ビジネスマナー研修

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

ビジネスマナー研修

 

 

私の調子はずっといまいちです。

 

新卒で入った会社は
入社後に1週間研修を受けました。

その時ビジネスマナーも受けたと思います。

あと、
業界が金融だったので
札勘もやりました。

1週間と研修時間が短かったので、
札勘もビジネスマナーも、
大して身につきませんでした。

 

この会社は1年もしないうちに辞めたのですが、
振り返ってみると感謝しているところもあります。

 

 

どちらかといえば、
学生時代にビジネスマナーを勉強していたので、
最低限の知識は学校で覚えました。

 

それでも実際会社では、
大してビジネスマナーを
活用していませんでした。

来客応対やら、
電話応対やら、
そんなにきちんとやっていません。

 

そんないい加減なビジネスマナーを
実践しているのに、突然
「ビジネスマナーの講座に出てほしい」
と言われてしまいました。

1人欠員が出たとのことで、
それならば手伝ったほうが良いと思い、
「わかりました
ちんまり座っています」
と答えました。

今回のビジネスマナーは、
ペアで電話応対の
ロープレをやっていました。

私はロープレのお相手をすればいいと思い、
リッラクスして自由な気持ちで
相手をしていました。

ちょっとマニュアルとは違う言い回しをして
生徒さんがそれについていけるか
見極めるほどの余裕がありました。

 

そうしたら生徒たちに
「お手本を見せてください」
と言われてしまいました。

「私がやってもお手本にはなりませんよ」
とやんわり断ろうとしましたが、
納得していただけませんでした。

 

掛け手の会社名のメモを十分に取れず、
十分に聞き取れなかったので
再度会社名を確認する羽目になりましたが、
あとはそつなくなんとかロープレを
こなすことができました。

終わった後、拍手をいただきました。

面目躍如です。

 

あと、電話を取るときのコール数について
私は勘違いをしていたことがわかりました。

今まで私は、
コール音3回までに電話を取ったら
「セーフ」だと思っていました。

けれども、講師に質問したところ、
コール音3回鳴り終わってから電話を取ったら
相手を待たせたということで
「大変おまたせしました」
と電話を取らなければならないと言われました。

サイトで調べてみたら、
早く電話を取れば良いというわけでもなく、
2コール鳴り終わったときに
電話を取るのがベストとのことでした。

以前コール音が鳴る前に電話を取ったら
相手から「電話に出るのが早すぎてびっくりした」
と言われたこともあります。

 

これからは2コール鳴り終わったときに
電話に出るようにして、
3コール鳴り終わってから電話を取った場合は
「お待たせしました」と言うようにします。

 

久しぶりにビジネスマナーに参加しましたが、
解釈が曖昧だっがことがクリアになりますし、
マナーの内容が時代とともに変わることがあるので、
たまにビジネスマナーを見直していくことが
大切だと思いました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です