デリケートな恋愛心理を解きほぐします

あなたはかなり、恋愛に関して
自信を無くしているのではないでしょうか?

 

恋愛を始める前に、
あれこれ考えてしまっているのでは
ないでしょうか?

 

あなたは相手に対して
ネガティブなことを考えてしまっていませんか?

 

こんばんは。

自己肯定感UP恋愛カウンセラー
萩原あみです。
調子はどうですか?

 

そのデリケートな恋愛心理を
解きほぐします。

 

あなたはその相手のことを
好きだと気付いているかもしれません。

けれども、
だからこそ、
その相手に対して
アプローチをしたり
告白するのを
避けているのではないですか?

 

なぜなら
自分が何か行動を起こすことで
相手に避けられたらどうしよう
嫌われたらどうしよう
今の関係が壊れたらどうしよう
と、相手に対してネガティブなことを
考えてしまうから。

 

ギクシャクしたくないですよね。

気まずくなりたくないですよね。

傷つくくらいだったら、
今のままの関係がいいですよね。

待ってください。

改めてよーく考えてみてください。

本当にそうですか?

その相手とは、
これからもずっと
今のままの関係がいいですか?

 

今のままの関係で構わないのなら
それはそれでいいと思います。

もし、少し気持ちが引っかかるのであれば、
このまま読み進めてください。

 

少しずつデリケートな恋愛心理を
解きほぐしていきます。

 

今あなたは、
関係がこれからも変わらない場合の
メリットのみに意識を向けていませんか?

相手との関係が変わらない場合、
どんなデメリットがあるかにも
意識を向けてみてください。

好きだという気持ちが相手に伝わらない
相手が自分のことをどう思っているのか分からない
2人の関係はこれ以上に発展しない
相手が他の人と付き合ってしまう
相手が他の人と結婚してしまう

こうして挙げてみると、
メリットよりもデメリットの方が
大きいような気がしてなりません。

 

変わらないことは
安心・安定ですけれども、
つまらないです。

成長しません。

成長どころか、
変わらないことは
現状維持ではなく
後退です。

周りは変わっていくのに
自分は変わらないように
踏ん張っているのは
周りに取り残されるということなのです。

相手に気持ちを伝えたら、
断られるかもしれません。
避けられるかもしれません。
今までの関係を続けられないかもしれません。

けれども、
相手があなたをどう思っているのかが分かります。

自分の気持ちを相手に伝えられました。

それは、
確実に成長しています。

次に進めることができます。

 

それに、
これを機に相手は真剣にあなたのことを
考えてくれるかもしれません。
相手もあなたのことが好きかもしれません。
相手と恋愛関係になるかもしれません。
ゆくゆくはその相手と結婚するかもしれません。

相手があなたの気持ちを
受け入れるのか、
拒絶するのかは、
あなたが自分の気持ちを伝えなければ
分からないのです。

 

もう少し女性の気持ちが分かってから
行動に移したいと思うのであれば、
定期的に恋愛セミナーを開催しておりますので
ぜひご参加いただければと思います。

https://saipon.jp/h/esk594

 

恋愛セミナー後、
個別相談をやっておりますので、
その時にでも遠慮なく
女性の気持ちについて
ご質問ください。

 

断言します。

相手に対してネガティブなことを
考えなくていいです。

相手に対してポジティブに考えましょう。

もっと自分に自信を持ちましょう。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ではまた。

 

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です