双方の話を聞く

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

双方の話を聞く

 

 

今まで、Aさんの過去の話を
Aさん自身から聞いていました。

正直、
「本当に?」と、
不信に思うことがありました。

前回話したときと内容が微妙に違っていたり、
以前は「2~3日」と言っていたのに
今回は「2~3週間」と、
期間が長くなっていることもありました。

 

だからずっと、
別の人からAさんの過去の話を聞いて、
Aさんの言っていることが合っているのかどうか
すり合わせがしたかったのです。

 

今回待ちに待ったその機会がやってきました。

 

過去のAさんを知っているBさんに、
どうしても確認したかった3つの質問をしました。

Bさんの話を聞いて、
やはりAさんは自分の過去を
書き換えていました。

想像通り、いや、
想像以上に話が違っていました。

 

Aさんの場合は明らかにご自身の主張が
都合よく歪められているということが分かりましたが、
こういうことって日常的にあると思います。

本人が思う過去と、
他人が見るその人の過去は
必ずしも一致するわけではありません。

今回の件に関しても、
もしかしたらBさんの都合のいいように
Aさんの過去が書き換えられている可能性もあります。

 

このような出来事を目の当たりにすると、
「真実ってほとんど存在していないのだなぁ」
と思います。

 

情報を得る時、
一方だけの話を聞くのではなく、
双方の話を聞くことが大事です。

それぞれの価値観や信念で語っているので、
話に食い違いがあるのも当然です。

そして、
私の価値観や信念で
最終的に判断するのです。

 

そう考えるとやはり、
真実は1つではないですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

【号外】安定している職業 ≠ 公務員

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

【号外】安定している職業 ≠ 公務員

 

 

今回は【号外】広告版としてお届けしております。

下記は広告出稿者様が書いた文章です。
お問い合わせは広告出稿者様に直接ご連絡ください。

以下本文になります。

 

本当に安定している職業は、転売ヤーです。
→★http://tennbai-affiliate-center.com/lp/18091/851790/

 

はじめまして、小倉ともゆきと申します。

公務員と言われたら、真っ先に何を思い浮かべますか?

やはり「安定している職業」というイメージが
強いですよね。

 

では、実際に公務員の仕事を見たことがありますか?

実際に公務員の方に聞いてみたところ
「時間外労働は多いし、給料は少ないし散々だ」
という言葉をいただきました。

 

もちろん、大半の公務員の方は
安定しているのかもしれません。

悠々自適な生活を過ごしている
県庁で働いている知り合いもいます。

地位こそ安定しているものの
現実では精神を病んでいる公務員も
存在しているのです。

 

そんなのを「安定」なんて言えません。
安定という言葉が泣きます。
→★http://tennbai-affiliate-center.com/lp/18091/851790/

 

さて、本当に安定しているのはどんな職業か?

私個人の意見ですが、
「物販プレイヤー」だと考えています。

 

なぜこのようなことがいえるか?

それは、私が実際に安定して
物販で稼いでいるからです。

 

しかも、世界にお金持ちが存在する限り
ずっと稼ぎ続けることができます。

私にはリピーターがいるので
彼らがずっと私の商品を買ってくれます。

そのリピーターからの収入だけで、一般サラリーマンの
給料を遥かに超えているわけです。

 

こんな簡単に稼げるのを知らずに、
ただひたすら働いているのを見ると
どこか虚しく感じてしまうのは
私だけでしょうか?

 

「ただひたすら働いている」

これに当てはまる方がいましたら
必ず私のセミナーに参加してください。

 

普通に働くのが馬鹿らしくなってくると思います。
→★http://tennbai-affiliate-center.com/lp/18091/851790/

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

以上、お勧め情報でした。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

私の中の決めつけ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

私の中の決めつけ

 

 

私の中の決めつけで
人を判断することがあります。

例えば、
とあるスーパーで買い物する時は
カードで支払いをします。

そこのスーパーはセフルレジもあるのですが、
私は有人のレジを使います。

 

なぜなら、割引の商品は
店員さんを呼ぶ必要があるからです。

私は基本的に割引の商品ばかり買うので、
セフルレジで毎回店員さんを呼ぶくらいなら、
最初から有人レジを使ったほうがいい
という考えです。

 

レジの時カードを渡します。

「1回払いでいいですか?」
と聞く人と聞かない人がいます。

 

次からが私の中の決めつけです。

カードとレシートを一緒に渡す人

と、

先にカードを渡し、レシートが出てきたら
レシートを渡す人

 

あなたはどちらのタイプが
仕事が出来る人だと思いますか?

 

私は、
カードとレシートを別々に渡す人を見ると、
「仕事が出来る人」
と思います。

完全に私の決めつけです。

 

カードの支払いが終わり、
先にカードを渡されます。

カードをいつも入れている場所に
しまいます。

その間にレシートが出てきます。

レシートを渡されます。

レシートをいつも入れている場所に
しまいます。

 

流れがスムーズです。

 

一方、カードとレシートを一緒に渡す場合、
レシートが出てくるまで
店員さんがずっとカードを持っています。

カードとレシートを一緒に渡され、
それぞれいつも入れる場所にしまいます。

 

これは私の思い込みですが、
カードをしまう場所と
レシートをしまう場所は
別なのではないでしょうか。

同時に渡されると、
それぞれ別の場所にしまうので
手間取りますが、
先にカードを渡してくれるとカードをしまい、
しまい終わったタイミングでレシートを渡され、
レシートをしまうことができるので
とてもやり取りがスムーズです。

こういうのが、
お客さんのことを考えている
というように考えます。

 

実際、
商品のレジ通しがテキパキしている人は
ほぼ100%カードとレシートを
別々に渡してくれます。

 

これは私の中の勝手な決めつけなので、
正解というわけではないですが、
人はそれぞれの自分の中の決めつけがあり、
それに従って人を判断しているのではないでしょうか。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

風邪?花粉症?寒暖差疲労?

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

風邪?花粉症?寒暖差疲労?

 

 

昨日朝起きた時、
喉に違和感がありました。

「風邪?」

 

くしゃみを連発して、
鼻水がとめどなく出てきました。

「花粉症?」

 

身体も怠くて、寒気もあったので
熱を測ったら平熱でした。

 

「この症状は何なんだろう?」

 

この時期は風邪だか花粉症だか
分からないですね。

花粉症の人が
「花粉症で熱が出る」
と言っていたので、
ますます判断できなくなります。

 

今日も相変わらず
朝起きたら喉が痛くて、
くしゃみが出て、
鼻水が出ました。

葛根湯を飲もうかどうか迷いましたが、
風邪じゃないのに葛根湯を飲むのは嫌だったので、
結局飲みませんでした。

 

職場の人から、
「この時期、寒暖差が10度以上あると
寒暖差疲労という症状が出るらしいよ」
と言われ、
さらに選択肢が増えました。

 

私の症状は、
風邪?花粉症?寒暖差疲労?

明確な判断材料が欲しいです。

 

 

この時期は朝晩と昼間の寒暖差が激しいので、
自律神経が乱れて活性酸素が多くなり、
寒暖差疲労になるそうです。

 

寒暖差疲労にならないための対策は、

1.目を40度くらいの蒸しタオルで2分ほど温める

2.指の爪の両端を挟み、20~30秒左右にグリグリするように揉む
(薬指以外)

3.姿勢を正して、腹式呼吸を10回ほどする。

と、「健康カプセル」というTV番組で紹介していました。

 

これらは全て自律神経の交感神経優位から、
副交感神経優位にする方法ですね。

 

あなたがもし、
寒暖差についていけないと感じているのならば、
ぜひこれらの対策をしてみてください。

 

私はこれらの対策をしつつ、
もう少し様子をみてみます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

変なところばかりで働いているねと言われてきました

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

変なところばかりで働いているねと言われてきました

 

 

会社で働いている時、
プライベートで人に会うと
会社の話をします。

 

今回もプライベートで
今勤めている会社の話をしました。

すると、
「あんたって、変なところばかりで働いてるね」
と言われました。

 

私はよく、この言葉を言われます。

それを言われる度に
「確かにそうだ、何でだろう?」
と思っていました。

 

しかし、
今回は「ちょっと待てよ?」
と、考え直しました。

 

あなたはどんな時に
仕事の話をしますか?

なにか事件が起こった時
特別なことがあった時
特殊なことがあった時
印象に残ったことがあった時
などではないでしょうか?

例えば、
今日部長に「おはようございます」
と挨拶したら、
部長が「ああ、おはよう」
と挨拶を返してくれた
というような日常的な出来事を
プライベートでわざわざ話さないですよね。

特に私は、
元々そんなに会社の話をしません。

よっぽどの出来事がない限り話しません。

 

そうなると、聞く側としては
すごく特殊な職場と捉えるのではないでしょうか。

 

職場にはいろいろな人が働いているわけですから、
自分とは違う価値観の人がわんさかいます。

内勤の場合、長時間その人たちと過ごすわけですから、
えっ!
あれ?
まさかっ!
考えられない
何で?
理解できない
どうしてそんなことするの?
信じられない
なんて思うことは日常茶飯事なのです。

 

どこで働いたって、同じです。

だから私は変なところばかりで働いているわけではなく、
極めてフツーの職場で働いていたということです。

 

いわゆるブラック企業と言われるのは、
長時間勤務
休みが少ない
休日出勤がある
休日出勤の振替ができない
有給が取れない
残業代が出ない
急な呼び出しがある
などではないでしょうか。

私は長時間勤務や休日が少ない、
残業があるのに残業代が出ない職場を
選ばないようにしてきたので、
身体の負担やお金のストレスは
あまり感じずに済みました。

 

私が「変なところばかりで働いている」
と言われる所以は
「職場の人が変な人」
ということになります。

私がプライベートで会社の話をする時は、
悩んでいるわけでも
深刻なわけもないので
「職場でこんな人がいるんだよー」
という軽いノリで
知らない人が聞いても分かりやすく、
職場の人にあだ名を付けて
面白おかしく伝えているつもりです。

 

その伝え方が却って
「あんたの職場って、変な人ばかりいるね」

「あんたは変なところばかりで働いているね」
になってしまったのでしょう。

 

これからも何か気になったことがあった時、
プライベートで会社の話をすると思います。

そしてきっとまた、
「変なところばかりで働いているね」
と言われることでしょう。

それを言われても
「私が特別変なところで働いているわけではない、
こんなのフツーフツー」
と思えそうです。

 

今日の内容の動画はコチラ↓

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

多分、気づかれていない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

多分、気づかれていない

 

 

少し前にある人から言われました。

「今日、すごく楽しそうだけれども、
昨日とかいいことありました?」

私は答えました。

「あ、分かっちゃいました?」

 

本当は
「楽しそうに見えたんだ!」
と、びっくりしていました。

 

「私なにか楽しいことあったっけ?」
「昨日なにかあったっけ?」
と、思い出しました。

そうしたら、
どちらかと言えば
悲しいこと、
残念なこと、
がありました。

 

でも、人からは
「私が楽しそうに見えた」
ということなのです。

もしかしたら
私はから元気を出していたのかも
しれません。

 

ここ最近も、
悲しいこと
残念なこと
落ち込むこと
がありました。

今回もきっと、
私がそのような状態であることに
多分、気づかれていないでしょう。

 

私はそのような感情を
表に出さないようにします。

私はそんなことを繰り返して
自分の感情を隠しいています。

人に気づかれたくないのでしょう。

 

私みたいに
悲しみや
辛さや
苦しさや
痛さや
悩みを
言葉や態度に出さずに
隠している人もいるでしょう。

そのような人たちが
その隠している感情を
ぽつりぽつりと
話してみたくなる
そんなカウンセラーに
なりたいです。

 

そのためには、
信頼される人間になることですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

頭の中で考えていること

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

頭の中で考えていること

 

 

頭の中で考えていることは、
未来のことばかりだなと感じています。

 

それは、
不安に感じていることが
多いことに気づいたからです。

 

未来のことなんて分からないのに、
こうなったらどうしよう
こうなるかもしれない
そんなことばかり考えています。

 

頭の中で考えていることは



に集中しようと思います。

そして未来につなげようと思います。

 

あなたも今考えていることが
過去の後悔
未来の不安
になっていませんか?

 

できることは
「今」しかないので、
今できることを中心に考えて
明るい実内につなげようと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

頭痛対策

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

頭痛対策

 

 

今、職場がトイレ工事の真っ只中で、
塗料のニオイが職場内にまで充満しています。

最初から嫌な予感がしたのですが、
やはり頭がガンガンしてきました。

 

工事日程を聞いてみると、
男子トイレ
女子トイレ
給湯室
の設備交換やら
床や壁を塗り替える改修作業が
全部で「2週間」かかるそうです。

 

2週間!

トイレや給湯室が使えず、
しかもこのニオイの中過ごす期間が
2週間だなんて、私には長過ぎます。

トイレや給湯室は他のフロアのを
使わせていただくとして、
何よりも問題なのは
このニオイの中2週間過ごす
ということです。

 

なんてったって、
マスクをしているにもかかわらず、
頭がガンガンしたわけですから。

 

マスクが頭痛対策にならなかったのです。

 

前職に口臭&体臭がキツイ同僚がいて、
その人と一度一緒に電車移動をしたことがあり、
その人の隣に座ったらだんだん気持ち悪くなったことがあります。

仕事中にその人の隣に座ったときも気持ち悪くなりました。

試しにマスクをしてその人の隣りに座っても
気持ち悪くなりました。

その時のニオイ対策は、
マスクにアロマオイルを染み込ませる
でした。

 

そうしたら気持ち悪くなることはなくなり、
その人とシフトが一緒になった時は必ず
アロマオイルを染み込ませたマスクを装着して
やり過ごしました。

 

「今回のニオイ対策もアロマオイルだ!」と考えました。

前職は職場にあるアロマオイルを使っていたのですが、
今の職場はアロマオイルがないので
家から持っていこうと思いました。

それなのに、
アロマオイルを持ってくるのを
忘れてしまいました。

2日連続このニオイで頭がガンガンして辛かったのに、
何で肝心のアロマオイルを忘れてしまったのだろうと
すごく悔やみました。

 

その日もやはり朝から強烈な匂いを放っていたので、
マスクを二重にして装着しました。

マスクの二枚重ねは息苦しくなるかなと思いましたが、
思ったより楽に呼吸ができました。

 

そうしたら、
ニオイがあまり鼻に入ってこず、
頭痛もしなくなりました!

頭痛対策、成功です!

 

数日悩まされていた頭痛が解消され、
気分もだいぶごきげんになりました。

体調管理はやはり大事ですね。

身体が滅入ると心も滅入ります。

 

問題が解決してよかったです。

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

常識の移り変わりを感じました

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

常識の移り変わりを感じました

 

 

自分の中でそれが当たり前だと思って
ずっとやってきたけれども、
実は常識が変わっていたということに
気づいた出来事がありました。

 

それは何かと言うと、
「ノック」
です。

 

私はずっと、
どんなときでも、
ノックを「2回」
していました。

どうやら今の常識では
「ノック2回は非常識」
みたいです。

 

学生時代や新卒のときの
マナー研修で
「ノックは2回」と
教わったような、
教わらなかったような、
よく覚えていませんが、
その頃から適切なノックの数は
「2回」だと思っていました。
あなたはノックを何回していましたか?
あなたは適切なノックの数を知っていましたか?
10年前か、その前後からなのか情報は曖昧なのですが、
今は「ノックは3回」が一般的だそうです。

細かく分けると、
トイレなど中に人がいるかどうか確かめる時は「2回」
部屋に入るときなど、中に誰かがいると分かっている時は「3回」
だそうです。

これは、世界標準に合わせたみたいです。
グローバル化を図ったのでしょうね。
欧米だと「ノックは4回」が一般だそうです。

日本だと「さすがに4回は多すぎるだろう」という
話になったのかどうかは分かりませんが、
「ノックは3回」ということで落ち着いたようです。
私は入室する時やお茶出しをする時など
ずーっとノックを2回していました。

もし、この常識を持っている人が中にいたら、
私が2回ノックしているのを聞いて
「2回ノックだなんて、トイレじゃないんだから」
と思っていたかもしれませんね。
今、入室する時やお茶出しする時は
3回ノックしていますが、
「何か多いなー」と、
いまいちまだ馴染んでいません。

もしかしたら
3回ノックが馴染んできたなと思う頃には、
4回ノックが常識になってくるかもしれません。
それだけ常識というのは、


時代
によって違ったり
移り変わるものなのです。

 

「絶対な常識」
というものはないのです。
移り変わる常識を
にっこり笑って
受け止めて
受け入れて
柔軟性をもって
生きていきたいものです。

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

予定していたことがことごとく覆される

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

予定していたことがことごとく覆される

 

 

今日を振り返ると、
「予定していたことがことごとく覆されたなぁ」
と思います。

 

昨日より引き続き職場のフロアのトイレ工事をやっていて、
塗料のニオイが強烈だったので、
敢えて午前中外出しました。

花粉症 ピーク

職場にもどって数十分くらいで
また頭痛がしました。

マスクをしてもこれだけ頭がガンガンするなんて、
工事をしている人は果たして大丈夫なのかと
心配しました。

仕事していくうちに慣れていくというか、
麻痺していくのでしょうか。

 

今のところこの頭痛の対策が
思い浮かびません。

 

職場に戻って取り組もうと思っていた仕事が
他の人がやっていて、できませんでした。

外出すると思っていた人が外出しなかったので
それを想定してやろうと思っていた仕事が
できませんでした。

 

ほんと、ことごとく予定していたことが
覆されました。

 

何よりも、頭がガンガンするという
身体を害するという出来事は
かなり堪えました。

 

人は思い通りにならないことがほとんどです。

予定通りにことが進まなかったら
切り替える柔軟性が必要だと
身に染みて感じました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v