飲み会の参加方法

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

飲み会の参加方法

 

 

近々久しぶりに会う人たちと飲み会をするのですが、
その中の一人でどうしても当日その場所に行けなくなったと
連絡がありました。

その人は言いました。
「ZOOMで飲み会に参加してもいいですか」
のことです。

 

「ZOOMで飲み会に参加!」
思わず笑ってしまいました。

ZOOMとは何かというと、
オンライン会議室のことです。

無料でスマホでやり取りできるので
とても便利です。

 

「ZOOMで飲み会に参加するなんて
初めて聞いた、斬新」と思いました。

 

そんなことを思っていましたが、
以前私と友達が飲んでいた時、
同じ時間で他の場所でセミナーをやっている
友達とZOOMで30分以上やり取りしたことを
思い出しました。

お店が少々騒がしかったので
大きい声で友達とZOOMでやり取りしていたら
お店の人に
「他にもお客さんがいますので
そういったことはご遠慮ください」
と、注意されました。

 

すでに私は飲み会中にZOOMでのやり取りを
経験していました。

正直、これはお勧めできませんね。

 

今回は10人くらいの飲み会で、
一人ZOOMで飲み会に参加するので、
どんな感じになるのか
結果をブログに書きたいと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

嫌いな人にどう接していますか?

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

嫌いな人にどう接していますか?

 

 

あなたは嫌いな人がいたらどう接していますか?

 

最近、職場で私のことを嫌っている
人がいることに気づきました。

その人が入社した日から、
「やたら私を意識しているな」
と実は思っていました。

私を警戒しているとは感じていましたが、
まさか嫌われているとまでは思っていませんでした。

 

なぜ嫌われていることが分かったのかというと、
最近入社した人たちに立て続けに
私のことを悪く言っているということを
聞いたからです。

入社したばかりで、
仕事内容も職場の人がどういう人かも
よく分からない状態の人に
わざわざ私の悪口を言うということは、
もう完全に私のことを嫌っているということです。

 

普段その人は私に話しかけてきます。

それが私にはとても不思議なのです。

もし私が職場に嫌いな人がいたら、
最低限の会話以外は絶対話したくないと
思うからです。

その人は私を嫌っていることを
私にバレたくないのでしょうか。

 

職場の人Aさんがいない時に
私のことが嫌いな人は、
Aさんに対しての文句や不満を言っていました。

さらに
「◯◯さんや◯◯さんもAさんのこと
苦手だと言っている」
と情報を流していました。

 

これはみんなで結託して
「みんなでAさんを嫌いましょう」
と仲間を増やしたいのでしょうか。

私はAさんはこんな人だと訴えるその人を見て、
「私がいないと、私がAさんの立場になるんだろうな」
と思いました。

その人は
「私が嫌いな人は全員排除する」
という考えなのかもしれません。

 

人によってこんなにも
嫌いな人に対する接し方が
違ってくるということです。

 

以前職場に嫌いな人がいて、
その人が退職してしばらくしてから
会社の先輩に
「嫌いな人にこんなことやあんなことをされました」
という話をしたことがあります。

そうしたら先輩に
「何でその時言わなかったの?
そしたらイジメてやったのに」
と言われました。

「いやいや、そうなると思ったから
言わなかったんですよ」
と私は思いました。

 

別に嫌いな人がイジメられればいい
とは思っていません。

私の勝手で
その人を嫌っているだけに
過ぎませんから。

その人のことが大好きな人も
いるわけですから。

 

今後、私のことを嫌っている人が
社内の人たちと結託して
私を孤立させたり
私がそこで働けなくなる状況に
陥れるかもしれません。

でもまあ
命を奪われなきゃいいやと
思っています。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

買い替えが一番多い家電

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

買い替えが一番多い家電

 

 

実家を出て、一通り家電を買い、
それから一度も買い替えていない家電もあれば、
何度も買い替えた家電もあります。

その中で買い替えが一番多い家電は
「掃除機」です。

掃除機は家電の中で一番壊れやすいですね。

 

今回も掃除機が壊れてしまいました。

次に買う掃除機は、タイプを変えました。

通販番組で掃除機が期間限定で安くなっていたので
それを購入しました。

 

 

新しい掃除機が届きました。

謝るくらいならやらなきゃいいのに

 

早速新しい掃除機を使ってみました。

新しいというだけで嬉しいのに、
今まで壊れかけの掃除機を使っていたから
尚更吸い込みの良さに感動しました。

なるべく長く今の掃除機が使えるように
大事に使いたいと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

辞める辞める詐欺

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

辞める辞める詐欺

 

 

いままでたくさんの会社で働いてきましたが、
どの会社でもこのようなセリフを言う人がいました。

 

「もうこの会社辞めるから」
「会社辞めたい」
「ここで長く働くつもりは無いから」

つまり、会社を辞めるニュアンスのあるセリフです。
このセリフを言うのは決まって女性です。

 

私はこのような言葉を聞くといつも思います。
「そう言って、誰かに引き止めてもらいたいのだな」と。

 

「え~そんなこと言わないでよ~」
「寂しくなるから辞めないでよ~」
みたいな言葉をもらおうとしているのかなと思います。

 

実際、「会社辞める」と言って
本当に辞めた人を見たことがありません。

だから私はこれを
「会社辞める辞める詐欺」
だと思っています。

 

会社辞める辞める詐欺だと思っているので、
「会社辞める」と言われたら
無言になってしまいます。

彼女の期待に応えていないので、
こういうことで私は嫌われてしまうのでしょう。

 

こちらは「やるやる詐欺」の動画です。↓

 

会社辞める辞める詐欺の心理は何でしょうか?

今は会社を辞めないけれど、
今の環境が辛いことを分かって欲しい
慰めて欲しい
共感して欲しい
自分が必要だと思われたい
自分が人気者だと認識したい
といったところでしょうか。

 

会社辞める辞める詐欺をする人は
定期的に「会社辞める」的な発言をします。

その度に
「あぁまたか」
と思ってしまいます。

オオカミ少年みたいになっています。

 

だから本当に会社を辞めるのを知った時は
びっくりしました。

と言っても、
彼女が「会社辞める」発言を初めて聞いた時から
3年以上の月日が経っていました。

 

会社辞める辞める詐欺をする人の特徴は、
「今ではないけれど、いずれ会社を辞める」
ということです。

定年まで働く可能性は低いですね。

定期的に「会社を辞める」と言っていくうちに
本当に辞める時期がやって来るのでしょう。

 

会社を辞めたい


もう少しこの会社で頑張ってみよう

会社勤めをしていると、
このようなサイクルがあります。

これは誰もが持っているものだと思います。

 

「会社を辞めたい」というサイクルに陥っている時に
会社を辞める辞める詐欺の人は
周りの人に「会社辞める」と発言するのでしょう。

「会社を辞めたい」サイクルの時に
口に出すか出さないかの違いなのでしょう。

 

口に出す人は、
自分が「会社辞める」と言ったことで
周りの人は何て言ってくれるのか反応を知りたくて
試しているのかもしれません。

そう考えると、多少なりとも
私は必要とされている
私は人気者である
私が辞めると言ったら周りは引き止めてくれる
など、自分に自信を持っている人が
会社を辞める辞める詐欺をしがちだと思いました。

 

タイプ的に
私は会社を辞める辞める詐欺を
やろうと思いませんし、
できないと思います。

会社を辞める辞める詐欺をされると基本スルーしますので、
そうなると会社を辞める辞める詐欺をする人に嫌われるという
パターンになりがちです。

 

別に表面的に取り繕って
「え~そんなこと言わないでよ~」
「寂しくなるから辞めないでよ~」
と言えば会社を辞める辞める詐欺をする人から
嫌われないかもしれませんが、
嘘をついてまで
演技をしてまで
その人と仲良くなりたいと思わないから
私は無言になってしまうのでしょうね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

謝るくらいならやらなきゃいいのに

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

謝るくらいならやらなきゃいいのに

 

 

あるものをネットショッピングで買い、
配達の日時指定しました。

ネットショッピングで購入した時には
どこの配送会社で配達されるのか
分かりませんでした。

 

前日に「ご指定の日時に配達する予定です」
というメールが届きました。

そのメールを見て宅配会社が分かり、
嫌な予感がしました。

 

当日、◯時までに荷物が届くはずだから、
荷物が届いたら出かけようと思っていました。

 

◯時になっても荷物が届きませんでした。

出かけることが出来ず、予定が狂いました。

 

1時間後に荷物が届きました。

配達員の方が何度も「すみません」と謝っていました。

きっと、指定した時間より1時間遅くなったから
謝っていたのでしょう。

私は何も言わず黙っていました。

想定内だったので怒ってはいなかったのですが、
「気にしないでください」
「いいですよ」
という気持ちにもなれなかったからです。

 

配達に1時間遅れたことで、
私の貴重な時間を奪われました。

以前も同じ宅配会社で似たようなことがありました。

 

何度も申し訳なさそうに謝っている配達員の方を見て、
「謝るくらいならやらなきゃいいのに」
と思いました。

もちろん、配達員の方が悪いわけではありません。

会社の仕組みだと思います。

 

これは私の想像ですが、
指定時間内に配達できるギリギリの荷物を
1人1人の配達員さんに持たせているのではないでしょうか。

その指定時間内に配達できるという計算は、
全く道路が混まず、
全くトラブルがない状態を
想定しているのではないでしょうか。

だから少しでも道路が混んでいたり
配達中に何かトラブルがあったら
簡単に遅れてしまうのではと思います。

 

そして、もし「指定時間にもっと余裕を持たせよう!」
となったとしても、変わらないと思います。

その宅配会社はきっと、
どんなに指定時間を今より幅広くしたとしても、
同じように指定時間内に配達できるギリギリの荷物を
1人1人の配達員さんに持たせると思います。

考え方の根本を変えないと、
何も変わらないのです。

 

そう考えると、直接お客さんに関わってしまう
配達員さんがクレームの全てを被ってしまうので
気の毒だなと思います。

あの配達員の方はきっと私だけではなく、
今日、そしていつも沢山のお客さんに
謝っているのではないでしょうか。

謝ることが分かっているのに
やらざるを得ないって
何だか悲しいです。

働くこと自体が辛くなります。

 

これからは
この宅配会社から配送されるとわかった時点で、
届けて欲しい指定時間の1つ前の指定時間に
変更しようと思います。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

ブログのおかげ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

ブログのおかげ

 

 

去年の11月から、ほぼ日刊でブログを書いています。

書くネタが思いつかない日もありますが、
とにかく毎日ブログを書いています。

 

今日、しくじりました。

 

朝、職場でのミーティングで
「◯◯の書類を作成しておいてね」
と言われました。

私は心の中で
「Aさんの書類は先週作成しておいたから余裕」
と思っていました。

 

定時の30分前に
「Bさんの書類が白紙なんだけど」
と言われました。

私は
「えっ?Bさんの書類は情報がほとんどないから
作れないですよ」
と言いました。

「朝、◯◯の書類を作成しておいてねっていったじゃん」
と言われ、
「それてっきりAさんの書類という意味だと思っていました」
と答えました。

どうやらBさんの書類をほとんど情報がない状態で
今日中に作らないといけないみたいです。

 

そこで私はBさんの書類作成に取り掛かりました。

とは言っても、ほかの書類からコピペして、
それに数少ないBさんの情報を組み込んだ内容に
訂正するという形で作成しました。

定時の10分前に書類が完成しました。

仕事を依頼してきた人から
「もうできたの?」
とびっくりされました。

私も思ったより早く完成したので
びっくりしました。

 

これは私が一から作らず
人のを真似して色付けだけをしていく
という作業の仕方だったのと、
毎日ブログを書いているので、
文章を打ち込むことに慣れていたというのが
思ったより早く作業を終わらせた要因だと思います。

 

何で何が役に立つかわからないものですね。

 

書類の内容も褒められました。

それもそのはずです。

書類を依頼してきた人が過去に作成した書類を
コピペしたわけですから。

この書類を褒めたということは、
それはつまり、その人は自分が作成したものを
褒めているようなものです。

毎日ブログを書いていたおかげで、
突発的な仕事が定時30分前に
降り掛かってきましたけれども、
無事定時に帰れました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

職場の人に嫌われる

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

職場の人に嫌われる

 

 

少し前に、前職の同僚とお話しました。

その時、お互い職場のある人に嫌われていたという話をしました。

 

前職の同僚は、なぜその人から嫌われているかわからないとのことでした。

その人に話しかけても、完全無視されていたとのことです。

仕事のことを聞きたくても完全無視されるのですごく困ったとのことでした。

 

私は別の人から嫌われていたのですが、
幸い仕事のことを聞いたら教えてもらえてたので
仕事に支障はなかったです。

 

職場でも、それ以外でも全員から好かれることはありません。

自分が苦手だと思ったら、相手も自分のことが苦手だと思っておいたほうがいいです。

 

私はどういう人に嫌われるのか、大体タイプは決まっています。

「自分が一番でいたい人」に私は嫌われます。

 

「◯◯さん、◯◯さん」と慕ってくる人が
その人にとって大好物だと思います。

私はそのような人を見ると、
「自分が一番、自分が人気者だと思いたいのだな」
と思ってしまい、
そのような人に近づくと後々面倒なことが多くなると
思っているので
私はそのような人に近寄らないようにしています。

 

そうすると、その人は
「◯◯さん、◯◯さん」と慕って来ない私を
気に入らないと思います。

そして私はそのような人に嫌われるという流れになります。

 

あなたは苦手な人のタイプ、自分を嫌う人のタイプを
把握していますか?

 

今の職場にもそのようなタイプの人がいるのですが、
この度私の想像以上にその人が私のことを嫌っていることが判明しました。

中途入社したばかりの人に、
私の良くないところをいろいろ話したらしいです。

当然、中途入社の人は
私に良くない印象を持つことでしょう。

また、中途入社の人が私に対するイメージが
アップする可能性は限りなくゼロに近いと思っています。

最初に持った印象を覆すのは難しいことです。

 

その人は、私を辞めさせたいのかもしれませんね。

 

「自分が一番でいたいひと」に嫌われてしまうのは、
かなり危険なことかもしれません。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

 

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

働きたくない業界

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

働きたくない業界

 

 

職業を選ぶ時、
「働きたくない業界」よりも
「働きたくない業界」の方が
人はあるのではないでしょうか。

 

就活しているときも、
学生で何も知らないのにもかかわらず、
業界を選別していました。

「働きたくない業界」というのは、
何かの情報だったりイメージだったりします。

 

働いていくうちに
「この業界では働きたくないと思っていなかったけれど、
自分と合わない業界だ」、
と、気づいたこともあります。

 

今働いている会社で、
「普通この業界ではこれが常識だ」
という話を聞きました。

それを聞いて正直、
「真面目だなぁ」
と思いました。

 

そこで私は思い出してしまったのです。

今私が働いている業界は、
昔から働きたくない業界だったということを。

 

ここ数年、
私は働きたくない業界で働いています。

最初はそんなつもりはなかったのに、
カウンセリングの道に進んだら、
徐々に働きたくない業界に足を踏み入れていました。

 

そして実際その業界で働いてみたら、
自分の感性に合わないことが常識であることが
この度ハッキリ分かりました。

学生の頃から情報やイメージだけで
「この業界では働きたくない」
と思っていましたが、
その感覚は合っていたわけです。

 

就活する時、
業界を幅広くして探してしまいがちですが、
いくらなかなか内定をもらえないからといって
働きたくない業界まで手を広げないほうがいいと思います。

 

私は入り口がカウンセリングで、
心理系→◯◯業界→◯◯業界→◯◯業界→◯◯業界
と、だんだん働きたくない業界に
どんどん進んでいってしまったので、
自分が心から欲しているものから遠ざかってしまいました。

軌道修正が必要だということが、
今回身に沁みて分かったので良かったです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

鼻のかみすぎ

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

鼻のかみすぎ

 

 

数日前から小鼻が痛いです。

多分、鼻のかみすぎです。

 

花粉症で鼻をよくかむのですが、
ティッシュで小鼻を押さえるので
その都度痛みが走ります。

かといって、鼻をかまないわけにはいきませんし
困ったものです。

 

だんだん痛みが大きくなってきたような気がします。

鼻をかむ度に「いたたたた・・・」と声に出すわけにもいかず、
我慢しています。

これは地味に辛いです。

 

今までは鼻のかみすぎで鼻の下がガビガビになっていましたが、
今回は小鼻にオデキと言うか、触ると痛いものが出来てしまいました。

この痛みは結構気になってしまい、以前より集中出来ていないような気がします。

 

早く花粉の季節が終わって欲しいものです。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

人と会うとき

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

人と会うとき

 

 

人と会うとき、
例えば一緒に食事や飲みに行くときは
事前にお店を調べたくなります。

そして予約をしておきます。

 

以前は飲み会の1次会に行って、
2次会はお店が決まっていなくて
適当に歩いて決めたりしていましたが、
今は2次会に参加しなくなったので、
適当にお店を決めるということがなくなりました。

だから今、人と会うときに
お店を決めずに歩いて適当に決めるということを
やらなくなっています。

 

人と会う約束をしたのですが、
「楽しみにしています」と連絡がありましたが、
その文章を見て「で?」と思ってしまいました。

明日何時?
明日どこのお店?

それを尋ねてみたら、
「決めていません」
と返事が来ました。

「決めてないんかいっ!」
とびっくりしてしまいました。

 

そこで
「私は人と会うとき、事前に時間とお店を
決めておきたいんだな」
ということに気づきました。

それが当たり前だったので、
その感覚ではない人とやり取りしてみたからこそ
そこに気づけました。

 

お店を決めるのにダラダラ歩いたり
考えたりする時間が
嫌なんでしょうね。

その時間が楽しいと思える人と、
時間の無駄だと思う人が
いるのでしょう。

 

人と関わると自分が発見できます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v