人からどういう性格なのか
判断されます。

習慣的性格は、
「良い性格、悪い性格」と
人から思われる部分です。

本人が普段どのように振舞っているかで
「あの人は良い性格だ」
「あの人は性格が悪い」
と人から判断されるのです。

 

生まれつき性格に
幸・不幸も
良い・悪いもないけれど、
育てられ性格と習慣的性格が加わると、
本人は幸せで、他人からは性格が良いと思われる
本人は幸せで、他人からは性格が悪いと思われる
本人は不幸で、他人からは性格が良いと思われる
本人は不幸で、他人からは性格が悪いと思われる
の4パターンに分かれます。

職場ではグループで活動することがあります。

ずっと同じ人たちとグループを組むのではなく、
日々メンバーが変わります。

 

グループになるといろいろなタイプの人と
共同作業することになります。

そうなると、自分とは性格が違うので
理解できない人
一緒にやりづらい人
が出てきます。

 

Aさんは好き嫌いがはっきりしています。

やりたい仕事とやりたくない仕事が
はっきり決まっています。

グループで分担して仕事をするとき、
「〇〇をやります!」
と宣言します。

この文章だけだと
「自分でやる仕事を宣言しているから
別に問題ないじゃない」
と思うかもしれませんね。

 

同じグループの人は
〇〇さんが相談せずに自分のやりたい仕事をすると
宣言してその場から離れてしまうので、
やりたくない仕事が残されるのです。

Aさんがやりたくない仕事は、
他の人もやりたくないのです。

そこで同じグループの人は思うのです。
「Aさんはズルい」
「Aさんは楽な仕事ばかりしてサボっている」
「Aさんと同じグループだとやりづらい」
「Aさんと同じグループになりたくない」

もしかしたらこう思っている人もいるかもしれません。
「Aさんのことが嫌い」
「Aさんは性格が悪い」

 

このAさんの言動は習慣的性格の部分ですね。

Aさんはこのような場面があると、
今までやりたくない仕事を避けるために
やってもいい仕事を宣言して、
パーッといなくなって、
他の人にやりたくない仕事をさせてきたのでしょうね。

Aさんが我が道を行く人で、
他人からどう思われても構わないと
思う人ならAさんは幸せなのでしょうが、
Aさんはみんなから好かれたいと思っています。

そのAさんの思いは叶えられていないのです。

そうなると、Aさんは不幸ということになります。

 

習慣を変えることはなかなか難しいことなので、
Aさんは今までこのような状態に身を置いていたのだと思います。

人から好かれるためには
人から良い性格と思われるためには
勇気と覚悟を持って
習慣的性格を変える必要があります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

「また、あなたと会いたい」と言わせる「魔法の言葉」

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

「また、あなたと会いたい」と言わせる「魔法の言葉」

 

 

「また、あなたと会いたい」と言わせる「魔法の言葉」
というタイトルの電子書籍があります。

 

 

私はカウンセリングの勉強を始めた頃から、
「また会いたくなるカウンセラー」
でありたいと思っていましたから、
このタイトルに惹かれて購入しました。

内容も役に立つと思ったので、
せっかくだからこの電子書籍の内容を伝えようと思い、
セミナーでこちらの本の読み合せをしました。

 

参加者の反応は、まあまあ良かったと思います。

 

その1週間後に2回目のセミナーを開催した時、
前回参加できなかった方がいらしたので、
前回参加したAさんに、
「この本はどんな内容だったか
覚えている範囲でいいので、
教えてもらってもよろしいですか?」
と言いました。

Aさんは、
「内容が薄くて面白くなかったので覚えていません」
と答えました。

「あ、そうだったんだ」
と、その時初めて知りました。

確かに前回のセミナーでAさんは
本の内容で印象的だったところに
線を引いてもらったり、
発表してもらった時、
退屈そうで発表も短めだったのですが、
それはいつものことだったので
気にならなかったのですが、
Aさんは私の想像以上に、この本に対して
否定的に捉えていたようでした。

 

Aさんはこのセミナーに参加している
グループから好かれたいと
常日頃思っています。

なので、今回の
「また、あなたと会いたい」と言わせる「魔法の言葉」
という本を紹介したのは、
Aさんのためといっても
過言ではありません。

けれども、当のAさんには
この本は響かなかったようです。

 

前回この本の内容で中心だったのは、
またあなたと会いたいと言わせるためには
「ABCDの法則」というのがあるということでした。

「ABCDの法則」とは、
A:当たり前のことを
B:バカにしないで
Ç:ちゃんとする
D:(それを)できる人という。
と、それぞれ頭文字を取っています。

それをご自身に置き換えて、
今日からできる
「ABCDの法則」を
みなさんに考えてもらいました。

Aさんに聞いたら、
「萩原さんを褒めること」
と言われました。

「いやいや、私を褒めたところで
またあなたと会いたいとは思われないから!」
と、心の中で思い、
「私に限らず、人を褒めましょう」
と、Aさんに伝えました。

 

1回目から参加しているBさんは、
「私は婚活をしているのですが、
数回会ったら男性が離れていってしまいます。
だからまたあなたと会いたいと思われるには
どうしたらいいのか知りたいです。」
と言っていました。

「BさんのABCDの法則は何ですか?」
と聞いたところ、
「Aは人の話を聞く時頷くこと、
Bは人と話す時に相手の顔を見ること、
ÇとDはまだ思いつきません」
と言われました。

「ABCDそれぞれ分かれているのではなく、
一つの言葉でABCDの法則なんですよ」
と1回目のセミナーの時にBさんに伝えましたが、
2回目のセミナーの時の前回の復習で聞いたときも、
Bさんは同じことを言っていました。

Bさんも2回目のセミナーの時に
「あまりこの本の内容が印象に残っていない」
と言っていました。

 

ある人が、Bさんについてこのように語っていました。

Bさんは物を渡した時に引ったくるように取るし、
人が話をしても下を向いてずっと爪をイジっているし、
お土産を渡した時に「ありがとう」も何も
言ってくれませんでした。

「あ、そうだったんだ」
と、その時初めて知りました。

 

AさんもBさんも
人から好かれたいと思っています。

ある意味AさんやBさんに役立つと思い、
「また、あなたと会いたい」と言わせる「魔法の言葉」
を紹介しました。

 

 

けれども、
Aさんの心にも
Bさんの心にも
この本の内容は響きませんでした。

となると2人共、
今後「また、あなたと会いたい」と
人から思われるのは難しいのではと
想像します。

 

自分が「こうなりたい」という望みがあって、
それを解決してくれる方法を
書籍やセミナーや人が教えてくれる機会があります。

それはきっと、
本人には耳が痛い内容だと思います。

今までやったことのないことに
チャレンジすることになります。

でも、
それをやらなければ変わらないし、
今までの自分を乗り越えられないのです。

 

なりたい自分になるためには、
避けられない道なのです。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

居心地の悪さ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

居心地の悪さ

 

 

居心地の悪さよりも
居心地の良さを選ぶのが
人として当然のことだと思います。

 

居心地の良さとは
どういう環境でしょうか?

「似た者同士の集まり」
「相手に共感できる」
「話が通じる」
このような環境ではないでしょうか。

 

「話が通じる」というのは、
カウンセリングを学んでいた時、
専門用語とか、カウンセリングや心理を学んでいないと
分からないであろう話や言葉を使っていたので、
「これ、カウンセラー仲間以外に話しても
通じないだろうな」
と頻繁に思ったものです。

また、私が英語など外国語を毛嫌いするのは、
言葉が通じないからという理由が
大いにあると思います。

外国語、特に英語を聞くと
イライラしてしまうのです。

私が高校時代の友達と一緒に過ごすと
いつも居心地の悪さを感じていたのは
彼女たちの価値観に対して
私だけが共感できなかったからだと思います。

 

 

通常であれば居心地の良い環境に身を置くのですが、
ここ数年前から敢えて居心地の悪い環境に
身を置いています。

それは、私が将来そうでありたい人達の中に
身を置いているからです。

 

今の私はまだそこに到達していないので、
今は居心地が悪いのです。

環境が変わると自分が変わるので、
環境に自分を引っ張り上げて欲しいがために
居心地の悪さを感じながら
その人達と機会があれば
できるだけ会うようにしています。

 

逆に、昔からの付き合いのある人、
職場関係の人たちとは
必要以上にその環境に実を置くと
私は変わることができないので
できるだけ関わらないようにしています。

自分からは誘いませんし、
飲み会とかあっても
1次会で帰るようにします。

 

先日、居心地の悪い人達との集まりがありました。

私は皆さんに情報提供するものがなかったので
聞き役に徹していました。

皆さんの経験や情報、考え方など
非常に勉強になり、
マインドの違いを痛感しました。

それで今回も
「自分はまだまだだ」と落ち込んだり、
居心地の悪さを感じました。

皆さんに追いつくためにも
私はその人達との付き合いを
手放したくありません。

集まりに誘ってもらえるということが
とても有難いことだと思います。

そのためにも
居心地の悪さが居心地の良さになるほど
私がその人達と同じステージに立ち、
私も自身の経験や情報、考え方などを
伝えられるようになりたいと思います。

 

けれども今回は
明日が早いということで、
その居心地の悪い集まりから
途中退席しました。

最後までその人達と過ごしたかったのですが、
ここがサラリーマンの辛い所です。

それでも寝る時間が遅くなり、
翌日職場でずっとボーっとしていました。

 

まずは体調を整えて、
自分のなすべきことをコツコツと
取り組むことですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

影が薄い人

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

影が薄い人

 

 

子供の頃、私は「影が薄い人」として
生きてきました。

目立ちたくなかったので、
居るのか居ないのか分からないように
ひっそりと暮らしていました。

分かりやすく言うと、
喋らないようにしていました。

自分で選んでしてきたことなのに、
影が薄い自分が嫌でした。

 

今の私は、
「影が薄い人」と言われませんし、
誰も思っていないと思います。

むしろ、
「昔はヤンチャだった」
「明るくて派手だった」
と思われがちです。

 

担当しているお客さんの中で
自分のことを「陰キャラ」と
言う人がいます。

その人を見ていると
子供の頃の自分を見ているようです。

でも、その人は
私が自分と似ているなんて
思いもしないでしょう。

 

生きていると
人から見られるイメージが
変わるものですね。

 

なぜ私は子供の頃と今とで
イメージが変わったのかというと、
「自分は人からどう見られたいのか?」
を意識し、演じてきたからです。

幸い、私は昔から演技は得意でした。

 

私は「影が薄い人」と人から見られたいわけではなく、
「面白い人」と人から見られたいので、
そう見られるように振る舞っています。

願わくば、
「なんだか分からないけど凄そうな人」
と見られたいと思っています。

 

先日、親から親戚の話を聞きました。

私のことを
「幸せになってほしい」
と言っていたらしいのですが、
その前に、親戚の人は
私の名前を忘れていました。

「幸せになってほしい」と言われてしまうのも
「今は幸せじゃない」と言われているようで
残念な話だと思っているのですが、
何よりも私の名前を忘れているのが
残念な話です。

「影が薄い人」だということです。

 

その親戚の人とは
何十年も会っていないので、
まだ居ない人のように振る舞っていた
私しか親戚の人は知りません。

その結果、
親戚の人の中で
私の名前は抹消されました。

 

子供の頃の私しか知らない人にとって、
私のイメージは
「影が薄い人」のままです。

 

そういえば、
小学校の同窓会、中学校の同窓会に
連続で参加したことがありました。

今の私のままで
知らない人(女性)に対してベラベラ喋っていたら、
「萩原ってそんなに喋る人だったっけ?」
と近くにいた元クラスメート(女性)に驚かれました。

そうしたらまたまた近くにいた元クラスメート(男性)が
「萩原は昔から仲の良い子には面白いことを言ってたよ」
と言いました。

それを聞いて、
「見てたのか!」
と思いました。

 

「見てたということは、
もしや、その頃私のことが
好きだったのでは?」
と、余計な想像をしていました。

 

同窓会に出たことで、
学生時代は暗黒の時代だったことを
色濃く思い出したため、
それから同窓会には行かなくなりました。

私のことを「影が薄い人」と思っている人たちとは
極力会いたくないと思っている自分がいます。

これからも
人から見られたいキャラを
演じていきたいと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v