平日と休日の差

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

平日と休日の差

 

 

「休日の起きる時間も、
平日と変わらないようにしてください。
せいぜい2時間以内には
起きるようにしてくださいね」

こんな言葉を、
クライエントに言ってました。

 

平日と休日の起きる時間に差があると、
生活リズムが崩れ、
休み明けの朝が辛くなります。

だから平日と休日の生活リズムは
変えないほうが身体が安定するのです。

寝る時間
起きる時間
食べる時間
など。

 

そんなことを人に語っていました、
最近私がこのルールを破っています。

 

なぜか
休日の朝、起きられないです。

起きる時は、
日がかなり高くなってます。

だから
休日の1日は短いです。

 

休日前は、
「休日はあれやってこれやって・・・」
と考えるのですが、
実際は考えていたことの
半分くらいしか出来ていません。

 

自分が思っている以上に
疲れているのかもしれません。

前職は平日休みで、連休ではありませんでした。

2日勤務して1日休み、3日働いて1日休み
というサイクルでした。

私はこのサイクルが気に入ってました。

 

私は連休であることよりも、
5日連勤ではないことが
良かったのです。

 

現在は5日連勤で、
思ったよりも大丈夫、疲れていないと
思っていましたが、
実は身体は疲れているのかもしれません。

 

普段の睡眠時間が短いのかもしれないので、
寝る時間を少し早めようと思います。

 

休日が短いのは悲しいですし、
やりたいことができないので、
どうしたら休日の朝も
平日と同じくらいの時間に
起きられるようになるのか、
いろいろ試してみます。

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です