自信満々で間違える

 

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

自信満々で間違える

 

 

私は昔から自信満々で間違えることが多いです。

自信を持って断定すればするほど、
間違っていることが多いです。

 

「ピンポーン」と
インターホンが鳴りました。

まず、「誰?」と思いました。

「郵便局でーす」と言われました。

何も注文していないし、
思い当たる節がありません。

 

郵便局員さんらしき人に言われました。

「◯月◯日に萩原さんに届けた荷物ですが、
間違って△△さんの荷物を渡したみたいです」

 

意味が分かりません。

◯月◯日と言ったら私が再配達を依頼した日で、
ちゃんと依頼した荷物を受け取りました。

ここ最近荷物を受け取ることが多かったですが、
全て私宛の荷物で中身もちゃんと確認しています。

 

郵便局員さんらしき人が、
「△△さん宛の荷物の伝票の受取印が
萩原さんになっていました」
と言いました。

私は、
「その伝票はありますか?」
と聞きました。

郵便局員さんらしき人は
「あっ、今は持っていません
局にあります」
と言いました。

私は
「証拠の伝票がなければ何とも言えません
その時間違った伝票を私に渡したのではないでしょうか
私は自分宛ての荷物しか受け取っていないですし、
中身も全部合っていました」
と言いました。

 

郵便局員さんらしき人は
「そうですね、伝票を持ってくれば良かったですね
明日は何時頃家にいらっしゃいますか?」
と言いました。

荷物を受け取っていないのに、
明日伝票を持ってこられても
どうしようもないと思いながら
家にいる時間を伝えました。

 

郵便局員さんらしき人が帰った後、
ここ最近届いた荷物を一応見てみました。

あるダンボールを見たときに、
「もしや」と思いました。

そのダンボールの送り状を見てみると、
△△様宛になっていました。

 

さっきまでの私の強気な発言は何だったのでしょう。

他所様の荷物をしっかり受け取っているし、
ちゃんと送り状も中身も確認していません。

堂々と、自信満々で間違っています。

 

◯月◯日に届いた荷物は2箱で
ダンボール2つを重ねて渡されました。

私は同じ会社からの荷物が
倉庫が別だからなのか、
ジャンルが別だからなのか、
そういった理由で2箱で送られてきたと
勝手に思い込んでいました。

重ねた箱の上の送り状しか見ておらず、
今はまだ使わないからと
まだ中を開けていなかったのです。

 

すごくボケてします。

何でこんなボケをしたのか、
私なりに理由は分かっています。

 

明日郵便局員さんらしき人にお詫びします。

 

この自信満々で間違える癖、
どうにかしたいです。

普段はそんなに自信満々な発言をしないのに、
自信満々に断定すると、かなり高い確率で
間違っています。

 

すぐ間違いに気づくので、
まだマシですけどね。

これは一体何なんでしょうね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

この人はいい人ですか?それとも・・・

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

この人はいい人ですか?それとも・・・

 

 

職場では採用面接の真っ只中です。

Aさんは面接を受けた方の中のある人のことを
「感じが良かった」と言っていました。

 

Aさんは面接に来たその人を応接室に案内し、
「お掛けになってお待ち下さい」と言いました。

Aさんはお茶を出しに応接間に入ったら、
その人は立って待っていました。

Aさんはお茶を出して「どうぞお掛けください」
と言いましたが、その人は立っていました。

Aさんが「まだお待たせすると思いますので、
どうぞお掛けください」と言ったら、
その人は座りました。

 

その話を聞いたBさんは、
「その話を聞いてその人の印象が悪くなった」
と言いました。

「さっさと座ればいいじゃん
なんて頑固なんだろうと
私は思う」とBさんは言いました。

 

Aさんはいかにその人が感じ良かったかという話をしたら、
Bさんは却ってその人の印象が悪くなったのです。

AさんとBさんのやり取りを聞いて
「面白いなぁ」と思いました。

 

面接に来たその人の行動は1つです。

その行動に対する解釈は無限です。

 

あなたはAさんの話を聞いて面接に来た人に対して
どういう印象を持ちましたか?

この人はいい人ですか?それとも頑固ですか?
それとも他のイメージを持ちましたか?

 

価値観が違うと、こんなに人に対する印象が
変わるのですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

嘘を見抜けませんでした

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

嘘を見抜けませんでした

 

 

嘘をつかれてもそれを見抜ける自信がありません。

嘘を見抜けませんでした。

 

先日、
「血液検査の結果が悪かったから、
もしかしたら入院になるかもしれない」
と、ある人から言われました。

同じことを私に何度も言いますし、
他の人にも同じことを言っていました。

 

以前の検査結果を見せてもらったとき、
確かに標準より高い数値のものがありました。

私は医療従事者ではないのでよく分かりませんが
本人曰く、とても高い数値だということです。

 

本来食事制限をすべきところを守らなかったため、
数値にそれが表れたのだと思います。

自己管理できないのであれば、
入院して強制的に食事制限してもらったほうが
いいのではないかと個人的には思いました。

本人には言わなかったけれど、
体のことを考えたら入院したほうがいいですし、
「嫌だ嫌だ」とダダをこねたところで
検査結果が悪かったのは自業自得だと思います。

その時はそう思っていましたが、
その人の担当者も一緒に病院に行って
お医者さんの話を聞いていますが、
その人は何も言ってこないので
「大げさなことを言っているのでは?」
と、ちょっと思ってもいました。

 

後日、
その人は「体調が悪い、体調が悪い」
と言ってきました。

同じことを私に何度も言いますし、
他の人にも同じことを言っていました。

「どう体調が悪いんですか?」と一応聞いてみたら、
「立ちくらみがする、ふらふらする、朝から状態が変わらない」
と言っていました。

それと同時に
その人と病院に行って先生の話を聞きに行った担当の人から
連絡が入りました。

その中で
「本人は食事療法で入院しなければいけないと言っていますが、
誰もそんなことを言っておりません」
という情報がありました。

 

思わず爆笑してしまいました。

嘘を見抜けませんでした。

 

あんなにも「入院、入院」と連発していましたが、
それは嘘だったわけです。

私の見立てでは、
構って欲しい
気にかけて欲しい
心配して欲しい
大事にして欲しい
甘えたい
といったところでしょうか。

 

その人は今後もそれらの感情を求めるために
嘘をつき続けるのでしょう。

今回もそうでしたが、
その人が「入院するかもしれない」と言う度に
「そうなんですね」としか言いませんでした。

何を言っても同じことを繰り返すだけなので、
こちらも「そうなんですね」を繰り返しました。

ゴールのない話に対しては、
淡々と同じ言葉を繰り返すことにしています。

 

ここで優しい人は
その人の相手をするのでしょうね。

私は相手をしてしまう人の方がよっぽど
気になってしまいます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

隠し事をするとボロが出る

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

隠し事をするとボロが出る

 

 

私はあまり自分のことを話さないですし、
しらばっくれることが多いです。

「演技がうまい」と言われてきました。

隠し事をたくさんしてきました。

けれども、結構ボロが出ました。

隠し事をするとボロが出ます。

 

どんなに隠そうとして
全部辻褄を合わようと計画立てても
どこかで穴やモレがあります。

真実ではないから、
帳尻を合わせるのが大変なのです。

 

隠したり、しらばっくれることはしますが、
人を騙すことは絶対に出来ないです。

簡単にバレると思います。

人を騙すなんて相当リスクの高いことです。

 

自分は騙すつもりはなかったけれども
相手が「騙された」と思うことはあるかもしれませんが、
自らの意思で人を騙すことは絶対にしないです。

人を騙すことで得られるものなんて、
たかが知れてると思います。

失うものの方が断然大きいと思います。

 

隠したり、しらばっくれてもすぐにボロが出ますが、
相手が気づかない場合もあります。

それは相手が私に興味がないから気づかないのです。

 

基本的に人は人に興味がありません。

人のボロに気づくよりも、自分のことで精一杯です。

 

けれども、大切な人に対しては敏感になっています。

だから浮気とかバレるのでしょうね。

興味ない人に対してはボロを察知しませんが、
自分にとって大切な人のボロは察知するのでしょう。

 

だから大切な人に
隠し事をしたり、
しらばっくれも、
ボロが出て
すぐバレる場合が多そうです。

 

そう考えると、
私はすぐに隠し事をしたり
しらばっくれるので
これからは
徐々に控えていったほうが
いいですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

アサーション

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

アサーション

 

 

先日、数人にアサーションについてお伝えする機会がありました。

アサーションとは
自分の伝えたいことと、
相手を思いやる言葉を組み合わせ、
相手に伝えるコミュニケーションツールです。

 

どのような流れでアサーションをするのか、
例を出してお伝えしました。

そうしたら、
「本当にこんな言葉言ってくれる人がいるんですか?」
と聞かれました。

私は
「この言葉を言われたら嬉しいですよね」
と聞いたら、
「はい」
とその人は答えました。

 

あまり質問の答えになっていませんでしたが、
それでその場は収まりました。

その人がそう聞きたくなるのも頷けます。

 

人に何かを伝えることについて
動画で話しています。↓

 

アサーションという手法を初めて知ったとき、
「あぁ、このように伝えられたら
自分も言いたいことが伝えられてモヤモヤしないし、
相手も嫌な思いもせずに済むなぁ」
と思いました。

その一方、
「相手との日常的なコミュニケーションの中で、
感情が湧き上がっているときに
咄嗟に自分の気持ちを伝えられて、
なおかつ相手も事も思いやる言葉なんて
出て来るか?」
とも思いました。

 

論理より、感情が勝ちます。

人と意見がぶつかったとき、
闘争するか
逃走するか
何もしないか
人はこの3つのうちのどれかを選びます。

「アサーション」は
この選択肢の中に入っていません。

 

ということは、
「アサーション」は
意識して、トレーニングとして
利用するものと言えます。

無意識でアサーションすることは不可能です。

 

アサーションは事前準備が必要となります。

過去を振り返り、
今までに起こった出来事の中で
うまく自分の気持ちを伝えられなかったことをピックアップし、
それを例にしてアサーションのワークをし、
もし次に似たような出来事が起こったら
アサーションを実行する。

そんなところでしょうか。

それでもやはり人は感情を優先するので
咄嗟にアサーションが出てくるかどうかも
わからないところです。

 

アサーション出来るかどうか分からなくても、
準備しておく価値はあります。

準備しておいたほうが、
アサーション出来る可能性が
高くなるからです。

 

それだけアサーションというスキルは、
自分のストレスを溜めることなく、
相手と良好なコミュニケーションが取れる
ツールだということです。

 

もしアサーションについて興味を持ちましたら、
カウンセリングでやっておりますので
ご連絡ください。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

悩みの7~8割は人間関係

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

悩みの7~8割は人間関係

 

 

悩みというのは、
お金について
健康について
仕事・キャリアについて
将来・目標・夢について
人間関係について
に分かれていると言われています。

この中でも特に
悩みの7~8割は人間関係
と言われています。

なぜ数字が曖昧なのかというと、
提唱する人によって
7割だとか、8割だとか、
数字がバラバラだからです。

はたまた9割が人間関係の悩みと
言う人もいます。

 

たとえ他の悩みがあると言っても、
人間関係も関わっている場合が
少なくありません。

 

これは
「一人では生きられない」ということを
物語っているのではないでしょうか。

生きるとは、
人と関わり続けていくこと。

人の間と書いて「人間」

 

そして
「自分と同じ人はいない」
という現実があります。

つまり、
「他人は自分と価値観が違う」
「他人と考えや気持ちがぶつかる」
「他人は自分の思い通りにならない」
「他人のことはわからない」
「他人は自分を理解していない」



ということが起こります。

 

これは悩みますよね。

 

どこかで人付き合いが
もっと上手くなるのではないかと
期待していたり、
方法を探したり、
諦めきれないから
人間関係に悩んでしまうのかもしれません。

人間関係の悩みが解消されるゴール設定の
ハードルが高いのかもしれませんね。

 

まずは
「人付き合いが100%上手くいくはずはない」と
いい意味での諦めや、気持ちの緩さを
持つところから始めませんか?

それぞれ別々の価値観を持つ人間が、
いつもお互いが100%満たされた状態で
関係を保てるわけがありません。

どこかでどちらかが
もしくはお互いが
我慢したり
遠慮したり
嘘をついたり
譲ったり
妥協したり
しながら関係性を作っています。

まずは
「完璧な人付き合いは存在しない」
それを知ることから始めていきましょう。

そうすると
今まで抱えていた
人間関係の悩みが
少し解消されるかもしれません。

 

「誰に対しても良好な人間関係を築く」
この考えを捨てましょう。

どうしても、どうやっても、
関係が上手くいかない
相手もいるのです。

そういう人に対しては
さっさと見切りをつけることも
大事です。

関係性上切り捨てられない相手であれば、
挨拶のみなど最低限の付き合いで十分です。

 

人間関係の悩みの解消は、
あなたの考え方一つ、
あなたの行動一つで
できてしまうのです。

私はそんなあなたをサポートします。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

誰とでも仲良く出来る

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

誰とでも仲良く出来る

 

 

知り合いで
「誰とでも仲良く出来る」
と言った人がいました。

私はそれを聞いて心の中で、
「ふーん」と思いました。

 

誰とでも仲良く出来る人を、
羨ましい、自分もそうなりたいと
思う人は多いと思います。

私は誰とでも仲良く出来ませんが、
誰とでも仲良く出来る人を
羨ましいと思いません。

 

そんなの疲れそうです。

 

その知り合いはこうとも言っていました。

「ずっと誰とでも仲良く出来たけれど、
ある年齢を過ぎてから、
自分が今までやってきた人との
付き合い方に対してすごく疲れてきた
ちょっと虚しくなった」

 

そうでしょうね。

 

みんなと仲良くなる。
誰とでも仲良くなる。
そんなに良いことですか?

誰とでも仲良くなるということは、
誰も選べないということです。

友達
恋人
配偶者

これって選んでいますよね。

 

その知り合いは結婚してますので、
数多くいる異性の中から、
たった一人を選んだわけです。

ちゃんと人に順位をつけています。

一番がいるのなら、最下位もいるわけです。

 

だから私は、
誰とでも仲良く出来るなんて
有り得ないと思っています。

 

多くの知り合った人の中から
友だちを選び、
恋人を選び、
配偶者を選ぶわけです。

 

その知り合いに関して、
個人的に引っかかっている
ことがありました。

待ちゆく人が
その人にとって気に入らない行為をしたら、
イライラして
ブツブツ文句を言って
怒っています。

たとえば「歩きスマホをしている人」などです。

 

「そんな一瞬すれ違うだけの人に対して
そんなにイライラするんだ」
と、ちょっとびっくりしました。

知り合いになった人が
その人の気に入らないことをしても、
イライラせずに仲良く出来るのでしょうか?

誰とでも仲良く出来る人は
環境に恵まれて
人に恵まれて
充実して幸せに暮らしているのかなと
想像していましたが、
その知り合いを見る限り
そうは見えませんでした。

ある日、
その知り合いが倒れ、
救急車で運ばれました。

 

意識がしばらくなかったので
かなり重体だと思います。

 

その人は、
よくイライラして怒っていたので
ストレスが病気を引き起こしたのではないかと
感じていました。

 

誰とでも仲良く出来る人が
突然倒れてしまうわけです。

 

やはり誰とでも仲良く出来るその人に対して
ちっとも羨ましいと思いません。

 

いいんですよ。
誰とでも仲良く出来なくっても

何か相性が合わない
何か反りが合わない
何か一緒にいても楽しくない
そんな人がいるのは当たり前です。

そう感じる人と仲良くしなくてもいいのです。

「仲良くしなくてはいけない」と、
あなたが無理する必要はありません。

 

あなたは
一緒にいて落ち着く人
一緒にいて穏やかな気持になる人
一緒にいて楽しい人
一緒にいてワクワクする人
一緒に成長し合える人
など、好きな人とだけ
仲良く出来ればいいのです。

 

あなたは好きな人とだけ
仲良くしていますか?

もしかしたら
誰とでも仲良くしようと思って
誰に対しても同じような振る舞いを
していませんか?

 

あなたの人間関係、
「これからも付き合い続けたい好きな人」
「これからも付き合い続けるのは辛い人」
というように、仕分けていきましょう。

そうすると、
心も体も健康になります。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

嫌われたくない

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

嫌われたくない

 

 

今まで
個人カウンセラーとして、
カウンセリングルームの非常勤カウンセラーとして、
心療内科の常勤心理士として、
数多くカウンセリングしてきました。

 

その中で、
クライエントの悩みは断トツ
「人間関係」です。

たとえ入り口は他の悩みだとしても、
どこかで必ず人間関係の話が出てきます。

なぜクライエントは
「人間関係」で
苦しむのでしょう?

 

もちろんいろいろな性格・タイプの
クライエントがいらっしゃいますが、
一つのキーワードとして
「嫌われたくない」
があります。

 

「嫌われたくない」から
断れない
人に同調する
自分の思っていることを話せない
我慢する
取り繕う

それって、
自分の心に嘘をついていませんか?

自分の心に嘘をつき続けると、
精神的に安定しないのは
当然のことだと思います。

 

しかも、
「みんなに好かれたい」
より
「みんなに嫌われたくない」
と思う人のほうが多いです。

 

「好きじゃなくてもいいから、
嫌いにならないで」
ということでしょうか。

それだけ人は
「自分が嫌われるのが怖い」
ということなのでしょう。

 

あなたはどう思いますか?

嫌われるくらいなら
自分を抑えてまでも
相手の機嫌を損ねないように
気を遣う。

このような人付き合いをしている人は、
絶対に人から嫌われないでしょうか?

それは分からないですよね。

 

そう、
絶対に人から嫌われない
人との付き合い方は
ないのです。

 

それでも、
今までの人との付き合い方を
これからも続けますか?

 

私はもっと
自分を認めてもいいと
思っています。

もっと
自分のことを大事にしていいと
思っています。

もっと
楽しく生きてもいいと
思っています。

 

もし少しでも
人との付き合い方を見直したい、
自分が楽になる人との付き合い方を
知りたいと思うのであれば、
一緒に自分に合った方法を
探していきましょう。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

お土産三昧から生まれた心理

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

お土産三昧から生まれた心理

 

 

今日から仕事始めの会社も多いかもしれませんね。

だからなのか、早速朝電車が遅れていました。

 

勤務先では、
私以外の人全員、年末年始や3連休で旅行をし、
お土産を買ってきてくれました。

私はお菓子が大好きなので、
大歓迎です。

 

ある人は本日が仕事始めでした。

有給を利用して、沖縄に行ってきたそうです。

出勤前に社内のSNSグループに
メッセージが入っていました。

 

「ブルーシールのアイスクリームを
◯日付で送ったので、
楽しみにしていてください」

 

 

そのメッセージを見て、
「おお!沖縄土産にブルーシールのアイスを
買ってきてくれたなんてありがたやー」
と、大喜びしました。

 

その人が出勤してきて、
少し沖縄の話を聞いた後、
「はいっ」と、
何かを私に差し出しました。

紅いもタルトとちんすこうです。

紅いもタルトは元祖のお店のものを、
わざわざ電話して店舗を調べて
買ってくれたとのことです。

 

 

ちんすこうは「プレミアム」と書いてあって
見た目もいかにも高級そうです。

「あのぅ~ブルーシールのアイスクリームが
お土産だと先ほどメッセージがありましたが・・・」
と確認したら、

 

「それは◯日に届くからそのとき食べる分、
これは今日食べる分」と言われました。

 

なんと!
1箇所の旅行で
3種類のお土産を
買ってくれたのです!

 

もし1人の人から
3種類のお土産をもらったら
あなたはどう思いますか?

 

人間の心理に
「返報性」
というのがあります。

「何かをしてもらったら、
何かお返ししないといけない」
と思う心理です。

年賀状が届いたら
年賀状を送り返すのも同じ心理です。

 

自分が想像する以上に何かをもらったら、
何かお返ししないと悪いとか、
申し訳ないとか、
割に合わないんじゃないかとか、
思います。

特に日本人はそう思う人が
多いのではないでしょうか。

 

紅いもタルトとちんすこう、
食べたらどちらも素晴らしく美味しかったです。

沖縄に行く機会があったら、
自分用とお土産用に買うことを
お勧めします。

 

私以外の人は
それぞれお土産を買ってくれました。

全員のお菓子を
美味しくいただきました。

 

「こんなに美味しいお土産を買ってきてくれた人たちに、
感謝の次に私は何を与えることができるのだろうか?」
ということを考えました。

 

「返報性」という心理のお陰で
こんなに良くしてくれた人たちに
何かをして差し上げたい
という気持ちが生まれました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

夢の中のあの人は

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

夢の中のあの人は

 

 

夢の中のあの人は、優しい目をしてる。

私が覚えているだけでも、
あの人は3回夢に出てきました。

心の中では、
「今年ちょっとあの人に会い過ぎたな」
と思っていました。

 

実際あの人に会う時は、
話しかけようとして名前を呼ぶと、
100%無視されます。

本当に100%無視されます。

 

去年あの人を動画を通じて知り、
動画でのお話しを聞いていくうちに
「あの人に実際会ってみたい!」と
思うようになりました。

 

今年は念願が叶って
あの人に会うことが出来ました。

 

ところが、
実際あの人に会ってお話しを聞くようになると、
動画で話を聞いていたときとは何かが違ってきました。

まるで私とあの人が磁石のN極同士みたいに、
近づけば近づくほど反発し合う感じです。

 

私とあの人は実際会うよりも、
動画を通じて一方的にあの人の話を聞く方が
丁度いい距離感のような気がしてきました。

 

今年は思った以上にあの人に会う機会があり、
話しかける度に無視されたので、
「今年はたくさん会ったし、
距離が近くなると反発し合う感じがするから、
来年は会う機会を減らそう」
と、思うようになりました。

 

そんなことを思った矢先に
あの人が優しい目をして夢に出てきました。

 

今まで見た夢の中のあの人は、
3回とも優しい目をしていました。

夢の中では、とても仲良くあの人とお話ししていました。

 

これは、どういうことなのでしょう?

私の願望でしょうか?

あの人に優しい目をしてもらいたいのでしょうか。

あの人と仲良くお話ししたいのでしょうか。

 

夢って不思議ですね。

 

12月30日~1月3日まで
ブログをお休みします。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v