明太子の上にのりたま

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

明太子の上にのりたま

 

 

ある時の職場での会話です。

私の他に、AさんとBさんがいました。

 

Aさん「白いご飯が苦手だから、白いご飯が出てきた時はのりたまをご飯が見えなくなるくらいかけちゃうんですよ」

Bさん「ご飯の上にはやっぱり明太子かタラコだよね。明太子やタラコの上にのりたまをかける奴がいたらぶっ飛ばすよ。そんな奴は回し蹴りだよ」

私「じゃあ、Cさん(同じく職場の人)に『Bさんは白いご飯の上に明太子をのせて、その上にのりたまをかけるのが大好きみたいですよ』とこっそり伝えますね」

 

 

私は2人を笑わせようとして、このような返しをしました。

狙い通り、2人は笑ってくれました。

 

2人から「やっぱり黒いよねー」と言われました。

そこで私は「あ、この発言黒いと思われるんだ」ということに気づきました。

 

あなたはこの会話について、どう思いましたか?

 

私の言葉をAさんとBさんは腹黒いと思ったということは、
私と考え方が全く違うなと思いました。

2人とも自分のことが好きで、とてもポジティブな人だと感じました。

 

私はこの会話を聞いて、

・白いご飯が苦手とか、のりたまをたくさんかけるという情報はどうでもいい。

・明太子の上にのりたまをかける人がいたらぶっ飛ばす、回し蹴りするなんて、人の好みをどうしてそこまで許せないんだろう?

と思っていました。

 

 

このような雑談は笑いに変えたほうがいいと思い、「CさんにBさんの嘘の情報を伝える」という返しをしました。

その場にいない人をネタにしてしまいましたが、2人とも大笑いしたので満足でした。

 

AさんとBさんは、

私がCさんにこっそり嘘の情報を流し、
Cさんが嬉しそうにBさんの目の前でご飯の上に明太子を乗せ、
その上にのりたまをかけて「Bさんこれが好きなんでしょ?」と言って、
Bさんに回し蹴りされる

という絵が浮かんだのでしょう。

そんなことを思いつく私を腹黒いと2人は思ったのでしょう。

 

もちろんそれを想定しましたが、
「そんなことは起こるはずがない」と
私は思っています。

たとえ私がCさんにBさんの嘘の情報を流したとしても、
「で?」「だから何?」で終わると思います。

私がBさんの立場だったら
「誰かが誰かに私の好みを話したところで
どうとにもならない」
と思います。

 

しかし、
2人はCさんがBさんを喜ばせるために
「明太子の上にのりたまをかけてくれる」
と信じて疑わないのです。

自分のために人は何かをやってくれると
思っているのです。

 

この何気ない雑談で、
人との解釈の違いや
考え方の違いを
感じることがあります。

それがすごく面白いです。

 

こちらの動画では高校時代の友達との違いを語っています。↓

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

萩原さんは孤立しているように見えます

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

萩原さんは孤立しているように見えます

 

 

ある人が職場のスタッフに迷いながらもこう伝えました。

「萩原さんは孤立しているように見えます」

 

それをそのスタッフから聞いてびっくりしました。

私のこと氣にしてたんだ!

私は孤立しているように見えるんだ!

私は孤立しているんだ!

孤立してたなんて気づかなかった!

 

他にもその人は、

「昨日の萩原さんは体調が悪そうだった」

とも言っていたそうです。

私は全く体調の悪さを感じていませんでした。

 

スタッフは、

「昨日お昼にカップラーメンしか
食べてなかったからじゃないの?」

と言っていました。

 

確かにお昼カップラーメンを食べていたら

「どうしたの?」

「足りないんじゃない?」

「大丈夫?」

と、2人のスタッフから聞かれました。

 

私がカップラーメンしか食べなかったのには理由があります。

お腹がぷっくりしているからです。

 

8月から毎月体重が1キロずつ増えているからです。

 

ダイエット宣言

 

来月健康診断なので、それまでは大食いを封印しているだけです。

 

それでも昨日は、15時にいただいたラスクを食べましたし、

今日のお昼は
グリーンカレー
ライス
骨付きチキン
ピクルス
ポテトサラダ
チーズケーキ
を食べました。

大して大食いを封印していません。

 

なぜ私が孤立しているように見えたのかは分かりませんが、
どうやら無駄な心配をさせてしまったようです。

 

基本的に人は人に興味がないので、
私を気に留める人はいないと思っています。

なので、今回みたいに注目されると
びっくりします。

 

私は職場で孤立している自覚はなかったのですが、
実は孤立しているのかもしれませんよね。

「自分が知らなくて、他人が知っている自分」
の部分かもしれません。

 

もし職場で孤立していたとしても、
今のところ私自身不具合がないので、
「孤立してても別にいいや」と
思っておきます。

不具合が出てきたら、
その時考えます。

 

その人はスタッフに伝えることで
「萩原さんが孤立しているから、助けてあげてください」
という思いが込められていたのかもしれませんね。

優しいですね。

私にはない優しさです。

 

「私だったらどうするだろう?」
と、考えました。

孤立している人がいたら、
私がその人をどう思うかで
微妙に違ってくると思いますが、
基本的にはほうっておきます。

こんな風に思っているから、
人から「孤立している」ように
見えるのかもしれませんね。

 

もし孤立している人がいたら、
あなたはどうしますか?

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

自己主張なのか文句なのか

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

自己主張なのか文句なのか

 

 

初対面の人が
あまり会ったことのないタイプだったので、
「ほぉ~」と思いました。

この人の発言を聞いて、
「それは自己主張なのか文句なのか?」
と思っていました。

 

その初対面の人を含めて数名で
ご飯を食べに行きました。

 

最初に居酒屋に入ったのですが、
お店に入るなり咳き込んで
「タバコ臭いお店はダメ」と言って
お店を出ていきました。

 

その後すぐに呼び込みしてきた人が
「席がガラガラで奥の席に案内するので
タバコ臭いことはない」と言ったので、
その焼鳥と日本酒がお勧めのお店に
行くことにしました。

 

初対面の人はお店に入った後も、

お酒が全く飲めないから居酒屋に行くことはない
こんなゲテモノ食べられない
外で食べるより自分で作ったものを食べたほうたおいしい
この漬物魚臭い、魚に使った包丁を使ったんじゃないの?
この枝豆冷凍
お寿司頼んだらおいしくないかもしれない
何でお刺身とカルパッチョがないの?
熱いお茶はいらない、冷たくないと飲めない

などと言ってました。

 

注文したときに
「お刺身の盛り合わせとサーモンのカルパッチョはない」
と言われたのですが、
初対面の人が「何でないの?」と言ったら
「ご用意します」と店員さんが言って、
本当にお刺身の盛り合わせとサーモンのカルパッチョが
出てきました。

ナスときゅうりの漬物を初対面の人が注文したのですが、
ナスの漬物が魚臭いということで、
店員さんに「魚を使った包丁で切ったんじゃないの?」と言い、
店員さんが「魚と野菜は包丁やまな板を分けている」と
答えてましたが、少し経ってから
ナスときゅうりの漬物が新しく出てきました。

あと、サービスとのことで
ピーナッツと食べるラー油を合わせたものも
持ってきてくれました。

初対面の人は
「辛いものは食べない」
と言って食べませんでした。

 

この初対面の人の発言が、
自己主張と思うのか、
文句と思うのかは
人それぞれです。

 

普段関わらないタイプの人と
関わるのは面白いです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

記憶が邪魔をしていると感じている矢先に

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

記憶が邪魔をしていると感じている矢先に

 

 

私が
なかなか一歩を踏み出せないのは、
初めてのことをするときに不安になるのは、
どれを選んだらいいのか迷ってしまうのは、
失敗を怖がっているのは、
意気地がないのは、

 

記憶が邪魔をしているからです。

 

そんな自分が嫌で、
「記憶って邪魔だなぁ」
と思っていました。
 


 

記憶があるから、
またうまくいかないんじゃないか
また嫌な目に遭うのではないか
また周りから何か言われるのではないか
また恥ずかしい思いをするのではないか

また、また、また・・・

 

前回と全く同じことが起こるはずがないと
頭では分かっているのに、
もっと自分を信じたいと思っているのに、
今よりもっと楽しい人生を送りたいと
思っているのに、

記憶がブレーキをかけます。

 

こんなに過去のことを覚えていたくないなぁ
できることならこれらを忘れたいなぁ
と、思っていました。

 

記憶が邪魔をしていると感じている矢先に、
ある人に出会いました。

その人をひと言で表現すると、
「過去を覚えていない人」
です。

まるで
「パコと魔法の絵本」
です。

 

私はこちらの舞台版を観ました。↓

 

その人は、
まるでパコのように
昨日のことも覚えていないのです。

 

その人のおかげで
「あ、記憶がない人は
こういう日常を送るんだ」
ということがリアルに分かりました。
 

記憶することが
どれだけ日常生活において
重要な役割を示しているかということが
分かりました。
 
もう
「記憶が邪魔をしている」なんて
思うのはやめます。

自分の不甲斐なさを
記憶のせいにすることを
やめます。

 

記憶はとても有難い存在です。

記憶を持ちつつ、
でも過去に縛られず、
不安を抱えるのは当たり前、
失敗しても命を取られるわけではないと思いながら
やりたいことをやってみます。

 

人との出会いは
発見や気づきを得られるので、
とても勉強になります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

話をちゃんと聞いていますか?

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

話をちゃんと聞いていますか?

 

 

今回初めてのプログラムを開催しました。

Aさんが発言しているとき、
Bさんは下を向いてテキストを眺めていました。

はたから見ると、BさんはAさんの話を聞いていないように感じます。

でも、実際はBさんはAさんの話を聞いているかもしれません。

もしちゃんと話を聞いているのなら、
それが周りに伝わらないなんて
もったいないなぁと思います。

 

私はここ数年、セミナーに参加することが多いです。

セミナーに参加すると、

自己紹介
グループワーク
2人組になって自分の意見を発表する

など、自分が発言したり、
発言者の話を聞く機会があります。

 

あるセミナーに参加した時、
4人組になって自己紹介をする機会がありました。

メンバーは女性3人男性が1人です。

私から自己紹介をしたのですが、
私が話している間、
隣の男性がずーっと
ホワイトボードを見ていました。

私とは反対側に首を向けているので、
そっぽを向いている状態です。

超話しづらかったです。

 

ホワイトボードには、
自己紹介する際に伝える内容が書いてあったので、
確認をしているのでしょうが、
人が話しているのに
思いっきり反対側に首を向けて
違うところを見られると、
こちらとしては話す気が失せます。

 

本人は何とも思っていないのでしょうね。

女性2人はちゃんとこちらに顔を向けていました。

 

実は、
人が話しているのに
ずーっと下を向いていたり、
あさっての方向を見ている人に
出会ったのはこのときだけではありません。

そのような人は今のところ、
100%男性です。

 

そのような人を見るたびに、
「男性は話を聞くのが下手だな」
と思います。

話し手の方に顔を向けるだけでも
全然印象が違うのにと思います。

 

私は人の話を聞いていないことがあります。

話を聞いていないときでも、
話し手の方に顔を向けています。

頷いたりもしています。

「ふーん」
「そうなんだ」
「へえ~」
など、相槌もします。

多分相手は、私が話を聞いていると思っています。

聞いていると思っているから、
ある程度話したら相手は満足します。

 

あっ!誤解のないように言っておきますが、
人の話を聞いていないのは普段ですよ。

カウンセリングのときは
聴くことが最優先にすることですから、
話を聴くことに集中しています。

 

話を聞いているのに、話を聞いていないように見える人
話を聞いていないのに、話を聞いているように見える人

人がどういう態度を取られたら、
どういう気持になるかを考えたら、
たとえ実際は話を聞いてもらってなくても
「自分の話を聞いてもらえた」と感じるほうが
その人の気分が上がります。

 

話をしているときに、
そっぽを向かれたり
全然違うところを見ていたり、
興味なさそうな顔をされたら
悲しいです。

 

「人にどういう態度を見せるか」って
結構大事ですよ。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

外国を知って日本を知る

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

外国を知って日本を知る

 

 

外国に行きたい気持ちは昔からあります。

外国で生活できたらいいなと思いますし、
年に数回海外旅行に行きたいと思っています。

今のところ、思っているだけで実行していません。

 

外国に住んだことがある人を羨ましく思いますし、
外国に住んだときの話を聞くのも好きです。

 

人から外国に住んだときの話を聞いたときに
必ず感じるのが「不便さ」です。

「日本って便利なんだな」と改めて感じます。

 

日本で生活していると、
この便利さが「当たり前」になって、
ちょっとしたことでも
怒ったりイライラしてしまいがちです。

例を挙げると、
何かあって電車が送れると
思い通りにならないとイライラしたり、
怒り出す人が多い気がします。

世界の視点からしてみたら、
電車が時間通りに来ること自体が
素晴らしいことです。

電車が数分遅れたとしても、
きちんと遅れることや理由を
アナウンスしてくれます。

 

私が外国に住んでいたとき、
しょっちゅう電車のストライキをしていました。

昔日本でもたまに電車のストライキをしていましたが、
大抵解除され、いつも通り電車は動いていました。

私が住んでいた国の場合、
本当にストライキが実行され、
電車が動きませんでした。

 

最近フランスに住んでいた人の話を聞いたのですが、
フランスでは荷物の再配達をしてくれないそうです。

もし家にいなかったときに荷物が届いたら、
営業所まで荷物を取りに行かないといけないそうです。

営業所が遠い場所にあって取りに行くのが面倒なので、
荷物が届く時間に家にいるようにするのですが、
その時間に荷物が来なかったりするそうです。

また、家にいても部屋まで届けてくれず、
ポストに再配達票が入っていたこともあるそうです。

 

これもまた、日本は恵まれているなぁと思いました。

日本は配達日時を事前にネットで変更できますし、
もし留守のときに荷物が来たとしても、
電話やネットで日時指定したら再配達してもらえます。
宅配ボックスがあれば、いつ荷物が届いても大丈夫です。

ある宅急便が時間通りに来なくて困っていたのですが、
フランスの配達事情を知ったら、時間通りに来なくたって
どうってことないと思えます。

 

外国を知ると、日本を知ることができます。

ずっと日本にいると気づかないことに気づかせてくれます。

 

これは人間にも言えることではないでしょうか。

他人を知って、自己を知る。

他人と違うところを見つけると、
「ああ、自分ってこういう人間なんだな」
と、気づかせてくれます。

 

だから人と付き合うことは大事です。

より自分を知るためには、
身近な人間関係だけでなく、
いろんなタイプの人を知るために、
いろいろな場所に顔を出し、
たくさんの人と関わる必要があります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

「マイナーな場所」という表現は失礼?

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

「マイナーな場所」という表現は失礼?

 

 

職場の人が、
「『◯◯県』と『☓☓県』に
転勤で行ったことがあります」
と話していました。

それを受けて私は、
「マイナーな場所ばかりですね」
と言いました。

私の言葉を聞いた人が、
「マイナーな場所なんて言って、
失礼じゃない?」
と言いました。

 

そこで私は、
「あっ、『マイナーな場所』
という表現は失礼なんだ」
と思いました。

 

でも、よくよく考えてみたら、
その場にいる人たちの中で
◯◯県や☓☓県出身者がいないと知っていたから、
「マイナーな場所」という言葉を使いました。

だから私も「マイナーな場所」という表現は
失礼に当たると無意識に思っていたということです。

その県の出身者がその場にいたら、
言わないということですから。

 

どうして「マイナーな場所」
という表現をしたのかというと、
その県に転勤で住んでいたという人が、
「21:00にコンビニが閉まって
夜はすることがない」
と言っていたからです。

もし、その人が違う情報を言ったら、
私も違う表現をしていたんだろうなと
思います。

 

会話は、
人が話した内容を受けて、
それに合わせた言葉を返します。

 

特に私は、人の話に合わせた
言葉を返す傾向が強いです。

 

昔からですが、
友達がちょっと毒を吐くと
私はその言葉を受けるがために
もっと毒を吐く結果になります。

それを聞いた周りの人から
私がとてつもなくキツイ毒を吐いたと
思われます。

 

今となっては、
誰も毒を吐いていなくても、
自分から毒を吐いています。

職場でも、
「毒を吐く人」という
キャラクターになりつつあります。

 

Podcastにも
「笑顔で毒を吐く心理カウンセラー
萩原あみの孤独感からの解放メソッド」
というタイトルをつけてしまいました。

http://tinyurl.com/ydxrv888

 

私は田舎者ですが、
出身地が「マイナーな場所」だと
思っていません。

だから他人事だと思って
言ってしまったのでしょう。

 

自分で「今、毒を吐いているな」と
気づくこともありますが、
自覚なく毒を吐いていることも
あるということが分かりました。

 

人からの指摘は
自分が見えていない自分に
気づかせてもらえます。

 

人の言葉に
素直に耳を傾けようと
思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

後回しすると後悔する

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

後回しすると後悔する

 

 

やることが複数あると、
「後で」と後回しにするものが出てしまいます。
そして、そのまま忘れてしまう時があります。

 

それは緊急性があるものではなく、
「緊急ではないが重要なもの」
「緊急ではないが重要でもないもの」
のどちらかです。

「緊急ではないが重要でもないもの」は、
そのまま忘れても一向に構いませんが、
「緊急ではないが重要なもの」を忘れると、
後で取り返しがつかなくなります。

 

今回、それをやってしまいました。

 

頭の隅っこには「返事しなきゃ」と思っていたのですが、
ついつい後手後手にしてしまい、
相手の人を怒らせてしまいました。

 

後回しすると後悔する

 

特に人間関係だと、
取り返しがつかず、
修復不可能になる場合があります。

失って初めて
ことの重大さに気づきます。

 

もう、この人との関係は終わったと思いました。
完全に私のミスなので、
最後に誠心誠意謝りました。

 

人との繋がりを
もっともっと大切にしないといけないと、
今回身に沁みました。

この気持、忘れないようにしたいと思います。

そのためには、
これから連絡があったら
48時間以内に返信するようにします。

 

もうこんな気持ちを味わいたくないです。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

与えることへの抵抗

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?
 
 
与えることへの抵抗
 
 
「GIVE&TAKE」という言葉があります。
「先に与えると、あとからもらえる」という考え方です。

ここ最近、
「TAKEはいらない、とにかくGIVE・GIVE・GIVEする」
という考え方に出会いました。
 
私は昔から、
人に何かをすることが苦手です。

「今この人にこれをしたら、喜んでもらえるんだろうな」
と思っても、大抵実行しません。

人前で何かを行動すると目立ってしまう。
引っ込み思案な私は目立つことはしたくない。
という自意識過剰な思考を持っています。
 
自分が成功するためには
自分を成長させるためには
「GIVE精神が大事である」と、
何度も言われました。

成功したいですし、成長もしたいので、
数年前から「人のために何かをする」
ということを意識してやってみました。

 

今回、ある人にある情報を提供しました。
もしうまく行ったら、
その人にとってすごくいい未来が
開けると感じたからです。

 

けれども、
うまくいきませんでした。

「私が情報提供という余計なことをしたから、
その人は無駄に傷つく経験をする羽目になった」
と、落ち込んでいます。

これが与えることのリスクです。

人に何かを与えるということは、
「良かれと思って」という思いがあります。
しかし、この「良かれと思って」が
却って波風を立てることになる場合もあります。

 

私はそれが怖くて、
人に与えることに対して抵抗があったんだなと
今回気づきました。

でも、怖がって何もしなかったら
人間関係は築けません。
チャレンジし続けないと、
感情が震えるほどの
大きな喜びを得ることが出来ません。

 

今回は実を結ばなかったけれど、
これからも恐れや不安を抱えながらも、
相手を喜ばすこと、
相手のためになりそうなことを、
引き続き与え続けていきます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

行動しないことを選んでいる私たち

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 
 
行動しないことを選んでいる私たち

 
 
あなたは、
何をしてほしいですか?
何をしてほしくないですか?

そして、
人に自分がしてほしいことをしますか?
それとも、
人に自分がしてほしくないことをしませんか?
もしくは、
両方ですか?

キリスト教には「黄金率」という考え方があり、
「自分がしてほしいことを人にする」という教えです。
これは、
イスラム教でも仏教でも同じような教えがあります。

一方、私たち日本人の学校教育は儒教が元となっています。
「自分がしてほしくないこをは人にしない」
これが儒教の教えです。

 

 

だから私たち日本人は、
「人を喜ばせるために積極的に誰かに何かをする」ことよりも、
「人に嫌な思いをさせないために何もしない」ことを
選んでいる人が多いのではないでしょうか。

それは、
「人から嫌われないために」
「人に迷惑をかけないように」
なのかもしれません。

宗教が変わると、こんなにも価値観が
変わってしまいます。

「成功するには行動が大切」と、よく言われます。
これはキリスト教徒、仏教徒・イスラム教徒の人たちは
すんなり受け入れ、実行できそうです。

なぜなら、行動するのが当たり前だと思ってきたから。

一方、儒教の教えを刷り込まれてきた日本人は、
行動しないことを選ぶのが当たり前として育ってきました。

それなのに「行動が大切」なんて言われたら、
行動することに慣れていない私たちには
ハードルが高過ぎます。

本当に自分が
成功したい
成長したい
お金持ちになりたい
と思ったら、
儒教の教えを、
根こそぎ捨てる必要があります。

儒教の教えを遵守したら、
いい人・従順な人にはなれるけれども、
成功者やリーダーにはなれません。

「日本には宗教がない」と思われがちですが、
しっかりと日本人には儒教が刷り込まれています。
国民性も儒教が元になっています。

人それぞれ価値観や常識が違うという話を
ポッドキャストで話しています。

第1回:日本人は宗教がない?↓

 
人に対してイライラするのは、
その人と自分の常識が違うから。

いろんな人がいる
いろんな考え方がある
共感できるところもあれば、
共感できないこともある

自分だけが正しいと思うから、
周りとの違いを感じる度に辛くなります。

私が発信する人との常識違いの内容が、
少しでもお役に立てれば幸いです。

番組のご感想をいただけると嬉しいです。

hagiwaraami@gmail.com

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v