ポット 

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

ポット

 

 

家庭によってお湯の沸かし方が
違ってきますよね。

ヤカン
電気ポット
電気ケトル

私はずっとヤカンでお湯を沸かしてきました。

そんなに頻繁にお湯を使わないですし、
そんなに頻繁にお湯を沸かさないですし、
実家ではヤカンを使っていたので
その生活に慣れてしまっています。

電気ポットだとずっとコンセントに
差したままになるので、
なんだか電気代が掛かりそうな
気がして避けていました。

電気ケトルに少し憧れるところもありますが、
使っているヤカンがまだまだ使えるので、
家で使ったことがありません。

 

電気ポットや電気ケトルは
主に職場で使っています。

どちらも普段慣れ親しんでいないので、
正直使い方が分かっていません。

 

社会人になって、
会社でポットを使うようになって、
ポットを沸かす機会がありました。

2社目の会社だったと思いますが、
誰かからポットにお湯を沸かす時は
給湯で少しお湯を出して熱いお湯が出てから
ポットに入れると沸騰が早いから良いと
教わりました。

それからは朝、
会社でポットに水を入れる時は
ポットに入っているお湯を捨てて、
少し水を入れてポットを少し揺すってから捨て、
給湯のお湯をポットに入れてました。

 

先日ある人から
「ポットを沸かす時は給湯ではなく
水道水を入れるんですよ」
と言われました。

「どうしてですか?」と聞いたら、
「給湯は配管が汚れているから
飲み水として良くない」
と言われました。

 

今まで給湯がある会社では
給湯をポットに入れていました。

本当に給湯をポットに入れてはダメなのか
確かめるためにネットで検索したら、
やはり給湯のお湯だと配管が汚れている
可能性があるので
水道水を入れるとなっていました。

 

早くお湯が沸くから
良かれと思って給湯のお湯を入れてましたが、
良くないことをしていました。

電化製品の中でもポットだと
「多分こうすればいいだろう」と
説明書を読まずに自己判断で
やってしまっていました。

やはり家庭で使っていない
電化製品はもちろん、
新しく買った電化製品を使う際は
全部までとは言いませんが、
せめてポイントだけでも
説明書を読む必要があると
感じました。

 

電化製品は突然壊れることが多く、
特に決まって買うメーカーもないので、
買い換えるたびに説明書を
読む必要がありますね。

 

 

あと、今の職場ではたまに
「ポット洗浄中」を使っているのですが、
普段できる洗い方も検索して
正しい洗い方を実践しようと思います。

 

 

「ポットの使い方が違う」
と指摘された時は正直、
「いちいちうるさいなぁ」
と思いイラッとしましたが、
今回教えていただいたおかげで
今まで見向きもしなかった
ポットについて知る機会を
与えてくださったので
感謝しています。

普段使っているものでも
使い方が間違っていたり、
知らないことがたくさんありますね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です