職場の嫌いな人・苦手な人との上手な接し方3選

こんばんは。

萩原あみです。
調子はどうですか?

 

職場の嫌いな人・苦手な人との上手な接し方3選

 

 

YouTube

 

今回は職場の嫌いな人・苦手な人との
上手な接し方3選について
動画でお話しています。

 

 

TikTok

 

1分間の短縮動画です。

 

@hagiwaraami心理カウンセラー萩原あみが、職場の嫌いな人との接し方について語っています。##セルフ解説 ##tiktok教室 ##幸せ♬ Dynamite – BTS

動画内容紹介

 

今日の動画内容を少しご紹介すると、、、

☑「職場の嫌いな人・苦手な人との上手な接し方3選」
☑「無理のない人間関係を築くために」
☑「接点を減らす」
などなど、、、

 

詳しくは下記よりご覧ください。

 

職場の嫌いな人・苦手な人との上手な接し方3選

 

職場の嫌いな人・苦手な人との上手な接し方3選は、

 

1.挨拶など最低限のコミュニケーションから始める

 

嫌いな人・苦手な人といきなり距離を縮めるのは難しいです。

まずは、挨拶などの最低限のコミュニケーションを
しっかり取ることからはじめましょう。

気持ちの良い挨拶を繰り返すうちに、
自然と仲良くなれる可能性もあります。

また、少なくともあなたは
コミュニケーションを取る気持ちがあることを
相手に伝えられるでしょう。

「お互いに話しかけない」
「何も話さない」
という状況では、
友好な関係を築くことはできません。

まずは、一歩踏み出してみることが大切です。

 

2.逆に丁寧に接する

 

嫌いな人だからといって邪険に扱ったり、
あからさまな態度を取るのはNGです。

仲の悪い様子を露骨に出すと、
まわりの雰囲気が悪くなります。

それによって
「面倒な人」
「子どもじみた態度を取る人」
などとあなたが思われ、
まわりからの評価を下げてしまう可能性もあります。

親しみを感じる態度で接するのは難しいので、
取引先やお客さまだと考えて
丁寧に接するとよいでしょう。

それに対して相手が嫌な態度を取ったとしても、
まわりの人は理解してくれます。

また、お客さまだと考えれば
多少の嫌なことも気にならなくるものです。

 

3.一定の距離を保つ

 

好きになる努力や長所を探しても、
どうしても嫌いなことが変わらない場合もあります。

そのような時には、
お互いに負担に感じない
一定の距離を保つことが大切です。

話したくないのであれば、
会話は最低限に留めましょう。

また、それでも話しかけてくる相手とは、
会話のきっかけとなる共通点を持つことを
避けるようにします。

そのような工夫をすれば、
接点を減らすことが可能です。

自分から近づきすぎないようにすれば、
嫌な思いを味わうことも必然的に少なくなります。

 

※※※お知らせ※※※

 

内容をより良くするために、
率直なご意見をお聞きしたいと思っています。

ぜひアンケートのご協力をお願いします。

アンケートにお答えいただけましたら、
ご希望の特典を差し上げます。

 

※メールが届かない場合がありますので、
携帯メールアドレス以外でお願いします。
携帯メールアドレスしかない場合は、
Gmailが届くように設定をしておいてください。

 

 

追伸:人気YouTube動画

 

【職場の女性が好きな男性に無意識にする脈ありサイン7選】

 

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK