自信満々で間違える

 

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

自信満々で間違える

 

 

私は昔から自信満々で間違えることが多いです。

自信を持って断定すればするほど、
間違っていることが多いです。

 

「ピンポーン」と
インターホンが鳴りました。

まず、「誰?」と思いました。

「郵便局でーす」と言われました。

何も注文していないし、
思い当たる節がありません。

 

郵便局員さんらしき人に言われました。

「◯月◯日に萩原さんに届けた荷物ですが、
間違って△△さんの荷物を渡したみたいです」

 

意味が分かりません。

◯月◯日と言ったら私が再配達を依頼した日で、
ちゃんと依頼した荷物を受け取りました。

ここ最近荷物を受け取ることが多かったですが、
全て私宛の荷物で中身もちゃんと確認しています。

 

郵便局員さんらしき人が、
「△△さん宛の荷物の伝票の受取印が
萩原さんになっていました」
と言いました。

私は、
「その伝票はありますか?」
と聞きました。

郵便局員さんらしき人は
「あっ、今は持っていません
局にあります」
と言いました。

私は
「証拠の伝票がなければ何とも言えません
その時間違った伝票を私に渡したのではないでしょうか
私は自分宛ての荷物しか受け取っていないですし、
中身も全部合っていました」
と言いました。

 

郵便局員さんらしき人は
「そうですね、伝票を持ってくれば良かったですね
明日は何時頃家にいらっしゃいますか?」
と言いました。

荷物を受け取っていないのに、
明日伝票を持ってこられても
どうしようもないと思いながら
家にいる時間を伝えました。

 

郵便局員さんらしき人が帰った後、
ここ最近届いた荷物を一応見てみました。

あるダンボールを見たときに、
「もしや」と思いました。

そのダンボールの送り状を見てみると、
△△様宛になっていました。

 

さっきまでの私の強気な発言は何だったのでしょう。

他所様の荷物をしっかり受け取っているし、
ちゃんと送り状も中身も確認していません。

堂々と、自信満々で間違っています。

 

◯月◯日に届いた荷物は2箱で
ダンボール2つを重ねて渡されました。

私は同じ会社からの荷物が
倉庫が別だからなのか、
ジャンルが別だからなのか、
そういった理由で2箱で送られてきたと
勝手に思い込んでいました。

重ねた箱の上の送り状しか見ておらず、
今はまだ使わないからと
まだ中を開けていなかったのです。

 

すごくボケてします。

何でこんなボケをしたのか、
私なりに理由は分かっています。

 

明日郵便局員さんらしき人にお詫びします。

 

この自信満々で間違える癖、
どうにかしたいです。

普段はそんなに自信満々な発言をしないのに、
自信満々に断定すると、かなり高い確率で
間違っています。

 

すぐ間違いに気づくので、
まだマシですけどね。

これは一体何なんでしょうね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です