隠し事をするとボロが出る

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

隠し事をするとボロが出る

 

 

私はあまり自分のことを話さないですし、
しらばっくれることが多いです。

「演技がうまい」と言われてきました。

隠し事をたくさんしてきました。

けれども、結構ボロが出ました。

隠し事をするとボロが出ます。

 

どんなに隠そうとして
全部辻褄を合わようと計画立てても
どこかで穴やモレがあります。

真実ではないから、
帳尻を合わせるのが大変なのです。

 

隠したり、しらばっくれることはしますが、
人を騙すことは絶対に出来ないです。

簡単にバレると思います。

人を騙すなんて相当リスクの高いことです。

 

自分は騙すつもりはなかったけれども
相手が「騙された」と思うことはあるかもしれませんが、
自らの意思で人を騙すことは絶対にしないです。

人を騙すことで得られるものなんて、
たかが知れてると思います。

失うものの方が断然大きいと思います。

 

隠したり、しらばっくれてもすぐにボロが出ますが、
相手が気づかない場合もあります。

それは相手が私に興味がないから気づかないのです。

 

基本的に人は人に興味がありません。

人のボロに気づくよりも、自分のことで精一杯です。

 

けれども、大切な人に対しては敏感になっています。

だから浮気とかバレるのでしょうね。

興味ない人に対してはボロを察知しませんが、
自分にとって大切な人のボロは察知するのでしょう。

 

だから大切な人に
隠し事をしたり、
しらばっくれも、
ボロが出て
すぐバレる場合が多そうです。

 

そう考えると、
私はすぐに隠し事をしたり
しらばっくれるので
これからは
徐々に控えていったほうが
いいですね。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ

萩原あみLINE@

萩原あみYouTubeチャンネル

萩原あみPodcastチャンネル

萩原あみFACEBOOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です