タイプは5つあります

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

タイプは5つあります

 

 

よく性格をタイプ別にするとき、
3つだったり、
4つに分けられることが多いけれども、
今回保育士さんから聞いた
子供のタイプは5つあります。

アクティブタイプ

エンジェルタイプ

テキストタイプ

敏感タイプ

ネガティブダイプ

 

5つのタイプを教えてくれた保育士さんは、
この子供のタイプにはどのように接したらいいのか
お母さんに伝えているとのことです。

その方は40年近く保育士の仕事をされていますが、
「ネガティブタイプ」の子供に会ったのは今の所
1人だそうです。

それを聞いてびっくりしました。

 

幼児ではあまりネガティブな子はいないということですね。

成長するにつれて、
環境や周りの人たちの影響で
ネガティブになっていくのでしょうね。

逆に一番多いタイプを聞いてみたところ、
「テキストタイプ」だと言っていました。

私が
「テキストタイプっていい子タイプですか?」
と聞いたら、
「違う、イヤイヤ期になるともう大変」
と言っていました。

テキストタイプはルールを重んじて、
こだわりが強いそうです。

 

エンジェルタイプはおっとりしているので
お母さんにしてみれば他の子と比べると
自分の子の成長が遅いように感じてしまうそうです。

 

アクティブタイプの子に
何か注意したり伝えたいことがあったら
遠くから言っても聞いてくれず、
前に回って正面からしっかり伝えないと
伝わらないそうです。

 

どんなタイプでも適切な関わり方があって、
どんなタイプでも特徴があるので
大変だということです。

 

この5つのタイプは初めて聞いたので
とても勉強になりました。

これは子供向けのタイプ分けであって、
大人には通用しないかもしれませんね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です