後回しすると後悔する

ごきげんよう。
こんにちは。

心理カウンセラーの萩原あみです。
調子はどうですか?

 

 

後回しすると後悔する

 

 

やることが複数あると、
「後で」と後回しにするものが出てしまいます。
そして、そのまま忘れてしまう時があります。

 

それは緊急性があるものではなく、
「緊急ではないが重要なもの」
「緊急ではないが重要でもないもの」
のどちらかです。

「緊急ではないが重要でもないもの」は、
そのまま忘れても一向に構いませんが、
「緊急ではないが重要なもの」を忘れると、
後で取り返しがつかなくなります。

 

今回、それをやってしまいました。

 

頭の隅っこには「返事しなきゃ」と思っていたのですが、
ついつい後手後手にしてしまい、
相手の人を怒らせてしまいました。

 

後回しすると後悔する

 

特に人間関係だと、
取り返しがつかず、
修復不可能になる場合があります。

失って初めて
ことの重大さに気づきます。

 

もう、この人との関係は終わったと思いました。
完全に私のミスなので、
最後に誠心誠意謝りました。

 

人との繋がりを
もっともっと大切にしないといけないと、
今回身に沁みました。

この気持、忘れないようにしたいと思います。

そのためには、
これから連絡があったら
48時間以内に返信するようにします。

 

もうこんな気持ちを味わいたくないです。

 

 

ごきげんよう。
ではまた。

萩原あみ

萩原あみホームページ:OPEN MIND カウンセリングルーム↓
http://openmind5.wixsite.com/o-m-c-r-contact

萩原あみメルマガ:萩原あみの笑顔を引き出すカウンセリングメルマガ↓
https://beast-ex.jp/fx5042/CUkStd

萩原あみLINE@↓
https://line.me/R/ti/p/%40nhy9493i

萩原あみYouTubeチャンネル↓
http://www.youtube.com/channel/UCwzpYcJTDt5hlCwdqbqAUSw

萩原あみPodcastチャンネル↓
http://tinyurl.com/ydxrv888

萩原あみFACEBOOK↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006997458404v

“後回しすると後悔する” への2件の返信

  1. お疲れ様です。何時もブログを楽しみにしています。緊急でなく重要な物の判断は難しいですね。人によって価値判断の基準が違いますから自分の感覚で判断して私も失敗した事が有りましたが、直ぐに誠意を持って謝りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です