お土産三昧から生まれた心理

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

お土産三昧から生まれた心理

 

 

今日から仕事始めの会社も多いかもしれませんね。

だからなのか、早速朝電車が遅れていました。

 

勤務先では、
私以外の人全員、年末年始や3連休で旅行をし、
お土産を買ってきてくれました。

私はお菓子が大好きなので、
大歓迎です。

 

ある人は本日が仕事始めでした。

有給を利用して、沖縄に行ってきたそうです。

出勤前に社内のSNSグループに
メッセージが入っていました。

 

「ブルーシールのアイスクリームを
◯日付で送ったので、
楽しみにしていてください」

 

 

そのメッセージを見て、
「おお!沖縄土産にブルーシールのアイスを
買ってきてくれたなんてありがたやー」
と、大喜びしました。

 

その人が出勤してきて、
少し沖縄の話を聞いた後、
「はいっ」と、
何かを私に差し出しました。

紅いもタルトとちんすこうです。

紅いもタルトは元祖のお店のものを、
わざわざ電話して店舗を調べて
買ってくれたとのことです。

 

 

ちんすこうは「プレミアム」と書いてあって
見た目もいかにも高級そうです。

「あのぅ~ブルーシールのアイスクリームが
お土産だと先ほどメッセージがありましたが・・・」
と確認したら、

 

「それは◯日に届くからそのとき食べる分、
これは今日食べる分」と言われました。

 

なんと!
1箇所の旅行で
3種類のお土産を
買ってくれたのです!

 

もし1人の人から
3種類のお土産をもらったら
あなたはどう思いますか?

 

人間の心理に
「返報性」
というのがあります。

「何かをしてもらったら、
何かお返ししないといけない」
と思う心理です。

年賀状が届いたら
年賀状を送り返すのも同じ心理です。

 

自分が想像する以上に何かをもらったら、
何かお返ししないと悪いとか、
申し訳ないとか、
割に合わないんじゃないかとか、
思います。

特に日本人はそう思う人が
多いのではないでしょうか。

 

紅いもタルトとちんすこう、
食べたらどちらも素晴らしく美味しかったです。

沖縄に行く機会があったら、
自分用とお土産用に買うことを
お勧めします。

 

私以外の人は
それぞれお土産を買ってくれました。

全員のお菓子を
美味しくいただきました。

 

「こんなに美味しいお土産を買ってきてくれた人たちに、
感謝の次に私は何を与えることができるのだろうか?」
ということを考えました。

 

「返報性」という心理のお陰で
こんなに良くしてくれた人たちに
何かをして差し上げたい
という気持ちが生まれました。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です